• HOME
  • ココロ
  • 恋愛
  • 初めての温泉デートの注意点│おすすめの旅館をカップル向けに紹介
恋愛

初めての温泉デートの注意点│おすすめの旅館をカップル向けに紹介

彼氏との距離を縮めるのにぴったりの温泉デート。温泉デートではお互いに緊張して、ちょっとしたトラブルでもあわててしまうものです。予期せぬハプニングでせっかくのデートを台無しにしないための、注意点とおすすめの旅館についてご紹介していきます。

温泉デートの注意点を解説

非日常的なムードを満喫できるのが魅力の温泉デート。お互いの関係をもう一歩進めたい、というカップルに人気のデートコースです。しかし、非日常的な雰囲気に浮かれてばかりいると、予期せぬハプニングが起きた時に対処できません。それではせっかくのデートが一気につまらなくなってしまいます。女性のほうが温泉デートで気をつけるべきポイントについてお伝えします。

温泉デートの魅力とは

ラブラブな彼氏とふたりきりでたっぷり過ごせる温泉デート。男性にとっても女性にとっても気分が盛り上がる温泉デートの魅力について、具体的に掘り下げていきます。

さらに距離を縮めることができる

温泉デートのいちばんの魅力は非日常感。日帰りにせよ泊まりがけにせよ彼氏とふたりきりでゆっくり過ごせるということで、女性のほうから温泉デートに誘うパターンも増えているようです。

泊まりがけの温泉デートであればカップルが同じ部屋で泊まることになりますから、気持ちの距離も体の距離もぐっと縮まりますし、お互いのことをより深く理解し合うことにつながります。

のんびり過ごせる

日帰りでものんびり自分のペースで過ごせることがポイントの温泉デート。泊まりがけではなくても仕事を離れて旅館に出かけるだけで解放感を味わえますし、何よりも、誰にも邪魔されることなく彼氏と思う存分イチャイチャできるのが大きな魅力です。

泊まりがけなら時間のゆとりもありますが、日帰りであっても余裕をもったタイムスケジュールを組めばあわただしくならずにすみ、彼氏のほうも温泉デートらしい解放感に浸ることができます。

旅館の食事を楽しめる

旅館で味わえるおいしい食事も温泉デートの醍醐味のひとつです。遠方の温泉宿であれば普段ならめったに味わえないその土地特有の魚や野菜などを味わうことができます。「何もしなくても料理が食べられる」というだけでも贅沢な雰囲気を楽しめます。

日帰りの場合は昼食や夕食がつかない場合がありますので、温泉デートの計画を立てる際にあらかじめ旅館の情報についてリサーチしておき、「こんなはずじゃなかった」というトラブルを防ぎましょう。

温泉デートで気をつけるポイント

ラブラブムードを満喫できる温泉デート。いざ旅館についてよけいなトラブルであわてることのないように、旅館での注意点や準備すべきポイントについてお伝えします。

着替えにくい服装は避ける

温泉宿ではお風呂に入ることがメインになります。旅館に到着してチェックインしてからすぐ入浴、というパターンもめずらしくありませんので、着替えに時間がかかるような服装は極力避け、通気性がよく脱ぎ着がしやすいワンピースなどを選んだほうが旅館での動きがスムーズになります。

冬場はどうしても重ね着をすることになりますが、その場合もなるべくコートなどで調節するようにし、洋服のほうはできるかぎり着込まないようにしましょう。

温泉に一緒に入るかは事前に決めておく

混浴露天風呂などの場合、彼氏と一緒に入浴するのかがひとつの分かれ目となります。彼氏のほうから混浴に誘われるパターンもありますが、距離感がまだそこまで縮まっていないなどの理由でその勇気がない場合は思いきって断ることもひとつのポイントです。

彼氏と一緒に入浴する場合は素肌を見せることになりますから、ムダ毛処理のためのアイテムや制汗スプレーなど、少しでも清潔感をアピールするための道具を用意しておく必要があります。

メイクは入浴前に落とす

メイクは入浴前に落とすのが温泉デートのマナーです。彼氏にすっぴんを見せられないからとメイクを落とさずに入浴してしまうと入浴中にメイクがくずれてしまい、お風呂からあがって食事などに行ったときにかえって不潔な印象を与えてしまいます。温泉デートに行くぐらいの関係ですから彼氏のほうもある程度の心構えができているはずですので、すっぴんを見せたところで気持ちがさめることはほとんどありません。

すっぴんが無理なら薄めのメイクを

温泉デートに行くまでの関係になってもまだ彼氏にすっぴんは見せられない、という女性はメイクしているようには見えない程度のナチュラルメイクにすると万が一メイクがくずれた場合にもそれほど違和感がなく、不潔感を与える心配もありません。

ナチュラルメイクは清潔感抜群で、旅館の浴衣と合わせると女性の可愛さや色気をさりげなくアピールできるという隠れた効果もあります。

あると便利なアイテム

はじめての温泉デートでは何を準備していけばいいのか迷ってしまう女性も少なくないようですが、小物やメイク道具などをいくつか用意しておくだけでも旅館でのトラブルを大幅に減らすことができます。

メイクアップやスキンケア

泊まりがけの温泉デートの場合、メイクアップやスキンケアのためのアイテムが必須となります。よほど距離感の近い、夫婦同然のカップルでないかぎり、翌朝のすっぴんを彼氏に見られることは女性としてはやはり抵抗があるものですし、お気に入りのメイク道具をいくつかバッグに入れておくだけでも気持ちのゆとりにつながります。

日帰りデートであってもお風呂に入ればメイクくずれは免れませんので、普段使いなれているメイクアップアイテムをもっていくと安心です。

館内移動用のバッグ

温泉デート初心者は見落としがちですが、旅館では部屋からお風呂に移動するだけでもたくさんの荷物を持ち運ぶ必要があり、普通にもっていこうとするとかさばって苦労することがあります。

旅館用の小型のポーチなどを普段使いのバッグとは別に用意しておき、入浴時にハンドタオルやシャンプーなどを入れて移動することで館内での労力を少なくでき、時間の節約にもつながります。

デートで行きたいおすすめの温泉宿

温泉デートでの基本的な注意点を理解したら、いよいよ実際に泊まる旅館をリサーチしましょう。ラブラブカップルにおすすめの温泉宿をいくつか御紹介していきます。

鬼怒川の隠れ宿栂の季

じゃらんnet提供

鬼怒川にある、風情たっぷりの温泉宿。雰囲気のある岩盤浴と露天風呂を貸し切り、カップルふたりでのんびり混浴気分を満喫することができます。お風呂メインの温泉デートを彼氏と楽しみたい彼女にはおすすめの旅館です。

栂の季(つがのき)の詳細はこちら

プライベート重視なら昔日 オールドデイズ

じゃらんnet提供

栃木県那須町の温泉宿。部屋に備えられた露天風呂と岩盤浴を2人きりで楽しんだ後は、素材にこだわった創作料理のコースを楽しむことができ、栃木県ならではの山菜やおいしい鍋料理などを味わうことができます。

オールドデイズの詳細はこちら

リゾートの快適さが味わえる箱根湯宿 然

じゃらんnet提供

温泉デートと言えば、やっぱり箱根ですよね。こちらの「箱根湯宿 然」は箱根の温泉旅館らしい伝統と格式を受け継ぐ歴史ある旅館であり、温泉宿の落ち着きとリゾートの快適さが味わえるのが魅力のおすすめ温泉宿です。

箱根湯宿 然-ZEN-の詳細はこちら

朝夕の海絶景が美しい吉祥CAREN

じゃらんnet提供

静岡県伊豆にある雰囲気のある温泉宿「吉祥CAREN」。客室の半露天風呂から大自然を一望してリラックスして過ごせるのが最大のおすすめポイントです。

花吹雪、白蘭など客室のバリエーションも豊かで、カップルの温泉デートはもちろんのこと家族連れの小旅行などにもうってつけの旅館であり、ウェブサイトから料金シミュレーションが行えるため利便性も抜群です。

吉祥CARENの詳細はこちら

心温まる故郷風情 ホテル國富 翠泉閣

じゃらんnet提供

新潟県紙魚川市にある「ホテル國富 翠泉閣」。家族風呂であれば貸切での混浴も可能です。館内は和の雰囲気を基調とした日本人好みの落ち着いた雰囲気で、初めての方でも家族のように出迎えてくれるアットホームな雰囲気が魅力です。食事では新潟県でとれた旬の食材が振る舞われ、都心から離れた非日常的な温泉デートをたっぷり満喫できます。

ホテル國富 翠泉閣の詳細はこちら

温泉デートで最高の思い出を作ろう

気持ちの通じ合うカップルにとって、温泉デートは一生の思い出に残る大切なイベントです。ふたりの思い出をよりきれいなかたちで演出するためにも、ふたりの理想にかなう温泉宿を事前にリサーチし、非日常的なムードを思いきり満喫しましょう。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール