ヘア・ネイル

女性におすすめのヘアワックスは?自分に合ったものをみつけよう

女性がヘアワックスを選ぶときには、自分の髪に合ったものを選ぶことが重要です。ワックスにはさまざまな種類とそれぞれの特徴があります。自分の髪質や髪型に合ったワックスをみつけて、スタイリングを楽しみましょう。

自分の髪に合ったものを選ぼう

ヘアワックスは、ビジネスシーンにもプライベートにも合わせたスタイリングをすることができるので、女性にも欠かせないアイテムとなっています。スタイリングの幅を広げてくれる便利なヘアワックスですが、一言にヘアワックスといっても、ウェット感のあるものや、マットな仕上がりになるものなど、さまざまな種類があります。種類が多いと、どのワックスを使っていいか、悩んでしまいますよね。日常的に使うヘアワックスを選ぶときには、自分の髪質や髪型、髪の量に合ったものを選ぶことが重要になります。

そこで今回は、ヘアワックスの選び方のポイントと、おすすめのワックスについてお伝えします。

ワックスの種類と特長

ワックスには、さまざまな種類があります。まずは、ワックスの代表的な種類と、それぞれの特長についてお伝えします。

初心者でも使いやすいクリームタイプ

もっとも一般的なヘアワックスというと、「クリームタイプ」のものがあります。クリームタイプのワックスは、伸びがよく扱いやすいので、初心者でも使いやすく、利用している人も多いのではないでしょうか。クリームタイプには、セット力が強いものから、自然でゆるやかな仕上がりを実現するものまでさまざまな種類があるので、比較的幅広い髪質の人に対応できます。ワックスを初めて使用する場合には、まずはクリームタイプから始めてみると失敗は少ないでしょう。

ウェット感を出したいならジェルタイプ

髪の毛が艶やかに見えるよう、ウェット感を出したい場合には、ジェルタイプのワックスがおすすめです。ジェルタイプは、ウェット感が出るだけでなく、他のワックスに比べてキープ力が強いことが特徴です。強く固まるので毛束感が出やすく、立体的な髪型を作りたい場合に適しています。キープ力が強いので、髪の毛が多く、ボリュームを抑えたい人に向いているワックスです。

やわらかい髪にはマットタイプ

髪の毛がやわらかい人には、ボリューム感を出しやすいマットタイプのワックスが適しています。マットタイプはドライワックスとも呼ばれており、油分や水分が少ないことが特徴です。そのため、ワックス自体の伸びが悪く、慣れていない人には、使い勝手が悪く感じられるかもしれません。

しかし、毛先をはねさせたり、毛束を作ったりとさまざまなスタイリングを楽しむことができ、やわらない髪や毛量がすくない場合でもボリューム感を演出することができるので、使い慣れると重宝するアイテムです。

クセを生かすならムースタイプ

髪の毛のクセを活かした自然な髪型を目指す人におすすめなのはムースタイプです。ムースタイプは、その名のとおり泡状なので、扱いやすく、どんな髪質にも使うことができるオールマイティーなワックスです。水分量が多いため、ウェーブを再現しやすく、パーマをかけた髪やクセ毛をスタイリングするのに適しています。

ヘアワックスの選び方

さまざまな種類があるヘアワックスは、どれを使ったらいいか悩んでしまいますよね。自分に合ったワックスが分からない場合には、次の基準を参考に選んでみましょう。

髪質に合ったものを選ぶ

ヘアワックスを選ぶときに重要なのは、自分の髪質に合ったものを選ぶことです。髪質には、剛毛と呼ばれる硬い髪、軟毛と呼ばれる柔らかい髪、髪の毛の流れが自然ではないクセ毛などがあります。

剛毛タイプの人は、髪の毛が太くて硬いため、クセ付けがしづらいという特徴があります。しなやかさに欠けるので、広がりやすく、寝ぐせが一度ついてしまうとなかなか直らないなどといった悩みを抱えている傾向にあります。そんな剛毛タイプの人におすすめなのはクリームタイプのワックスです。油分が多いクリームタイプであれば、伸びもよく、セット力の強いものもあるので、ボリュームを抑えて、うまく髪の毛をまとめてくれます。

髪の毛が細く柔らかい軟毛タイプの人には、ボリューム感を出しやすいマットタイプがいいでしょう。湿気が多い雨の日などにはぺたんこになりがちな軟毛タイプの髪質でも、油分や水分が少ないマットタイプなら付け心地も軽く、重さで髪の毛をつぶしてしまうことがないので、ふんわりとした髪形を作ることができます。

髪の毛のうねりやクセを抑えたいと考えるクセ毛の人には、ジェルタイプをおすすめします。ジェルタイプはキープ力が強いので、クセを抑えた状態を維持してくれます。反対に、クセ毛を生かした髪形をしたいという人におすすめなのがムースタイプのワックスです。ムースタイプであれば、水分量が多く、ウェーブをきれいに再現してくれます。

髪型に合ったものを選ぶ

髪型によっても利用するのに適したワックスは異なってきます。髪型には、パーマヘアやストレート、アップスタイルなどのヘアアレンジがあります。

パーマヘアの場合には、パーマのウェーブをきれいに再現できるムースタイプがおすすめです。ムースタイプを使うことによって、パーマによる髪の動きを強調させてくれるでしょう。

ストレートヘアの場合には、ドライな仕上がりよりもツヤ感を出した方が髪の毛をきれいに見せることができます。ツヤ感を演出するのに適しているのは、ジェルタイプのワックスです。ただし、キープ力が強すぎると、振り向いたときなどに髪の毛が揺らがず、ストレートヘアの魅力が伝わらないかもしれません。ロングヘアの場合には、クリームタイプのもので柔らかい仕上がりを目指すという手段もあります。

ヘアアレンジについては、どんなアレンジをするかで適しているワックスが変わってきます。ツヤ感のある状態でアップスタイルをきっちり決めるときにはジェルタイプがおすすめですし、ふんわりとした仕上がりのスタイルにするときにはマットタイプを利用すると思い通りのスタイリングが実現するでしょう。

髪の量に合ったものを選ぶ

髪の量も、ワックスを選ぶうえで重要なポイントといえます。髪の量の多い、少ないの判断基準はないので、自己判断によります。自分で髪の毛を触ってみたときに感じる感覚で判断しましょう。

髪の毛の量が多めの人には、ジェルタイプのワックスがおすすめです。ジェルタイプのものを使用することで、ボリュームを抑えることができます。またウェット感を出すことによって、髪の広がりが落ち着いて見えます。

髪の毛の量が少なめの人に向いているのは、マッドタイプのワックスです。量が少ないと、ぺたんこになりがちですが、油分や水分が少ないマッドタイプであれば、髪の毛を押しつぶすことなく、ボリューム感を演出することができます。

髪の量について、多いとも少ないとも感じず、ふつうと感じている人は使いやすいクリームタイプがいいでしょう。ツヤを出したいときにはヘアオイルを併用したり、マットな仕上がりにしたいときにはマッドタイプのワックスを混ぜたりしてヘアスタイルを楽しんでください。

手に入りやすいものを選ぶ

ヘアワックスは、日常的に使用するものなので、消費量が多くなります。気が付いたら明日使用する分が残っていない、という事態に陥ることも多いものです。毎日使用するものは、なくなったときに焦らなくてもいいように、欲しいときにすぐに手に入るものを選ぶことも大切なポイントです。

ヘアワックスは、美容室などで自分の髪に合ったものを紹介されることもあり、美容室でだけ取り扱っているワックスを使用している人も多いと思います。髪の状態を見たうえで選んでもらうことは重要なことですが、美容室でしか購入できないと、カットやカラーなどの目的以外でも美容室に行かなければいけません。できれば、身近にあるドラッグストアや量販店で手に入るものを選ぶことをおすすめします。

女性におすすめのヘアワックス

自然由来の成分でできた髪にやさしいヘアワックスのなかでも、手に入りやすいお手頃価格のものには、次のような商品があります。

ザ・プロダクト ヘアワックス

ザ・プロダクト ヘアワックス 42g

ザ・プロダクト ヘアワックス 42g

986円(08/16 23:56時点)
Amazonの情報を掲載しています

100%自然由来原料から生み出されたオーガニックかつワイルドクラフテッドのヘアワックスです。スタイリングだけでなく、肌や唇、ネイルにも塗ることができ、全身に潤いと栄養を与え保湿して、ケアしてくれます。オーガニックシアバター・オーガニックアロエベラ・天然ビタミンE・ワイルドクラフテッドのビーズワックス・食用タンジェリンエッセンシャルオイルなど、髪にやさしい成分を配合しています。

ナプラ N. ナチュラルバーム

ナプラ N. ナチュラルバーム 45g

ナプラ N. ナチュラルバーム 45g

1,700円(08/16 23:56時点)
Amazonの情報を掲載しています

天然由来原料のみでできたシアバターベースのナチュラルバームです。毛髪の潤いを保ちながら自然なセット力で軽やかな動きを表現します。パーマスタイルに自然な束感を与えたり、軽いニュアンスを出したい方に特におすすめです。手のひらでよくのばして、オイル状にしてから髪の毛に塗ります。手のひらに残ったバームは、保湿効果があるので、そのままハンドクリームとして使うことができます。

アリミノ スパイス チューブシリーズ [グロス]

アリミノ スパイス チューブシリーズ グロス 100g

アリミノ スパイス チューブシリーズ グロス 100g

702円(08/16 23:56時点)
Amazonの情報を掲載しています

配合されているはちみつが持っている吸湿力が、リップグロスのような透明感のあるツヤを長時間キープします。全てのスタイルのツヤ出しに適している、持続性の高い透明ヘアグロスなので、スタイリングのベースとして使うよりも、仕上げとしてグロスティックなツヤを表現するために使うとより効果的です。

ロレッタ メイクアップワックス 4.0

ロレッタ メイクアップワックス4.0 65g

ロレッタ メイクアップワックス4.0 65g

1,245円(08/16 23:56時点)
Amazonの情報を掲載しています

「セット力があるワックスは仕上がりが重く、固すぎて使いづらい」という不満を解消することに成功した、セット力があるのに固すぎないワックスです。ほどよい軽さとキープ力で弾むような毛先の動きを表現します。ベタつかないので、、狙いどおりのウェーブや質感を一日中楽しむことができます。

ヘアシューティカル オーガニクス スタイリング ワックス

オーガニック認証の「ホホバオイル」「シアバター」「オリーブオイル」「バオバブオイル」を含む天然成分だけで作られたヘアワックスです。手のひらでのばし、オイル状にしてから使うことで、ナチュラルなウェット感と毛束感、ルーズな毛先を演出します。手に残ったワックスは唇や手、爪のケアにも使うことができます。

思いどおりのスタイリングを楽しもう

ヘアワックスにはさまざまな種類があります。思い描いた髪型を実現するためには、自分の髪質や髪の量、作りたい髪型に合ったものを選ぶことが重要です。まずは自分の髪の状態を把握するところから始めてみましょう。

髪にやさしく、効果の高いものは高価なイメージがあるかもしれませんが、ドラッグストアや量販店で取り扱っている手頃な値段のものでも、使いやすいものがたくさんあります。自分に合ったワックスを見つけることで、思いどおりのスタイリングを楽しみましょう。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール