• HOME
  • 働く
  • インタビュー
  • 【4】世の中に「恩返し」していきたい。将来のビジョンと独立したい方へのアドバイス:財満真里子さんインタビュー
インタビュー

【4】世の中に「恩返し」していきたい。将来のビジョンと独立したい方へのアドバイス:財満真里子さんインタビュー

広尾で「マリノ」というエステサロンを運営する財満真里子(ざいままりこ)さん。エステティシャンとして活躍する一方、発酵食のワークショップや講師、記事執筆をする「発酵美容家」、エステティシャン向けに技術を教えるエステ講師、エステサロン向けのWebマーケティングなど、さまざまな顔を持っています。多岐に渡って活躍する財満さんは人生において無駄なことは何もないと言います。そう言い切れる財満さんのお話は、将来に希望を持てるはず!

独立した今、財満さんはここまでできたのは、お客様、家族やエステ仲間、先輩などたくさんの方に支えられたからだと言います。そのため、「恩返しをしたい」と思うようになりました。将来のビジョンも恩返しの一つとして思いついたアイディアだそうです。 最終回はどのような恩返しのプランがあるのかを語っていただき、最後に独立したい方へのアドバイスをいただきました。

人生のテーマ「恩返し」! 独立したことで生き方が見えた

―「恩返し」が人生のテーマになった理由を教えてください。

独立したときに考えたのが、まわりの関係者や家族、お客様の協力があったからこそ独立できたということです。お店ってお客様に支えられているのは、普通に考えることかもしれませんが、独立したときに強くそう思いました。
ですから、独立したばかりのときは、お客様が支払ってくださった施術料を「もったいない!」と全然使えませんでした。

そのときから、恩返しが仕事や生活をする上でのキーワードになっています。

―どのような方法で恩返しができると思いますか?

技術や知識をもっと吸収して、それをお客様に提供していくこと、美容業界・食の業界へアウトプットしていくことだと思っています。
先輩や知り合いの方からのいただいたお仕事を引き受けることも、恩返しのイメージが強いです。

恩返しとしてやりたい!協力し合えるサロンのネットワークと地元・銚子の活性化

―今後はビジネスをどう展開していきたいですか? ビジョンを教えてください。

やりたいことが二つあって、どちらも恩返しにつながると思っています。
一つは形ができつつあり、サロン同士で協力できるネットワークを作りたいと考えています。

例えば、産休中や子どもが入院するなどしてエステティシャンの仕事ができなくなったときに、その期間だけ、同じ技術を持つ他の個人サロンのオーナーにお客様をおまかせするんです。
そうすれば、お客様は途切れることなく同じ施術を受けられるので、結果を出しやすくなります。

―お客様が継続して施術が受けられる以外にもメリットがあると思いますか?

他のスタッフに絡んでいただくことで、長年通ってくださっているお客様に対して、新たな発見があり、新しいアドバイスができると思います。
お客様を自分のサロンに囲っておくのでなく、各々の個人サロンの得意分野を生かしてお客様に何かを提供したいんです。
例えば、食のワークショップ をしたり、メイク講座をしたりすることで、お客様の満足度も上がると思うので、実践していきたいですね。

―もうひとつのビジョンも形になっていますか?

こちらは、今の段階はまだ何も決まっていないんです。今後の目標の一つです。
私のふるさとである千葉県・銚子市で地域活性化のようなことをしたいと思っています。地域の企業さんと一緒に、何かやりたいですね。

独立したい方へ。やりたいことは何でも挑戦して自分の道を見つけよう

―エステティシャンとして独立したい方へのアドバイスをお願いします。

エステティシャンとして独立したい方は、相談できる人を作ってほうがいいですね。サロンに所属していると、迷ったときに先輩などにすぐ相談でますが、独立するとそうではないので。
違う業種の方でも良いと思います。私の場合、まわりにいる実業家の方にアドバイスを求めると、思わぬ回答をもらえることがあります。

―独立・起業をしたいと思っていても、何ができるかわからないという方もいます。そういった方へもアドバイスをいただけますか?

今って副業が認められるなど働き方が多様化してきているので、チャレンジしてみたいことは小さなことでもやってみたらいいと思います。もしかしたら、それが仕事につながるかもしれないし、趣味にしたほうが自分には合っているとわかるかもしれません。

私はエステ業界に戻ったのが30歳のときでしたが、30歳で再スタートって遅いんです。一度エステティシャンになると、ずっとエステ業界で働く方が多いですし。それでも、思い切って再スタートしてよかったと思っています。

どんどんチャレンジしていくなかで、自分の道を見つけられると思います。

【まとめ】独立・起業して人生を光り輝かせよう

財満さんのエステサロン「マリノ」はハワイ語で「光り輝く」という意味。お客様の人生が光り輝くようにという思いが込められています。

自分の好きなことで独立・起業することは、人生を光り輝かせることに通じるのではないでしょうか? そう思えるほど、財満さんは楽しそうにご自身について語ってくださいました。

好きなことが仕事にできないか、財満さんのように過去の経験を活かせないか、考えてみるのも良いでしょう。人生すべての経験がビジネスになるかもしれません!

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール

関連記事一覧