• HOME
  • ココロ
  • 恋愛
  • 恋愛したいのにできないのはなぜ?恋愛に積極的になるためできること
恋愛

恋愛したいのにできないのはなぜ?恋愛に積極的になるためできること

恋愛したいのに、ちょっと奥手でなかなか一歩が踏み出せない。そのようなときには自分自身を見直して、少しだけ変わる必要があるかもしれません。恋愛に積極的になるためにできることはたくさんあります。それを知り悩みを克服して幸せな恋愛をしましょう。

恋愛したくてもできない人は意外といる

生きてきた年齢、イコール彼氏いない歴。そのような人はたくさんいるのではないでしょうか。意外にも恋愛したくても、自分が思うようにできないもの。

もしもこれが自分にも当てはまり似た状況であるならば、まず原因を知り、それから少しばかり自分を変えてみる努力をしてみましょう。この、前向きな決断と行動が、今後の幸せな恋愛へと結びつくといえるでしょう。

恋愛したいのにできないのはなぜ

恋愛を望んでいても、なぜかできない…という人は、まずはその原因を知ることから始めてみましょう。原因を探り、自分自身を見つめ直すことはとても大切です。

恋愛しようとしていない

現状に満足している人ほど、恋愛をしようとしない傾向があります。なぜなら変化を心の中では望んでいないからです。同性の友人や家族との充実した生活、一人暮らしの気楽さなどを捨てきれず、恋愛をしようという努力がわいてきません。

もしくは自分をネガティブにとらえているケースもあります。そのような場合「自分なんて」「どうせ」というような言葉を使いがち。

自分は美人ではないし、お金もない、などと心の中で自分が恋愛に不向きだと思い込んでしまっています。しかし決してそのようなことはありません。少し考えかたを変えれば、誰でも恋愛はできるのです。

仕事が忙しい

ショップ店員などサービス業界で頑張っている女性は、休みが不定期。世間が休日を満喫しているときほどいそがしかったりします。

そのためせっかく合コンに誘われても行けなかったり、彼氏ができても休みが合わなかったりして恋愛にすれ違いが生じてしまうことも。

キャリアウーマンにも同じことがいえますが、仕事と恋愛を両立することはきっとできるはずです。最初から諦めずに、あなたの状況を理解してくれる人、サポートしてくれる人などをみつけましょう。

恋愛に積極的になるためにできること

大切なのは自分に自信をつけること。恋愛にもっと積極的になるためには、自分磨きをすることがポイントです。ここでは、その具体的な方法をみていきましょう。

外見の自分磨きをすること

外見にコンプレックスを抱いていると、なかなか恋愛への一歩を踏み出す勇気がわかないことがあります。外見に自信をつけるために、ダイエットやスキンケアを頑張ってみたり、ファッション誌を買って勉強をしてみましょう。

総じて世の中の男性というものは、きれいな女性が大好きです。「最近、やせた?」「なんかきれいになったけれど、彼氏でもできたの?」など男性から声をかけられれば、恋愛する勇気がわいてくるはず。モテ期が到来する可能性もあります。

ものごとには形から入るということもあると考えてみましょう。自分自身の外見を少し変えてみるだけでも、恋愛に積極的になれるかもしれません。

内面の自分磨きをすること

自分磨きをするために外見だけきれいになっても、中身が伴っていなければ素敵な彼氏はなかなかできないいものです。せっかくであれば、内面もしっかりと磨いておくようにしましょう。例えば、簡単に直すことができて効果が抜群なことの一つは言葉使いです。汚い言葉使いを少し変えるだけで、その人の醸し出す品性がグンと変わります。

また、近づいてくる男性の質も大きく変化してきます。これは試してみる価値はありますね。また上司や芸能人など、自分が憧れたり素敵だと思う人をじっくりと観察して、その人目標にしてみるのもよいでしょう。「こんなときに○○さんだったらどのような行動をするかな?」などその人に置き換えて行動してみると、憧れの人に近づきやすいでしょう。

さらに、考え方だけでなく、読書をしたり講習会に参加したりするなど、知性面を磨くのも人間力をアップする一つの方法です。

自分自身を振り返ってみる

自分を変えるために、まずは自分自身の問題点を直視してみる必要があります。しかしこの作業はあくまでも、現在の自分を知る、ということが目的です。

ネガティブな考えに捉われていないか

恋愛に臆病になっている人にありがちなのが、ついつい自分自身に対してネガティブシンキングになってしまうこと。自分は太っている、顔が可愛くないなど、容姿を気にして恋愛に踏み込めない女性も意外と多いものです。

どんな人間にも魅力的なところは一つや二つ必ずあります。あなたがコンプレックスだと思っている点を、好む男性もいるでしょう。まずは自分を知るためにも、多種多様な人とコミュニケーションを図れるような場に出て行ってみてください。人とふれあうことで恋愛のチャンスも増えますし、自分の良い面をたくさんみつけることができるでしょう。

二次元男性などに恋していないか

アニメキャラやアイドルなど二次元男性にハマってしまっていると、現実の男性に魅力を感じなくなることがあります。二次元男性は、いわゆる白馬の王子様と同じ。いつまで待っていても目の前に現れることはありません。

理想は理想、現実は現実と割り切ることが大切です。「まわりにはすてきな男性などいない」。本当ですか。一緒にいて楽しい異性の友人、頼りになる上司、ラインなどで話が盛り上がる仲間など、身近なところにすてきな人はいるかもしれません。まずは現実路線でもう一度身近な人を、恋愛対象として見直してみるとよいでしょう。

自分自身の考えや行動次第で恋愛はできる

自分も素敵な恋愛がしたい。もし、そのような気持ちがわずかでもあるのであれば、きっとこれからワクワクするような恋愛をすることができるはず。そのためには、自分自身の外見や内面を少し変えてみる必要があるかもしれません。

まずは自分自身で恋愛ができないと思っているのはなぜなのか、その原因を見つめ直してみてください。意外に自分自身で「恋愛はムリ」と思い込んでいる場合が多いものです。気持ちを少し切り替えれば、恋愛への最初の一歩を踏み出せることでしょう。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール