ファッション

大人女子のこなれたスニーカーコーディネート術を学ぼう

スニーカーを使用したオシャレなコーディネートを考えるのは案外むずかしいです。スニーカーを合わせると、どうしてもカジュアル感が強くなってしまいがち。大人女子におすすめのスニーカーを使った、こなれ感のあるコーディネートを楽しみましょう。

女子ならではのスニーカーコーデをおさえよう

男女年齢問わず普段履く機会の多いスニーカー。最近では10代~20代女性を中心にストリートファッションなどのスニーカーを使用した、おしゃれなファッションが大流行しています。

年齢を重ねるほど、ヒールやサンダルのとき以外のファッションは、あきらめてしまいがち。30代の大人の女性でも、スニーカーを使用したオシャレなコーディネートができます。正しい着こなし方を覚えて、素敵なスニーカーコーデを楽しみましょう。

女の子っぽさを残したいスカートコーデ

女の子らしさを感じさせる、フェミニン&ガーリーなスニーカーコーデを学んでおきましょう。

上品さと可愛さを兼ね備えたひざ丈スカート

20代後半を過ぎると気になるのが体型の変化。若い頃に比べると体型に自信がなくなり、無意識に露出度を抑えるファッションを好む方が増加します。そんな露出を避けたい方ににおすすめなのが、ひざ丈のスカートです。

気になるヒップ、太もも、ヒザをしっかりと隠すことができるうえ、上品さと可愛さを演出します。スニーカーに合わせることで、カジュアル感をプラスしコーディネートに抜け感が加わるのでおすすめです。

ダークカラーよりもパステルカラーのアイテムを選びましょう。女性らしさを感じさせたい場合、ふんわりとしたボリューミーなデザインのフレアスカートを選ぶのがおすすめ。風になびいて華やかさがアップします。

清楚にもガーリーにもなるロングスカート

スニーカーと相性バツグンな、マキシ丈やミモレ丈のロングスカートを合わせるのもおすすめです。大人っぽい印象のコーディネートにしたい場合は、ブラックカラーのスカートをチョイスするのがおすすめ。

ブラックカラーのアイテムを使用すると、着やせ効果があるため体型が気になる方に最適。あえて足首の見える丈感を選ぶことで、より着やせ効果が期待できるのでぜひ活用しましょう。

ロングスカートの場合はシンプルな生地を選ぶと、大人っぽい印象になりがち。プリーツスカート・レーススカート・チュールスカートなどのアイテムを選ぶと、ガーリー感がアップします。

暖かい季節の春・夏シーズンには淡いピンク系カラーや、爽やかなブルー系カラーのスカートを選ぶと、清潔感のあるコーディネートに仕上がります。裾の広がったフレアなデザインのロングスカートを選ぶことで、トレンド感と女性らしさが増すことでしょう。

きれいめなタイトスカート

きれいめなタイトスカートをTシャツ×スニーカーと組合わせると、カジュアル感を出すことができます。カジュアル感を抑えたい場合、マーメイドライン・レースの組み合わせなら、よりセクシーで上品なイメージに。

マーメイドラインとは、体にぴったりとフィットし、裾が広がった人魚の尾ひれのようなシルエットのこと。ヒールのついたパンプスだけでなく、スニーカーとの相性もよいため、着回しやすいアイテムです。

タイト×フレアなシルエットを演出する、マーメイドラインスカートなら、大人っぽさと可愛さの両方を合わせもっており、大人のガーリーコーデを作るのに最適です。

オフィスでも使えるパンツコーデ

オフィスでも使えるパンツスタイルのスニーカーコーデを学んでおきましょう。

デキる女をアピールできるアンクル丈パンツ

近年最も人気の高い「アンクル丈パンツ」。アンクル丈とは、くるぶし丈の長さのパンツスタイルのこと。アパレルショップでもアンクル丈のデニムやスーツが多数販売されています。

今年っぽいトレンド感を出すためには、アンクル丈パンツを選ぶのがよいです。スタイリッシュですっきりとした印象になり、できる女っぽく演出するのに最適なアイテム。

可愛らしさをプラスするなら、ギンガムチェックのアイテムがおすすめ。シャツ×スニーカーと合わせて少しぬけ感をプラスすると、全体的にやわらかくなり近づきやすい印象に仕上がります。

すらりと美脚をアピールできるスキニーパンツ

スニーカーはスキニーパンツとの相性がバツグン。スリムなシルエットのスキニーパンツを合わせると、すっきりとした印象をあたえることができます。スキニーパンツの場合、上半身にボリュームを出すことで全体的にバランスよく着こなせます。

トップスはボリューミーなフリルデザインのトップスやブラウスシャツと合わせると、フェミニンスタイルに仕上がります。逆にカッコよく着こなしたいなら、スキニーとスニーカーをブラックカラーで統一するのもおすすめ。

例えばホワイトカラーのカジュアルなスリット入りロングワンピースに、スキニーパンツとスニーカーを合わせ、最後にデニムやライダースなどのショート丈ジャケットを羽織れば、カッコよくスポーティーなカジュアルコーデが完成します。

アクティブな女性ならではのデニム

スニーカーといえばデニム。そのくらいスニーカー×デニムの相性はとてもよい組み合わせであります。普段から動き回る行動的でアクティブな女性であれば、動きやすいデニムパンツがおすすめ。

デニム裾の部分をロールアップにして足首を出して履いたり、裾が切りっぱなしになったカットオフデニムを合わせると、トレンド感が出て涼しげな印象になります。

普通のデニムじゃ物足りないなら、ホワイトデニムに挑戦してみましょう。ホワイトデニムならカジュアルさを残しつつも、女性らしいきれいめなコーディネートができます。7分丈・9分丈のストレートデニムを選ぶとよいでしょう。よりスタイリッシュな印象になっておすすめです。

ルーズだけど洗練されたワイドパンツ

今季トレンドでもあるワイドパンツは、ヒールや厚底パンプスと合わせると、足を長く見せることができるマストアイテム。しかしデザインや形選びによっては、スタイルが悪く見えてしまう可能性も。

スニーカーと合わせるワイドパンツを選ぶには、形や長さ、デザインの選び方がとても重要になります。きれいめなコーディネートに仕上げたい場合は、ハイウエストなワイドパンツを選ぶのがおすすめ。

トップスはスッキリとしたシルエットのタートルネックや、ショート丈のトップスを合わせると全体のバランスがよくなります。

個性派アピールならコレ

他人とかぶらない個性派なコーディネートをしたいなら、おすすめアイテムを使ってコーディネートしてみましょう。

遊び心を兼ね備えたオーバーオール

定番のファッションに飽きたら、ちょっとこだわったアイテムを使用するのがおすすめ。スニーカーに、遊び心を兼ね揃えたオーバーオールを合わせてみましょう。

オーバーオールといえば、ブルーデニムが定番ですが、ホワイトデニムや、ベロア素材も。光沢感のあるベロア素材のオーバーオールなら、カジュアルになりすぎず、こなれ感を出すことができます。

女性らしさを出したいなら、淡いピンクカラーのオーバーオールもおすすめ。オーバーオールに合わせるトップスは、シンプルなデザインのものでOK。ロングカーディガンを羽織っておしゃれに決まります。

簡単楽ちんワンピース

毎日のコーディネートを考えるのが面倒な場合、気軽にできるおしゃれなコーディネートがしたいところ。そんな方には、ワンピース×スニーカーの組み合わせが◎。スニーカー+選んだワンピースを着るだけでOKなので、トップスやボトムをどれにするか迷う手間も必要ありません。

リラックススタイルのコーディネートがしたいなら、スウェット生地のワンピースがおすすめ。スウェット生地は素材もやわらかく着心地もバツグン。スニーカーに合わせてゆるっと着こなすことで抜け感を出すことができます。

スニーカーにロング丈のワンピースを合わせるなら、足首をさりげなく露出できるスリット入りのワンピースがよいでしょう。スリットが入ることによって、重たくなりがちなロングワンピースでも軽やかな印象に。体型カバーもできて一石二鳥です。

抜け感のでるスニーカーコーデがおすすめ

スニーカーを使用したコーディネートといえば、カジュアル感が強めなコーディネートを想像してしまいがち。デニム、タイトスカート、アンクル丈パンツ、ワンピースなど、実はスニーカーと相性のよいアイテムはたくさん存在します。

正しい着こなし方をすれば、スカートでもパンツでも可愛くおしゃれに着こなすことが可能。抜け感の出るスニーカーコーデがおすすめです。コーディネートを考えることを諦めていた方もぜひ挑戦してみましょう。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール