スキンケア

美容情報が氾濫しすぎていて疲れる!自分の心と体が喜ぶ心地よい美容法をみつけるコツ

世の中には、ありとあらゆる美容情報だらけ。自分の心と体が喜ぶコスメや健康食費を見つけるコツをご紹介します。

どこもかしこも「おすすめ」だらけで疲れる!

外に出なくても、SNSを見れば、そこにはおすすめのコスメや健康食品に関する情報だらけ。オーガニックがいいのかどうか、それとも昔からあるハイブランドのコスメの方がいいのか素人は正確に判断できません。

美容情報が氾濫している今、自分に合ったものを選ぶという意識が大切に。今回は、自分の心と体が喜ぶ心地よい美容法をみつけるコツをご紹介します。

基本的な情報収集先は、本・雑誌・ネット・リアルな情報

美容情報を集めるうえで、基本的な情報収集先になるのは今も昔も本や雑誌、テレビ、さらにはインターネット、SNS、あとはリアルな情報くらいでしょうか。どうしても気になるコスメがあるなら、一つの商品に関する情報を多角的に集め、平均的な評価を推測してみるのもあり。

あとは口コミをベースにランキング形式でコスメが紹介されている場所もありますから、そういった生の情報を重要視するのも一つの情報収集手段でしょう。最終的には店頭で実際にその商品を見て、直感的に「大丈夫そう」と思うなら、そのままお会計へ。

美容に詳しい人から教えてもらった情報が自分に合うとは限らない

美容専門家、美容ライターさんたちは、たくさんいらっしゃいます。それぞれが得意とする美容ジャンルは違いますが、専門家がおすすめする商品であっても必ずしも自分にも合うとは限りません。

もちろん、多くの人にとって合いやすい商品を「おすすめ」と言えるように調査されているのかもしれませんが、お肌が弱い人にとって香料が強い化粧水は合いませんし、強いアレルギーをもっていれば、世間的にヒットしているコスメであっても合わないものは合いません。

自分の体が喜ぶコスメや健康食品を探しだしていくためには、基本的にトライ&エラーも大切でしょう。実際に使ってみないと分からないことも、たくさんあります。たとえば、いきなり化粧水を顔全体に塗って試すのではなく、脚や腕に塗ってみて異常がないか確認してみるなど、自分なりのトライ方法を考えだしておくといいかも。

何回も目に入ってくるアイテムは、とりあえず試してみる

雑誌やSNS、店頭で何度も目に入ってくるコスメがあるなら、それはもしかしたら今の自分に必要な存在なのかもしれません。たまたま入ったお店でも同じ商品が目立つように置いてあったり、友人と会ったときに彼女から「おすすめだよ」と言われたり、あきらかにその商品を買う流れになっているなら、一度、お試ししてみましょう。

結果が良くても悪くても、気になるコスメを試してみるというのは学びにもなり、人生経験にもなります。きっと何度も試行錯誤しているうちに、自分のお肌を整えてくれるレギュラーメンバーとも出会えるでしょう。トライしてみなければエラーも成功も分からないんです!

美容法の正解を導けるのは、自分しかいない

自分に合った美容法を見つけられるのは自分自身しかいません。お肌が綺麗な人から勧められたものをそのまま使うというよりも、定期的にお店に行って、実際にコスメや健康食品を購入し、少しずつでもフィットするアイテムを増やしていくことが大切です。口コミや評判よりも「直感」で、ベストメンバーを選びましょう!


山口 恵理香

コラムニスト、webライター。 恋愛・ライフスタイル記事を中心に執筆中。金髪とCHANELの赤い口紅がトレードマーク。

プロフィール