• HOME
  • 恋愛
  • LINEの返信が遅い…!?既読になっているのに返事がない男性の心理や理由とは
恋愛

LINEの返信が遅い…!?既読になっているのに返事がない男性の心理や理由とは

LINEの返信が遅いとなんだか不安になりますよね。とくに気になる相手だったら尚更です。しかし、LINEの返信が遅いのは何かしら理由があるはず!そこで、ここではLINEの返信がなぜ遅いのか、その理由について徹底分析していきたいと思います。是非参考にして下さいね!

LINEの返信が遅いのは嫌われているから?

LINEの返信が遅いと「あれ?!私って嫌われているの?」って思ってしまいがちですよね。とくに、返信を早く返すタイプの人だとなおさら思ってしまうかもしれません。しかし、この考え方は間違っています。なぜならよく考えてみて下さい。

例えば、電池が切れているかもしれないし、会社や外に電話を持って行くのを忘れてしまったということがありませんか。また、普通に仕事をしていたり、学校で授業を受けていると返信を返すタイミングがありませんよね。

ですので、LINEの返信が遅いからと言って嫌われていると考えるのはまだ早いです。ただ、単に返信するのが遅いだけかもしれませんからね。そこで、LINEの返信がなぜ遅いのか、他にも理由を見ていきたいと思います。

【関連記事】【LINEで使える恋愛テクニック】男性の心をつかむ会話の秘訣とは

LINEの返信が遅い12の理由はこれだ!

【1】単純に忙しい

人によっては仕事をしている時に電話がとれない人もいるでしょう。LINEが入っていることはチェックできても返信する時間がないということはあると思います。また、学校などで授業を受けていて返信ができない人もいるでしょう。

とりあえず、LINEの内容だけチェックしておいて後で返信しようと考えている人は結構います。ですので、既読になっているのに返信遅くない?と思う人もいるかもしれませんが、こういう場合は待っていればそのうち返事がくるでしょう。

【2】連絡がマメじゃない

最近の若い子は常にスマホ片手に何かしらやっているイメージがありますが、実際スマホをあまりチェックしない人もいます。そもそも、連絡がそんなにマメじゃなくてLINEをするのが面倒くさいと考えている人も多いです。

スマホで誰かと何かするよりも映画を見たり、運動したり、趣味の時間を楽しみたいという人もいます。その時間を優先させるために家に帰ったらスマホを見ない人もいます。そういう人はLINEの返信がどうしても遅くなってしまいます。

【3】返信した気になっている

LINEをチェックして返信をした気になっていたということはありませんか。返信したはずなのに相手からの返信が遅いなぁと思ってLINEをチェックしてみたら、返信が送れていなかった…という経験、意外とあると思います。

こういう場合は大幅に返信が遅れてしまう可能性が大きいです。また、返信をした気になっているので、本人も悪気は全くありません。

【4】スマホを忘れてきてしまった

会社に着いてスマホを出そうとした瞬間、「あ、忘れてしまった…」という経験はありませんか。こういう場合、スマホが手元にないので返信をすぐ返すことができません。また、逆に会社にスマホを忘れてきたりする場合もあるでしょう。

他にも学校、居酒屋、ご飯屋さんなどどこかにスマホを落としてきていることも考えられます。さらに、バッテリーが無くなっていることも考えられるので、いつもは返信が早いのになかなか返信が来ない場合は別の手段を使って確かめてみて下さい。

【5】恋の駆け引きをしている

実は意外とLINEの返信を遅らせる理由として恋の駆け引きをしている人は多いです。わざと返信を遅くすることで相手の気持ちを探っています。もし、興味のある人にLINEを送っていてその人から返信が遅いととても不安になりますよね。それを確かめる男性って結構多いんですよ。

もし、今まで早くレスポンスをもらっていたのに急に遅くなったりしたら駆け引きをされているかもしれません。

【6】返信を忘れてしまっている

後で返信しようと思って、LINEのチェックまでしておいてそのまま返信を忘れてしまったという経験はありませんか。とく仕事に熱中していたり、疲れた日なんかは返信するのを忘れがちです。「後で、返信しよう」と思っていてもそのまま寝てしまったり、仕事に没頭しすぎてそのまま忘れてしまっていたり…結構、こういうことはあります。

返信がないというのは興味がないから…ではなく、何かに集中しすぎていたり、疲れすぎて眠ってしまったり、ただ忘れてしまったということも考えられます。相手の状況を知ることで嫌われていると考えなくて済むでしょう。

【7】返信の必要性がない

LINEでやり取りをしている時にあまり中身のない話題で盛り上がることってありますよね。自分が何もしていない時ならそれに乗っかってやり取りすることもありますが、疲れている時や忙しい時に中身のない話をされると面倒くさく感じることがあります。

とくにどうでもいいことを聞いてきたり、興味のない話をされたりしても「だから?」って感じで返信のしようがありません。女性側からするとなんとかして彼と会話がしたい!という思いから送っているのかもしれませんが、却って逆効果になっていることもあります。

【8】誰かと一緒にいるから

1人の時で暇なときは結構早くLINEの返信をするという人でも誰かと一緒にいるとLINEの返信がしづらかったりしますよね。例えば、仕事関係の人と会っていたり、友人と盛り上がっている中で「ちょっとごめんなさい」と言って頻繁にスマホを出してLINEの返信をするのは失礼にあたります。

ですので、会話が終わった後返信をするので遅くなってしまうのです。

【9】飲み会の時は返信しにくい

男性は会社の飲み会や友人との集まりを大事にする人が多いです。そんな時に何度もスマホをチェックして返信をしていると「失礼なやつ」と思われたり、「空気が読めない人」と思われます。ですので、男性が「今から飲み会に行く」と言った場合、返信が遅くなると思っておいた方が良いでしょう。

【10】LINEを頻繁に見ない

女性はLINEやメールを連絡ツールにしている人が多いですが、男性の場合LINEで長くやり取りをすることや長文になりそうになってくると電話で済ませようとする人は多いです。ですので、中にはLINEを頻繁に見ない人もいます。

これは相手を見ていればよく分かるはずです。あまりスマホを触っていなかったり、動画や何かしらのサイトだけをチェックしていたりするような場合、LINEをあまりチェックしていない可能性があります。

【11】気持ちが冷めてきたから

気になっている間は嫌われたくないという思いから、LINEが来たらすぐに返信をしてマメに連絡をとるという経験は誰にでもあると思います。しかし、相手に対する気持ちが冷めてしまったらどうでしょう。なんとなく返信するのも面倒くさくなってきて、だんだん返すのが遅くなったり、あれだけやり取りしていたのに急に短文で返すようになったり…

もし、今まで頻繁にLINEでやり取りをしていて返信も早かったのに、急に遅くなってしまった場合はあなたに対する気持ちが冷めてきたのかもしれません。

【12】返信内容を真剣に考えているから

LINEで深い話をしてくることってありますよね。いつもは適当な話ばかりしているのに急に真面目な話をしてくることも時にはあります。気軽に返せるようなメッセージはあまり何も考えずに返信しますが、真剣に考えて返信したい内容もありますよね。

もし、自分が送ったLINEが真面目な内容で深い話をしていた場合、相手は真剣に返信内容を考えているかもしれません。

LINEの返信が遅い理由は嫌われているからじゃない!

以上、LINEの返信が遅い理由について紹介してきました。いかがだったでしょうか。LINEの返信が遅い=嫌われていると考えてしまう人も多いかもしれませんが、単純に忙しかったリ、充電が切れていたり、スマホを家に忘れてきていることも考えられます。ですので、返信が遅くても気長に待つようにしてくださいね。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール