ダイエット

男性が求めるむっちりボディとは?定義と理想のボディへのポイント

いまむっちりボディが注目されていて人気があるのをご存知ですか?モデルのようなスラっとした体型ではなく、肉づきの良い体型の「むっちりボディ」。このむっちりボディの人気の秘密と、むっちりボディになるためのポイントを詳しくみていきましょう。

いま注目のむっちりボディ


どんな体型になりたいか、理想の体型を聞かれると、だいたいはやせ型やモデルのような体型を挙げられる方が多いと思います。

でも実は、いま注目されていて男性からも人気が高いのは、むっちりボディだったんです。

なぜむっちりボディが人気なのか、その理由とむっちりボディになるために必要なポイントを見ていきたいと思います。

男性に人気のむっちりボディ

女性はやや抵抗がある人も多いかもしれませんが、むっちりボディは実は男性からとても人気があります。その定義となぜ男性が好むのか、などについて知っておきましょう。

むっちりとは何か

むっちりとは、そもそも肉づきがよく締まっていて弾力のあるさまを表す言葉です。女性の体型に使われる場合は、太ももやお尻、胸など女性らしい体つきになるような部位が肉づきの良い場合に使われます。

かといって、全体的に肉づきが良いのとは違い、つまりは「出るところは出て締まるところは締まっている」といういわゆる「ボンキュッボン」の体型に使われるようです。

男性が好きなのはやせ型よりもむっちり型

芸能人で例えると、小嶋陽菜さんや綾瀬はるかさんのように、豊満なバストに引き締まったウエストラインと程よい肉づきのお尻に細すぎない健康的な手足というようなスタイルが「むっちりボディ」として男性から人気があるようです。

TV番組などのアンケートでも、男性の理想の体重は「45kg~50kg」が最も多く、次に「50kg~55kg」そして「55kg~60kg」と予想よりも意外と重いことがわかります。これは、体重という数値よりも健康的な見た目などを重視しているということのようです。

なぜ男性はむっちりボディを好むのか

むっちりボディが男性から好かれるのには理由があり、やはり「抱き心地が良い」からだそうです。

細い女性よりもむっちりと肉感的な女性のほうが女性らしく見え抱き心地も良いという意見が圧倒的なようです。

それ以外にも、「ほっそりとした女性よりもよく食べそうで一緒に食事をしていて楽しい」「むっちりとした女性のほうがおおらかで優しそう」「触るとプニプニしているのが気持ちよく、一緒にいて癒される」などのイメージからも好まれているようです。

男性が見てしまうむっちりボディのポイント

男性はどのあたりを見て判断しているのでしょうか?ポイントは、「胸」「二の腕」「頬」の3か所のようです。ほかのパーツが細くても胸が大きいと「むっちり」と判断されることもあるようで、やはりある程度の大きさを求めている方が多いようです。

また、二の腕と頬もプニプニしているとつい触りたくなるパーツのようで、可愛いと思われるようです。

反対に、「ちゃんとくびれがあるか」「二重あごになっていないか」も重要で、下着が食い込んでいるのはセクシーと思われるようですが、くびれがなかったり胸よりも出ていたりするとNGなようです。紙一重で太っているのとむっちりなのは違うようですね。

男女別の理想の体型の違い

男性と女性で、理想の女性の体型には違いがありました。

男性に人気の体型

前述で男性の理想の体重を挙げましたが、やはり男性はむっちりとした体型やふわふわとした体型のほうが好みのようです。

好きな女性の体型についてアンケートをとったところ、「ぽっちゃりした体型」「むちむちした体型」「くびれの目立つ体型」「モデル体型」というように、女性らしく肉感的な体型が挙げられることが多く、女性らしさや色気、癒しを求めていることが多いようです。

女性に人気の体型

一方、女性になりたい体型についてアンケートをとったところ、「しなやかな筋肉のついたスレンダーなカラダ」「全体的に細くて華奢なカラダ」「グラマラスでセクシーなカラダ」という意見が大半を占め、モデルのようなスリムで程よいメリハリのある体になりたいと思っている人が多いようです。

芸能人でいうと桐谷美玲さんや菜々緒さんのように女性が憧れる体型も男性からは痩せすぎと思われるようで、モテ女子を目指すのであればストイックなダイエットよりもある程度の肉づきを残したほうが良さそうです。

むっちりボディになるポイント

むっちりボディになるには、どのようなポイントを押さえれば良いのでしょうか。理想の体作りについてみていきましょう。

ふわふわなバストを作る

ふんわりバストを作るためにバストアップを目指すには、女性ホルモンを分泌させて乳腺を発達させ、マッサージをするのが効果的です。バストアップに効くと言われている食べ物は、豆乳、アーモンド、乳製品などです。

豆乳には、女性ホルモンと似た働きを持つと言われているイソフラボンが豊富に含まれており、1日200~300ml飲むのがオススメですが、摂りすぎはホルモンバランスの乱れにつながるので注意しましょう。アーモンドにはビタミンEが豊富で、女性ホルモンの分泌を促してくれる働きがあります。

また、乳製品には良質なたんぱく質が豊富なので、女性ホルモンの働きをサポートするだけでなく、ハリのあるバストを作るための筋肉の元にもなってくれます。

ほどよくくびれたウエストを作る

最近モデルや芸能人のSNSでは割れていたり鍛えられた腹筋がよく見られますが、むっちりボディに欠かせないのは、キュッとくびれたウエストラインです。

きれいなウエストラインは、ヒップラインをより魅力的に見せてくれます。

くびれたウエストを作るには、「ひねる」運動です。足を肩の幅に開き、腰の位置を固定した状態で上半身を左右に90度ひねるという動作を、無理のない範囲で徐々にセット数を増やしていくと良いでしょう。

細すぎない太ももを作る

男性に人気の太ももは、「むっちりとしている」「肉づきがいい」「ある程度筋肉がついていて引き締まっている」など、細いばかりが人気というわけではなさそうです。引き締めようと運動すると、逆に筋肉がつきすぎてガッチリとなってしまうこともあります。

そこでおすすめなのが、女性らしい曲線美を残しながら引き締められる「ヨガ」です。ヨガにはリラックス効果もあり、メンタル部分も豊かにしてくれるので、ぜひ試してみてください。

むっちりボディとマシュマロボディの違い

一見同じように思われがちな、むっちりボディとマシュマロボディにも違いがあります。マシュマロボディは、体型としてはむっちりボディと同じなのですが、白くてもっちりとしていて触るとふわふわとしている、まさしく「マシュマロ」のような肌質も兼ね備えたボディのことです。

むっちりボディよりも、よりナチュラルな曲線美が最大の魅力で、進化系とも言えるでしょう。

マシュマロボディを手に入れるには、むっちりボディのポイントに加えて、

  • 日焼けに気をつけて白肌を手に入れる
  • コラーゲンなど保湿成分を多く摂り入れてプルプルのお肌を手に入れる
  • ゴールデンタイムにはしっかりと睡眠をとるなど規則正しい生活で肌荒れに気をつける

    などのポイントも押さえることで、肌質も整えていくことが重要です。

むっちりボディで男性の視線をくぎ付けに

最近では女性の中でも、細いだけではなく健康的に痩せるということが重要とされてきています。

単純に筋トレを取り入れたり食事制限をするばかりではなく、ぜひ女性としての魅力を最大限に引き出したむっちりボディを手に入れて、男性からの視線もくぎ付けにしてくださいね。

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール