パートナー・カップル

疲れてる彼氏の癒やし方。適切な行動やメール・LINEで元気に

仕事などで疲れている彼氏を癒やしたい女性も多いでしょう。ただ、どうすれば癒せるのか、方法がなかなか見つからなくて悩んではいませんか?そんな彼氏を癒やすため、なにをすればよいか方法を知り実践すれば、ふたりの関係をますます深められます。

疲れてる彼氏に対する正しい振る舞いを紹介

疲れている彼氏が、心配になることも多いでしょう。表情だけでなく、声まで疲れていれば心配するのも当然です。

ただ、彼氏をどうすれば癒やせばよいかわからなければ、悩むだけで終わります。疲れている彼氏に対し、どんな振る舞いを行えばよいかその方法を知っておきましょう。知っておけば、ふたり一緒に幸せになれます。

疲れてる彼氏に対してとるべき行動

彼氏が疲れてるなら、どんな行動をすればよいか理解しておきましょう。行動ひとつで、彼氏が余計に疲れる可能性もあります。

それがきっかけで、イライラさせてしまうかもしれません。そうならないよう、取るべき行動は知っておきたいポイントです。

話を聞いてあげる

彼氏が疲れているのも、なにか理由があるはずです。仕事が忙しい、人間関係に悩んでいる、健康上のことなど、さまざまな理由があるでしょう。

悩みをひとり抱え込んでいることも珍しくありません。だから、彼氏の話を聞いてあげましょう。

ただ、受け答えも行わず聞いていると、本当に聞いているのかと疑われる可能性もあります。

そのため愚痴や不満を聞いている時は、タイミングよく相づちを打ちましょう。

また、否定するのもよくありません。さえぎることも、彼氏が話をしたくなくなるきっかけのひとつ。そうならないよう、上手に彼氏の話を聞くことが大切です。

そっとしておく

寂しがりやの女性は、大好きな彼氏といつも一緒にいたいと望んでいるのではないでしょうか。しかし、男性は疲れているときは、ひとりになりたいときもあるはずです。

たとえ大好きな彼女だとしても、会話をすることさえ、しんどいタイミングがあります。それを理解してあげましょう。

そこで、わたしのことを愛していないのかと考えるのはよくありません。ますます彼氏を疲れさせてしまうからです。疲れて一人になりたいときでも、かまってとわがままを続けていれば、彼氏の中から彼女への愛情が消える可能性もあります。

その点を深く考え、彼氏が疲れているのを感じていたら、一人にさせてあげるのも、お互いの愛情を保つためには大切なことです。

手料理を作る

手料理を作ってあげるのもよいでしょう。栄養バランスを考えた上で作ってあげてください。また、彼氏の好きなものを作ってあげましょう。おいしい手料理で元気になるだけではなく、彼女が自分のために作ってくれたという事実が気持ちを明るくさせるのです。

いつも外へ出かけるだけのカップルなら、ときには料理を作りゆっくりお家デートをしてもよいでしょう。

マッサージをする

彼氏の疲れを取る方法の一つにマッサージがあります。これは彼氏が喜ぶ癒やしテクニックの一つです。一人だけではなく、お互いマッサージをし合うのもラブラブ度がアップするきっかけにもなります。

また、彼氏がどんな仕事をしているかで、マッサージを行う部位を選びましょう。

例えばデスクワークですと、肩や頭皮がこっていることが多いです。立ち仕事なら、足や腰など下半身を重点的にマッサージしてあげるとよいでしょう。

マッサージをするときの雰囲気作り

マッサージをするとき、癒やしの雰囲気を作るのもポイントです。例えば、エステサロンでも、リラクゼーション効果が期待できる演出をしています。それを参考にして、マッサージを気持ちよく行う雰囲気を作るのもおすすめです。

例えば、アロマを活用してよい香りを漂わせるのもポイント。男女関係なく、リラックスを高められるといわれています。他にも、心が落ち着くような音楽を流すのもよいです。ヒーリング・ミュージックなどは、聞いているだけでも落ち着くことができるでしょう。

アロマキャンドルで癒しとリラックスの時間を演出しよう

メールやLINEで彼氏へかけるとよい言葉

メールやLINEでやりとりをしているとき、疲れているなと感じたら言葉をかけてあげましょう。それだけでも、疲れが吹き飛ぶことは多いのです。

ねぎらいの言葉

「おつかれさま」「がんばってるね」このような優しい言葉をかけるだけで、彼氏は癒やされるのです。

疲れている彼氏は、とにかく心身ともに休みたいと考えています。「おつかれさま」その一言でも、心が休まると共に、がんばろうという気持ちが湧き上がるのです。

他の誰でもない、愛する彼女に言われるからこそ意味があることを忘れないでください。

また、がんばってるねと言えることは、自分のがんばりをきちんと見てくれているのだなと感じる言葉です。ただし「がんばってね」という言葉には注意しましょう。

疲れているときにいわれると「けっこうがんばっているのに、まだがんばらなければならないのか」と思ってしまい、疲労が増えるケースもあります。その点も注意しましょう。

気遣いの言葉

「大丈夫?」という言葉や「ちゃんと食べてる?」も癒やしフレーズのひとつです。体調を心配する言葉だけでも、彼氏の疲れた心が癒やされます。

体調を心配されれば、本当に心配してくれている、愛されていると感じるものです。愛情表現のひとつといえるでしょう。

肯定の言葉

疲れているときは、誰もが肯定されたいものです。共感もしてもらいでしょう。

疲れ切っているときや、追い詰められているとき、味方が欲しく甘えたいと感じています。そのときの一番の味方が彼女です。納得できない愚痴や、自己中心的な不満も飛び出すかもしれません。

そこで否定や反論をすると、ますます追い詰めることになります。それでは彼氏が疲れ切ってしまいます。だからこそ「それは大変だね」「分かるよ」と肯定しましょう。

駄目なメッセージもある

メッセージを送ったのに、彼氏からまったく返信がこないと悲しくなるのは仕方がないでしょう。

ただ、返信を催促するのはよくありません。仕事中はもちろん、自動車の運転をしているときや、眠っているときなどは、返信できないこともあります。それなのに返信をしないことを責めるメッセージを送るのはよくありません。

また、疲れているときには、長文メッセージも止めたほうがよいでしょう。読むだけでも、疲れてしまいます。しかも眠る前にそんな長文メッセージを送り、なおかつ返信を求めると眠れませんし、疲れるだけです。恋人同士でも、その点を気づかって、メールやLINEをしましょう。

彼氏の疲れを癒やせる女性になろう

彼氏の疲れを癒やせる女性になりましょう。もちろん優しく接するばかりではなく、ときには気合を入れることも必要です。ただ、そればかりでは、彼氏も疲れるだけで、ふたりにとって最悪の状況になるかもしれません。

それだけは避けたい所です。言葉や態度などで、彼氏の疲れを癒やせる女性になりましょう。そうすればふたりは上手に愛を育むことができます。

ストレスなんかに負けない。あなたに合った「癒し」の方法教えます


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール