ヘア・ネイル

ミディアムウルフの特徴|大人かわいいヘアーへのアレンジ方法とは

季節が変わるとヘアスタイルも新しいものに変えたくなりますよね。現在流行している「ミディアムウルフ」。かわいさもクールさ、ナチュラルさも再現できるため、大人女子の間で話題です。ウルフヘアの特徴やアレンジ方法を学んで、おしゃれに新しい季節を楽しみましょう。

ウルフヘアで女性らしいヘアスタイル

ヘアスタイルを変えたいけれど、長さを変えずに印象を変えたい!と思うことはありませんか?いずれはロングまで伸ばしたいと考えていても、ヘアスタイルの印象に変化がないため途中で飽きてカットしてしまうこともありますよね。そんな時はレディース感のあるウルフヘアに髪型をチェンジしてみましょう。大人かわいいアレンジもしやすいスタイルで注目を集めています。

ウルフヘアの種類

女性らしいシルエットのミディアムウルフ

ウルフカットの良さを引き出しやすいミディアムウルフ。上品な印象や可愛い印象のふんわりヘアにしたい、大人の女性にぴったりのヘアスタイルです。ロングより軽く、ショートよりアレンジを楽しみたい人にはこの長さがちょうど良いです。

トップをショートのレングスにして、毛先をデコルテラインに揃えます。そうすると髪を耳にかけるだけでいつもと違った印象に。スタイリングやアレンジ次第でミディアムの女性らしさもショートの軽さも楽しむことができる万能ヘア。今もっとも注目されているスタイルです。

バリエーション豊富なロングウルフ

毛先が軽やかになるウルフヘアは、動きが出て個性が出やすいためトレンドをおさえたいおしゃれな女性にぴったりのスタイル。ロングヘアで、イメージを変えたいけれど長さは変えたくないときがありますよね。そんな時にはウルフヘアがおすすめ。

ロングウルフはレイヤーの入れ方次第で、同じ長さのロングでも印象が変わります。例えば、あごのラインにボリュームを出した、小顔効果の高い優しいふんわりロングウルフ。毛先を外ハネにすることでトレンドを抑えたスタイル。レイヤーの長さが自由なのでバリエーションが豊富になり遊びを入れることもできます。

丸いシルエットのマッシュウルフ

ナチュラルスタイルが多く、いつもと違った雰囲気を楽しみたい人にはマッシュウルフがおすすめ。マッシュルームカットをベースにしたウルフヘアのことで、シルエットが丸くなってかわいらしくレトロな印象に。首を細長く見せてくれるので、肌見せファッションに変化する温かい季節にぴったりのヘアスタイルです。

毛先をやや重めにすると、トレンド感アップ。ワックスをなじませてくしゅくしゅ遊ばせると、ナチュラルで空気を含んだかわいらしい雰囲気に。外ハネ、束感を楽しんだり、アレンジも自由自在。ボブスタイルにもぴったりです。

軽やかなショートウルフ

ショートのヘアにはヘアスタイルのバリエーションが少ないと思っていませんか?そんな時にはウルフカットを試してみましょう。トップがベリーショートであっても襟足を長めに残すため、ニュアンスが出て可愛らしい印象に。

このスタイルはパーマをかけてふんわり感を出すのがマスト。ショートウルフのトレンドは、短くても女性らしいやわらかな雰囲気のあるスタイルです。スタイリング剤を使って毛先を遊ばせましょう。レイヤーで動きがあるので小顔効果のあるショートヘアに。

ミディアムウルフの特徴

ストレートならかっこよくパーマならかわいい

一言でウルフヘアと言っても、スタイルの印象はさまざま。例えばくせ毛の人がウルフカットにすると、くびれができて可愛い印象のスタイルに。可愛いスタイルのウルフヘアにしたい人はパーマをかけるとふんわり女性らしくなります。朝のセットも楽ちんです。

ストレートのウルフヘアは大人クール。ロングヘアと言えば女性らしいイメージですが、ロングウルフにするとかっこいい大人の女性の印象に。シンプルなファッションも映えるスタイルです。

髪色が透けて抜け感が出る

毛先にたっぷりレイヤーを入れるので、カラーがきれいに見えます。毛先がゆらゆらとニュアンスを持つミディアムウルフですが、軽いのでエアー感があり、日の光に透けます。毛量が少ないと色味が映えるため、ヘアカラーを際立たせる効果もあります。

また、重たくなりがちな黒髪でも軽やかで、重さを感じずさわやかな印象になります。おすすめカラーはアッシュブラウンなどの寒色系カラー。寒色にすることでさらにさわやかで涼し気なイメージに。ストレートウルフはますますかっこいい印象になります。

前髪で印象をチェンジする

前髪があるかないか、少し長さや重みを変えるだけで、印象をガラっと変えることができますよ。前髪なしスタイルで、グラマスに大人っぽく。あえて伸ばしかけのような長さにカットする流行中の「ウザバング」もぴったり。眉上で斜めにカットする「ベビーバング」は、赤ちゃんのようなウブ感を出しつつヌケ感のある雰囲気になるため、おしゃれな女性たちに人気が高いです。

眉上バングもOKですが、甘くなりすぎないか気になりますよね。そんな時は暗めのカラーにするのがおすすめ。甘さの中に辛さがプラスされるので、甘辛ミックスでバランスがとれます。

女優さんやモデルさんもミディアムウルフの虜

おしゃれな芸能人も大人かわいいミディアムウルフにチェンジしていますよ。女性だけでなく男性からも人気が高い「戸田恵梨香」。戸田恵梨香のミディアムウルフは、暗めのカラーでセクシーな雰囲気のマッシュウルフ。

バングは目にかかる程度の長さのシースルーバング。たっぷりのレイヤーを入れて軽くして、エアリー感を出します。パーマをかけなくても動きの出るスタイルに。お手入れ簡単で、無造作なおしゃれ感がを楽しめます。

大人気モデルの「梨花」のミディアムウルフは、トップにボリュームを出して、毛先を軽くするのがポイント。梨花風にしたい場合は、カラーを明るめのハイトーンにしましょう。明るくしない場合は表面に細かくハイライトを入れてもOKです。

ミディアムウルフのアレンジ方法

コテで緩く巻いてふんわりウルフヘアに

パーマなしもありもどちらも楽しみたい人は、コテを使ってアレンジしましょう。エアリーなウェーブスタイルにする場合、25ミリのコテで毛先をランダムに動かし、表面波打ちウェーブにします。ふわふわ感がかわいい印象に。

ウルフの形状を強調したい場合は、太めのコテを使って顔周りを内巻に。あとは全体をミックス巻にして、スタイリング剤をつけましょう。ドライヤーを使う時に下から空気を入れて乾かして、スタイリング剤をつけて動きを出します。パーマなしでもゆるっと可愛いヘアスタイルに。ワックスを揉み混んでクシャッとさせてアレンジを楽しみましょう。

くるりんぱも他のヘアスタイルにはない可愛さあり

髪を結んで間に毛先を通し、キュッと締めるヘアアレンジ「くるりんぱ」。ミディアムウルフはヘアアレンジを楽しめることでも人気が高いです。レイヤーをたっぷり入れているため、自然に動きが出やすいです。髪の量が多くてアレンジしにくい人も量を調節したウルフヘアにすることで軽くて扱いやすくなります。

レイヤーたっぷりのおくれ毛と長さが違うので、くるりんぱするだけでおしゃれな雰囲気に。

ナチュラルなウルフヘアは三つ編みがかわいい

三つ編みをすると顔周りにぴょこぴょこおくれ毛が出て抜け感たっぷり。ストレートの人は全体をゆるく巻いてからアレンジします。まずは髪全体にスタイリング剤を軽くなじませて、両サイドの髪だけをとって後ろの中央あたりで「くるりんぱ」します。

あとは残った後ろの髪とくるりんぱした毛先を一緒にゆるく三つ編みにします。毛先を縛ったら、くるりんぱの部分や三つ編みの部分を毛先のニュアンスを意識しながらほぐします。トップも軽くひっぱり出してふんわり感を出しましょう。ゆれるおくれ毛がかわいい簡単アレンジの出来上がりです。

ハーフアップおだんごでスッキリまとめる

サイドでまとめても後ろでまとめても可愛い、襟足のはねがポイントのハーフアップ。フェミニンさの出やすいハーフアップですが、おだんごにするとカジュアル感が出て日常で取り入れやすい大人かわいいアレンジになります。

このアレンジもストレートの場合は全体をゆるく巻いておきましょう。あとは上半分を後ろで集めてゴムで縛ります。この時、引っ張られている部分を軽く引っ張って、ふんわりさせておきます。毛先をねじってゴムの部分が見えないように巻き付けます。ピンで留めて、かるくほぐして完成です。ウルフは長い部分と短い部分があるのでアレンジの際に扱いやすいです。

ミディアムヘアのウルフカットで軽やかにしよう

女性芸能人やモデルの多くがヘアスタイルをミディアムウルフにしています。伸ばしかけのヘアをおしゃれにしたり、ロングヘアだった人がイメチェンのためにこの長さにするなど、ヘアスタイルの中では現在もっともトレンドであることが分かります。

季節が変わる時など、気分を変える時にはぜひミディアムウルフを参考にしてみてください。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール