• HOME
  • ココロ
  • 独身
  • 美人なのに結婚できない理由。男性が本当に求める理想の結婚相手とは
独身

美人なのに結婚できない理由。男性が本当に求める理想の結婚相手とは

容姿に自信はあるのに、なかなか結婚できない。そんな悩みを抱えてはいませんか?美人ならではの結婚を遠ざけられてしまう理由と、男性が結婚相手に求める理想の女性像を知ることで、結婚できない女性から抜け出しましょう。今日から、婚活始めてみませんか?

美人なのになぜ結婚できないのか

誰もが認める美人なのに、なかなか結婚できない女性。あなたの周りにもいませんか?服装や体型などにも気をつかっていて、性格も悪くなく、恋人も常にいるのに結婚までたどり着けない。

いったいなぜだろうと、疑問に思いますよね。

そんな一見、非の打ちどころがないような女性でも、実は結婚できない理由がどこかに隠されているかもしれません。今回、結婚できない美人について、特徴や男性が求める理想の結婚相手についてまとめてみました。

もしかしたら、あなたも結婚できない美人な女性かもしれません。心当たりのある人は、どうすれば結婚できるのか、その原因をつきとめて、少しでも早く結婚できない女性から抜け出しましょう。

美人に対するイメージ

美人が結婚できない理由を説明する前に、まずは男性が美人の女性に抱くイメージをみていきましょう。美人だというだけで、さまざまなイメージを持たれています。

結婚への理想が高そう

男性の多くは、美人な女性に対して「結婚相手への理想が高そう」とイメージを持ちます。言い方を変えれば、美人な女性と釣り合う男性でなければ、付き合うことも結婚することも難しいと考えてしまうのです。

そのため、なかなか結婚相手として意識する男性は少ないでしょう。

実際に、学生時代から男性にモテてきた女性の中には、恋人と付き合っていても「もっといい人が現れるかもしれない」などと思ってしまい、相手をえり好みしてしまう人が多い傾向にあります。

そうなってしまうと、年齢を重ねるほどに、「もっと年収が高い人」「もっと安定した仕事の人」などの理想が高くなりやすくなります。

しかし、年齢が上がるにつれて、男性からのアプローチも当然減ってしまうため、そのような女性が最終的には結婚できない美人として、数多く存在する原因になります。

いずれにせよ、結婚への理想が高い女性は、なかなか結婚できない人が多いため、理想を下げる努力をするとよいですね。

近寄りにくい雰囲気がある

美人な女性に対して、近寄りにくいと感じる男性は多く、「すでに彼氏がいそう」「自分では相手にされないのではないか」など、興味はあってもおじけづいてアプローチできない人が、多い傾向にあります。

実際「高嶺の花」という言葉があるように、「美人な女性は見ているだけで十分」「憧れで終わらせたい」などと勝手に思っている男性もいます。

また、表情を顔に出さないタイプの美人は、冷たい印象を与えてしまうため、より近寄りがたい雰囲気が出てしまいます。

そのような女性に対して、男性は一緒にいても落ち着かないと感じてしまうため、結果的に結婚相手として選ばない要因になります。心当たりがある人は、意識して笑顔を作ることで改善するかもしれません。

生活感が想像しにくい

美人が好きだといいながら、最終的にはごく普通の容姿の女性と結婚する男性。あなたの周りにもいませんか?これらは珍しいことではなく、男性は結婚相手に対して「結婚したら家事をしてくれるだろうか」「料理ができるのだろうか」など、将来の結婚生活に向いているかどうかを判断します。

そのため、生活感のある女性は、ひと際美人でなくても、結婚相手として選ばれることが多いです。

実際に美人な女性は、平均的な容姿の女性と比べて庶民的な印象が薄いため、生活感がないと思う男性が多いようです。また、常に身の回りの人が、なんでもやってきてくれた人生だと、勘違いされることも少なくありません。

男性も若いころは、美人な女性と付き合いたいと思っていたけれど、結婚となると一生を共にする相手のため、容姿以外の価値を見いだすという人も多いでしょう。そのため、結婚後の生活が想像できない美人は、結婚相手に向かないと判断されてしまいます。

男性が求める理想の結婚相手

男性が結婚相手に求める理想の女性像と、女性がイメージする結婚できる女性像では、意外に違いがあります。間違った認識をしていないか、確認してみてください。

一緒にいて居心地がよい人

男性が結婚相手への条件に挙げることの多い、「一緒にいて居心地がよい人」。結婚すると、必然的に同じ家で生活することになります。

そのため、男性は恋愛のころのようなドキドキ感や刺激よりも、安らぎや癒やしなどを求める傾向にあります。女性でも、家の中ではストレスなく過ごしたいですよね。

この先、何十年と生活をともにする相手として、子供や家などの家庭を安心して任せられる、一緒にいて居心地がよい、そんな信頼性と安心感のある女性が、男性の理想の結婚相手といえるでしょう。

価値観が合う人

結婚する相手と、価値観が合うかどうかを重要と考える男性は多いです。なぜなら結婚生活において、お金は必ず必要なものだからです。

例えばブランド物にお金を費やし、節約をしたことがないような女性には、男性も安心して家計管理を任せられません。

また、「金銭感覚や価値観などは、これまでの生活で培ってきたものであるため、簡単に直せない」と考える人も多く、一度価値観が合わないと感じてしまえば、もう二度と結婚相手として考えられない人も多いです。

あなたも、知らないうちに男性から、お金の使い方をチェックされているかもしれません。

どうすれば結婚できるのか

結婚するために、今から始められることはなんでしょうか?

結婚相手に求める条件をリストアップする

高すぎる結婚相手への理想が、結婚の妨げになっている場合もあるため、まずは理想の結婚生活のイメージを固めることが大切です。

なぜ結婚したいのか、どのような結婚生活がよいのかなどを紙に書き出し、結婚相手への条件も、一度見直してみるとよいでしょう。

漠然としたイメージを明確化することで、自分の理想の結婚生活や男性像などを、はっきりと想像でき、そのために今すべきことも必然と見えてきます。

人が集まる場所に積極的に出かける

理想の結婚のためにすべきことが見えたら、次は出会いがある場所に積極的に出掛けてみましょう。言い寄ってくる男性がいるからと受け身になっていては、理想の相手と巡り合うことは難しいです。

飲み会や友達同士のイベントの誘いがあれば、積極的に参加したり、人が多く集まる場所に出かけてみたりしましょう。そして、自分からよいと思える人を見つける努力をすることも、理想の相手を見つける近道です。

人見知りだったり、人前に出ることが苦手だったりする人もいるかもしれません。しかし、自分で出会いの種をまかなければ、縁の芽も出てきません。出会いのチャンスは、意外にも常に身近にあるものです。

家事や料理を積極的に行う

美人な女性は、生活感がない印象をもたれる傾向があるため、家事や料理を積極的に行うことで、家庭的な部分もあることをアピールすることが大切です。

また、家事は習慣化しなければ、仕草や動作などに家庭的な部分は現れません。見た目のイメージを変えるためにも、普段からきちんと掃除をしたり、実家にいたとしても自分で料理したりするとよいでしょう。

そうすることで、男性から自然に家庭的なイメージを持たれるようになり、結婚相手として前向きに考えてもらえる女性になれるでしょう。

焦らず幸せな結婚をするために行動しよう

美人な女性はその見た目だけで、結婚相手として疎遠にされてしまう場合もあります。男性の多くは、居心地がよく、金銭感覚の合う人など、意外に理想の結婚相手を冷静に見据えています。

そのため、男性が求める理想の結婚相手に近づけることで、結婚できない原因が改善するかもしれません。ぜひこの機会に、自分自身を客観的に見つめ直し、素敵な結婚生活を送れるように行動し始めましょう。

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール

関連記事一覧