• HOME
  • 恋愛
  • 遠距離の恋を成就させる方法とは?
恋愛

遠距離の恋を成就させる方法とは?

遠距離恋愛には、様々な障害があります。そのため、上手く行かなくなるカップルも少なくありません。しかし、信頼関係を築くことができれば、離れていてもちゃんとつながっていることができますし、恋を成就させることも可能です。そのポイントを紹介します。

脈ありか判断するポイント

遠距離恋愛の場合、そうではない恋愛よりも、相手が脈ありかどうか気になることが多いものです。頻繁に会うことができない分、不安になることも多くなるからです。事実、残念ながら脈なしの場合も多いですので、ここは注意して相手を見ておきたいポイントです。

脈ありの場合は、恋愛相手にいくつか見られる傾向があります。一つは、積極的に、或いは遠回しに自分の存在をアピールすることです。どうでも良いと思っている女性に対して、手間暇かけてこういったことをする男性はあまりいませんので、まずはここをちょっと思い出してみてください。他にも、色々な傾向が見られます。一緒に見ていきましょう。

頻繁に連絡してくる

なかなか会えなくても、せめて声だけは聞きたい。せめて、つながっていたい。忘れないでいて欲しい。脈ありだった場合、恋愛相手が積極的に連絡をしてきます。これは、自分の置き換えてみてもわかることではないでしょうか?

男性も同じです。特別変わったことがなくても、何かしらの理由を付けてメールしてきたり、Lineしてきたりします。どうでも良いと思っている女性に、意味もなく積極的にコンタクトを取ろうとすることはあまりありません。あなたに好意を持っているから、頻繁に連絡してくるのです。

自撮りの写真を送ってくる

突然、遠距離恋愛相手の男性が、自撮りした写真を送ってくることがあります。こういったことを初めて経験する女性は、戸惑うかもしれませんが、これもまた脈ありだと思って良いポイントです。どうして、男性が自分の写真を送ってくるのかと言うと、自分の存在をアピールしたいため。自分の存在を、忘れて欲しくないためです。また、本気で好きであるといった証明をしたくて、このような行動をする場合もあります。

遠距離の片思いを実らせるためのコツ

遠距離恋愛している場合、相手の負担にならない程度につながっていられるようにすることも必要です。この「相手の負担にならない」ということがポイントなのですが、なかなか会えない状態にいる場合、どうしても不安になって恋愛相手に構ってもらおうとしてしまいがちです。

時間を考えずに何度も連絡したり、しつこく電話してしまったりするのは避けたいところ。相手から、面倒くさいと思われてしまうこともあるからです。また、恋愛しか興味がないと思われるのも、良いことではありません。

もっと、色々なことを貪欲に学ぼうとする姿勢や、恋愛以外のことでも積極的に楽しもうとしている姿を見せた方が、相手も好感を持ちます。他にも、オススメしたいコツがありますので紹介します。

週に1度は必ず電話をする

しつこすぎる連絡は避けた方が良いのですが、相手のストレスにならない程度に連絡し合うのは大切なことです。オススメは、週一程度の電話です。このくらいの頻度であれば、相手にとっても負担になりませんし、相手にとっても良いリフレッシュタイムになってくれることでしょう。

オススメは、テレビ電話など顔を見ながらの電話です。この方法の良いところは、相手をより近くに感じることができことと、自分の存在をよりアピールできることです。あらかじめ、お互い都合が良い時間帯を相談しておいて、その時間に電話するようにすると良いでしょう。

ほどよい頻度で連絡し合うことを習慣化することができれば、2人の関係もぐんと縮まります。電話するときは、カッコつけずに好きだと伝えてみてください。この方が、かわいらしく見えますし、相手も素直に嬉しいと思うはずです。

癒されるような画像を送る

一緒にいると、ほっとする女性。あなたのイメージがこんなふうになったら、とても良い状態です。疲れた時や落ち込んだときなどに、あまたの顔を思い出すことが多くなるからです。

綺麗なものやかわいいものを目にしたとき、癒されると思う人は少なくありません。あなたが見つけた綺麗なものやかわいいものを、相手にたまに送ってみてください。朝日や夕日、花、景色などの写真でも良いですし、動物のかわいい姿などを送ってみても良いでしょう。

ただし、うざくなるので、頻繁に送るのは避けてください。ごくたまに送る方こそ、効果が期待できます。

様々な連絡手段を確保する

とても便利な時代です。lineやSNSのフォローを上手く利用することで、こちらの様子を相手に伝えたり相手の現状を知ったりすることができます。連絡手段は、一つよりも複数あるほうが、相手と楽しくやりとりすることができてオススメです。相手の負担にならずに、お互いの距離を縮めていくことができるからです。このほど良い距離感が良いのです。

デートでは会えた喜びを伝える

自分が誰かのためになれていると思ったとき、人は誰でも自分に自信が持てるようになります。相手の喜ぶ姿を見ることができれば、それがそのまま相手の自信につながり、そんな良い気分にさせてくれた人のことを大切な人だと認識します。

日ごろ、なかなか会えない状態にいるカップルは、せっかく会えた瞬間を素直に喜ぶことが大切です。言葉や態度で、嬉しい気持ちと感謝の気持ちを思いっきり表しましょう。

会えない間に自分を磨く

遠距離恋愛をしていると、お休みの日が来るたびにナーバスになる人も少なくありません。自分が不幸だと思うようになり、その思考が止まらなくなることもあるものです。これは、誰も幸せにすることができない残念な考え方です。

それよりも、会えない時間をポジティブに受け入れ、この時間を自分磨きに使ったほうがより幸せな時間を過ごすことができますし、相手も喜びます。男性は、女性のギャップに弱いタイプも少なくありません。初めて会ったときと次に会ったときと比べて、びっくりするほど綺麗になっていたり、賢くなっていたりするとドキドキします。

また、自分と付き合ったことで、彼女がどんどん魅力的になっていく姿を見て、自分に自信を持つ男性もいます。会えない時間は、綺麗を目指したり、仕事を頑張ったり、資格取得を目指したりして、有意義なものにしましょう。その前向きな気持ちは、必ず表情に現れてきます。

成功しやすい告白方法

告白を成功させるためには、日ごろから素直に正直な気持ちを相手に伝えることも大切です。嬉しい、楽しいといった感情や、ありがとうといった感謝の気持ちは、しっかりと口にしておくことをオススメします。そうでなければ、ちょっとしたことで誤解が生まれてしまい、告白を成功させるのが難しくなる場合もあるからです。他にも、覚えておきたいことがあります。

遠距離前に告白しておく

遠距離恋愛が始まることが分かったら、その前に相手にきちんと気持ちを伝えましょう。離れて暮らす前に、自分の気持ちを伝えておくことができれば、はっきりとこちらの意思表示ができて、相手が対応しやすくなります。

それに、今まで微妙な関係だった二人が、あなたの告白を機に確かな関係にすることも可能。また、もし告白が上手く行かなかったとしても、気まずい状態になることを避けることができます。いずれにしても、後悔を避けることができますので、是非気持ちを伝えることをオススメします。

イベントのタイミングで告白する

ロマンチックな環境の中で告白されると、その雰囲気も後押ししてより成功しやすくなります。クリスマスやバレンタインデーなど、素敵なイベントのタイミングで告白してみても良いでしょう。できるだけ綺麗にお洒落して、気持ちを伝えてみてください。

遠距離片思いの注意点

遠距離恋愛する場合、止めておいた方が良いことがいくつかあります。一つ間違うと、相手をイラつかせてしまったり、めんどうな人だと認識されてしまいますので注意が必要です。恋愛もどんな人付き合いでも、うまく続けるコツは、軽やかな付き合いをするように心がけることです。

いきなり会いに行かない

「来ちゃった!」なんて、相手の家に突然行くのは絶対に止めましょう。可愛らしく見えると思うかもしれませんが、これは迷惑がられる行動です。相手にも、恋愛以外に色々な付き合いもあるでしょうし、計画もあります。それなのに、相手の承諾を得ないまま押し掛けるのは、相手にとってかなり不快な行動です。

場合によっては、常識に欠ける信頼できない女性だと思われてしまうこともありますので、注意することをオススメします。

好意をアピールしすぎない

素直な気持ちを相手に伝えることは大切です。しかし、四六時中「好き好き」伝えるのは考えものです。なぜなら、場合によってはあなたが軽視されてしまう危険があるからです。

男性は、女性を追いかけたい生き物です。苦労して追いかけた相手だからこそ、何が何でも手に入れたいと思うのですし、手に入った時に嬉しく思うのです。それなのに、何の苦労もしないでお手軽に手に入ってしまったら、あまり感動しません。そのため、あなたへの興味が失せてしまったり、振り回したりして大切にしなくなる可能性があります。

束縛はしない

誰でも自由でいたいと思うものです。その権利を奪う人に対して、警戒してしまうこともありますし、愛情を失ってしまうこともあります。そして、面倒な人だと認識してしまいます。絶対に、相手を束縛してはいけません。

相手の交友関係をはじめ、趣味やお金の使い方など相手の価値観に口を出さないように注意しましょう。良かれと思ってしたことも、裏目に出てしまい嫌われてしまうこともあります。こちらが口を出したりアドバイスしたりして良いのは、相手の方から相談されたときと、命の危機につながりそうなときだけです。

遠距離片思いは相手を思いやる気持ちが大切

遠距離恋愛を成功させるには、何より相手を思いやる気持ちが大切です。相手が、何をされたら嬉しいのか、何をされると不快に思うのかよく考えて行動しましょう。また、普段はあまり頻繁に連絡しないようにしていても、相手が相談してきたときは真摯に向き合い、一緒に良い方法を考えてあげてください。

辛いときに、支えてあげることができれば、あなたの印象はかなりよくなりますし、無くてはならない存在であると思ってもらうことができます。そして、できるだけ同じハッピーな時間を過ごすようにすることも大切です。素敵な時間を共有できた相手のことを、特別な存在だと思う場合が少なくないからです。

また、できるだけ相手が不安になるような要素は、取り除くようにしたいもの。他の男性の存在を感じさせるような言動は、絶対にしないようにしましょう。なかなか会えない状態なのですから、会えた時は喧嘩を避けできるだけ楽しいものにするよう努めることも大切です。

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール