生き方

癒し系女子になるにはどうすればいいのか?その秘訣とは

一緒にいてイライラさせられる人よりも、癒される人の方がいいと思いませんか?男性にモテる女性は大抵癒し系女子であるのも事実。男性にモテたいと思っているなら、癒し系女子を目指してみるのもいいかもしれません。癒し系女子の特徴や、癒し系女子になるための秘訣を紹介します。

男性は癒し系の女子が好きな人が多い

男性に好きなタイプの女性は?と質問すると大抵は、「癒し系女子」という答えが返ってきます。一緒にいるだけで癒される女性を癒し系女子と呼びますが、どうすれば男性を癒せるのでしょうか?

傷を癒すとか心を癒すとか、癒すというのにもいろいろあります。男性にモテるからと癒し系女子を目指すにしても、その方法がわからないと癒し系女子にはなれません。癒し系女子を目指すなら、まずは特徴を知ることから始めてみてください。

癒し系女子の特徴

癒し系女子を目指すなら、特徴をつかむことから始めるといいでしょう。身近に癒し系女子がいるなら、人と接するときどんな表情をしているのか、どんな仕草をするのか、喋るときのペースや声のトーンなどをチェックしてみてください。

もしも身近に癒し系女子がいないなら、芸能人を参考にするのもいいかもしれません。癒し系女子に多く見られる特徴を紹介します。

  • 笑顔が可愛い
  • おっとりとした性格
  • 居るだけで場の雰囲気が和む
  • 側にいても不快じゃない、むしろ心地いい
  • 落ち込んでいるときに励ましてくれる
  • ふんわりとした優しい雰囲気

特徴を見ただけでも、癒し系女子像が見えてきます。可愛い笑顔も、作り笑いではなく本当に楽しくて笑っているとか、何もしないのに場が和むなど元々そういう雰囲気を持っているのも特徴と言っていいでしょう。

癒し系女子になるための優しい雰囲気づくり

癒し系女子を目指すには、雰囲気づくりから始めるのもおすすめです。癒し系女子を目指す上で知っておくべき5つのポイントを紹介します。

素敵な笑顔

癒し系女子に共通している「笑顔」は、わざとらしい笑顔でもなく、目が笑っていない笑顔でもありません。自身が本当に楽しいと思ったり、嬉しいと思ったりしたときに思わずでる自然な笑顔のことです。

いつもブスっとして期限が悪そうな人だと、話しかけるのも嫌になってしまいますが、いつも笑顔でニコニコしていると話しかけやすいと思われます。癒し系女子を目指すなら、自然に素敵な笑顔になれるよう心掛けてみてください。素敵な笑顔を作るコツを見ていきましょう。

  • 口角を上げる

口角が上がっているとそれだけで笑顔に見えます。下がっていると不機嫌そうに見えるので、常に口角を上げるよう意識してください。

  • 表情筋を鍛える

無表情の人は表情筋も衰えます。パっと輝くような笑顔も、表情筋が柔らかいと自然に見えます。

ゆったりとした上品な話し方と動き

マシンガンのように自分の言いたいことを勢いよく話している人がいると、話したいことがあっても入れる隙がないのでちょっと引いてしまいます。早口だと何を言っているか上手く聞き取れないこともあります。

どんなに美人でもいつもマシンガンのように、ベラべラと言いたいことだけ言って満足そうな人と見て、どんな気持ちがしますか?大半は、本当によく喋る人だなと少し呆れてしまうでしょう。

癒し系女子はゆっくりと、落ち着いて喋ります。内容も聞き取りやすいですし、他の人が話に入りやすいので言いたいことを我慢せず、楽しく会話ができます。ゆっくりと話している姿は、どことなく上品でもあります。

ゆっくりしゃべっていると、優しい雰囲気に見えるのもポイントです。まくし立てるように喋ると、雰囲気も台無し、下品に見えてしまうこともあるので注意してください。

聞き上手

誰かに話したいことがあるのに、相手がずっと喋りっぱなしでこちらが話をする隙を与えてくれない人だったら…がっかりしてしまうでしょう。自分ばっかり喋ってうるさいなと、イライラしてしまうかもしれません。

自分のことしか考えていない人と話をしても楽しくありませんし、自分を蔑ろにしているとか、見下されていると感じてしまうこともあります。

癒し系女子は話をするとき、自分も話しますが人の話もちゃんと聞いてくれます。相手の目を見ながら相槌を打ち、ゆっくりと話すので会話も頭に入りやすいです。

聞き上手な人だと、言いたいことを言えてスッキリしますし、ストレス解消になれば癒されたと感じられます。質問攻めにするようなこともないから、もっと話をしていたいと思わせてくれます。

ポジティブな性格

どんなに美人でもネガティブ思考の人と一緒にいると、こちらまでなんだか気分がどんよりしてきます。一緒にいるならポジティブ思考の人の方が楽しく過ごせますし、ポジティブな考え方は元気をもらえます。

落ち込んでいるときは特に癒しを求めますので、ネガティブ思考よりは、ポジティブ思考の方が励ましてもらったときも受け入れやすいです。ポジティブになるにはどうしたらいいかを見ていきまそう。

何でもかんでも否定して悪い方に考えてばかりでは、ポジティブではいられません。人を全否定してしまいがちなら、肯定することを覚えてください。相手を受け入れることで、今まで見えていなかったものが見えてくるからです。

些細なことでクヨクヨと悩んでしまう人は、小さいことは気にしないよう努力しましょう。世の中にはもっと不幸なことがあると思えば、気持ちも楽になります。

意外と冷静さと忍耐力が必要

ふんわりとした優しい印象だと、お人好しで頼まれると断れないとか、人に流されやすいと思われがちです。しかし癒し系女子はおっとりしていても、意外にしっかしとしたところがあります。人を不快にする要素はないものの、芯はしっかりしていてブレません。

物事を判断するにも常に冷静で、人に流されるというようなこともないから印象とは違う、意外性も魅力と思われやすいのです。

例えば待ち合わせをしている相手が遅れていても、イライラせずに何か事情があるのだろうと忍耐強く待ちます。もちろん約束を守らないのは友達でもいいこととは言えませんが、どんなときにも落ち着いて対処できるのは、癒し系女子の魅力でもあります。

癒し系女子になるためにおすすめのファッション

癒し系女子はファッションにも特徴があります。ファッションでもだいぶ印象が変わるので、服選びにも注意するといいでしょう。

女性らしいファッションがおすすめ

ファッションも人の印象を大きく左右します。癒し系女子はふんわりとした柔らかい印象のワンピースやスカートを好む傾向があります。生地によっても印象は変わりますが、全体的に柔らかく女性らしいシルエットもポイントです。

肌の露出が多いとセクシーですが、一歩間違えると下品に見えてしまいます。癒し系女子は清楚で上品な印象を好むので、露出の多い服は選びません。

ファッションを参考にするなら、女子アナがおすすめです。女子アナは印象が大切です。お出の多い服はNGですし、いつも清楚で女性らしく、適度にトレンドも取り入れているので参考になります。

カラーは優しい色がおすすめ

ファッションについては、カラー選びも重要です。癒し系女子のふんわりとした優しい印象作りはカラーも関係しています。はっきりとした濃い色よりも、淡いパステル系カラーを選びます。アクセントとして使う小物には赤やオレンジといった、少しはっきり目のカラーも取り入れますが、全体的に暖色系です。

柄物を選ぶときも、大柄ではなく小柄で可憐な印象を好みます。ブルーやグリーンでもパステル系だと柔らかい印象になるので、キツイ印象は与えません。

柄を取り入れる際はナチュラルで、はっきりとしたコントラストよりも、トーンを抑えたタイプを好みます。サイズもボディラインがくっきり出るような物ではなく、大きすぎず小さすぎずサイズも考えて選びます。

癒し系女子になるためにおすすめのメイク

メイクも見た目の印象を変える手段です。癒し系女子はどんなメイクをしているのか?コツを覚えてメイク方法を変えてみるのもおすすめです。

ナチュラルメイクがおすすめ

癒し系女子を目指すなら、メイクも見直しましょう。癒し系女子はナチュラルメイクが基本です。ナチュラルメイクというのは、すっぴんのように見えても、実はちゃんとメイクをしているので、手抜きには見えません。厚塗り感はなく、薄づきでもきちんとメイクしていますが、やりすぎ感を与えないのがポイントです。ナチュラルメイクのポイント見ていきましょう。

  • ファンデーション

下地を塗りますが厚塗りにならないようカバー力の高いものがおすすめです。下地をしっかりと塗っておけば、後はパウダーを軽く載せるだけでも綺麗に仕上がります。

  • アイメイク

アイラインやアイブロウは黒だと少しはっきりしすぎるので、ブラウン系を使いましょう。ナチュラルで優しい印象に見せてくれます。アイラインは細く、アイブロウはパウダーを使うと優しい印象です。

  • リップ

はっきりとした濃い色の口紅よりも、グロスでほんのり色づける程度がいいでしょう。おすすめは優しいナチュラルピンクやピンクベージュです。

  • チーク

チークもほんのりとして顔色が良く見えるよう、ピンク系がおすすめです。肌色によってトーンを調整するといいでしょう。

目元はたれ目が優しく見える

アイメイクでアイラインを引くときは、タレ目に見えるようにすると癒し系女子っぽくなります。目尻のラインを上向きにうると、つり目に見えてしまいキツイ印象を与えます。顔の形は丸いほうが幼く見えるので、丸顔に見えるよう意識するといいでしょう。

ただし元々垂れ目の人がアイラインを下げ気味にすると、不自然な困り顔に見えるので注意してください。下まぶたは明るめのカラーを使いますが、目尻だけ引き締め感を出すために濃いブラウンをプラスしましょう。

癒し系女子になるためにおすすめの髪型

髪型も人の印象を大きく左右します。癒し系女子を目指すならどんな髪型がいいのか見ていきましょう。

清潔感のある髪型

癒し系女子の髪型は清楚でゆるふわが基本です。ただし清潔感があることも大切。ゆるふわでも金髪や明るすぎる茶髪は清楚には見えません。黒髪や派手すぎない控えめな茶色がおすすめ。

スタイルは好みもありますが、人気なのはセミロングやボブです。ただし常に毛先をカットして、手入れをしておくことも大切です。巻き髪でも何ヶ月もカットせず、毛先がバラバラだとだらしない印象です。

ダメージヘアは清潔感がなく、手入れしていないように見えてしまうので、髪にツヤがあるのもポイントです。

女性らしいヘアスタイル

ふんわりが癒し系女子の特徴ですから、髪型もふんわり感を持たせるといいでしょう。パーマをかけるならあまりキツくならないよう、ゆるふわにします。ストレートなら、ハーフアップや編み込みなど女性らしいスタイルがおすすめです。

サラサラヘアであることも大切。スプレーでガチガチに固めて、風が吹いてもなびかないような髪は癒し系女子とは違う印象になってしまいます。スタイリング剤をつけすぎないのもポイントです。

癒し系女子は素敵女子

癒し系女子の特徴を知り、真似できるところを真似するだけでも癒し系女子は目指せます。ただし考え方や性格も多少は関係してくるので、見せかけだけではボロが出てしまう可能性も否定できません。

特徴を見ていくと、癒し系女子は素敵女子であることに気づくはず。生まれ持った性格を変えるのは難しいですがちょっと意識や目線を変えるだけでも、人を癒せる女性になれるかもしれません。外見だけなく、内面も磨くよう心がけるといいでしょう。

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール