メイク・コスメ

自分に合ったリップブラシの選び方とは。おすすめ商品も紹介

どのリップブラシを選べばよいのかわからない、と悩んでいませんか。本記事では、自分に合ったリップブラシを選ぶポイントやおすめのリップブラシをブラシの形状別にご紹介します。多くのリップブラシの中から、自分に合った商品を見つけ出しましょう。

おすすめのリップブラシと選び方とは

おすすめのリップブラシは使用する人の目的によって異なるため、これだとはっきりと言い切ることはできません。しかし、その人に合ったリップブラシを選ぶポイントはあります。まずは、リップブラシがどのような目的をもつ人におすすめかなのかを確認していきましょう。

リップブラシはこんな人におすすめ

リップブラシは次のようなメリットがあります。リップブラシを使おうか迷っている人は、自分の目的に適っているか確かめましょう。

唇の輪郭をしっかり描きたい

直塗りの場合、唇の際まで塗ろうとするとぼやけて汚くなってしまいますが、リップブラシを使えば唇の際までキレイに塗ることができます。

リップブラシは唇をキレイに仕上げるだけでなく、輪郭の縁取り方によって顔の印象を変えることができます。上唇の山部分をきちんと縁取ると、凛とした印象に。山の部分をなだらかにつなげば、セクシーな印象になります。

口紅を自然な仕上がりにしたい

直塗りだとベタッとしがちですが、リップブラシなら取る量を調節できるので自然に仕上げることができます。

また、リップブラシを使えば、直塗りでは塗りにくい唇のしわまでカバーすることができるため、上品で若々しい印象の唇を作ることができます。リップブラシを使うだけで、自然に仕上がるだけでなく若返って見えるなんて使わない手はありません。

薄い唇にボリュームを出したい

直塗りより、リップブラシを使った方が簡単に理想の唇の形を作れます。薄い唇の人は、オーバーリップになるようリップブラシでラインをとると、ふっくらと厚みのある印象になります。

リップブラシを使う前に、あらかじめ唇の周りにコンシーラーを塗っておくと良いでしょう。唇の輪郭のでこぼこを消しておくことで、元からぷっくりした唇であるかのように、自然な唇にすることができるからです。

リップブラシの選び方

リップブラシを選ぶときは、次の2点に注目して選ぶと良いでしょう。値段や使い心地など自分の都合などに合ったものが見つかれば、なおよいでしょう。

先端の形で選ぶ

リップブラシの先端の形には2種類あります。口紅をたくさん含みやすく、塗りつぶすのに便利な平型と、輪郭をはっきり描ける山型です。

平型は広い面積を塗ることに適していますが、角を使えば細かな部分まで塗ることができるため、初心者向けのタイプだと言えます。一方、山型は繊細な部分を塗ることに長けており、輪郭をしっかり仕上げたい方に向いています。

リップブラシの毛質で選ぶ

馬、豚、イタチ、リス、ヤギなどの動物の毛と、人工毛の2種類があります。天然毛のリップブラシは柔らかいのに適度なコシがあるため、塗りやすいのが特長です。色ムラが出にくく上品に仕上がると言われていますが、毛のコシの強さが肌に合わない場合もあるため、敏感肌の方は気を付けて選びましょう。

人工毛を使ったリップブラシは価格が手頃で、手入れが簡単です。とりあえずリップブラシを使ってみたいという方や、動物アレルギーを持つ方におすすめです。

おすすめのリップブラシの紹介

おすすめのリップブラシを、山型、平型、天然毛別に2つずつ紹介します。山型は唇の輪郭がきれいに描けるもの、平型はスライド式リップブラシで価格が手頃、かつ口コミの評判が良いもの、天然毛はコスメブラシで有名なブランドを選んでいます。

おすすめの山形リップブラシ

シュウウエムラ ナチュラルポータブル リップブラシ

シュウウエムラ ナチュラルポータブル リップブラシ

シュウウエムラ ナチュラルポータブル リップブラシ

1,924円(09/17 12:32時点)
Amazonの情報を掲載しています

ソフトな曲線からシャープなラインまで自在に描ける、持ち運び便利なシュウウエムラのリップブラシです。値段は1,965円とちょっとお高めですが、品質は確かです。

【口コミ】

  • 使い始めて28年経ちますが、まだまだ使えそうです。使い心地も変わりません。
  • 穂先が細く仕上がっており、口角などにフィットしてきれいに塗れます。
  • 落ちにくい口紅を直塗りすると、唇の縦じわが目立つことがよくありますが、このリップブラシはちゃんとカバーできます。

ADDICTION リップブラシ リトラクタブル

毛の長さ・コシ・安定感で唇のラインを美しく仕上げるADDICTIONのリップブラシ。口紅を良く含む、適度な厚みのブラシで紅がかすれることなく輪郭を描きます。イタチの毛が使用されています。価格は3,240円。

【口コミ】

  • 正直高いと思いましたが、使ってみて納得しました。適度な厚みと弾力が、本当に塗りやすいです。
  • 使ってずいぶん経ちますが、毛が抜け落ちることはないです。
  • 真鍮のシルバーが握りやすいです。

おすすめの平型リップブラシ

コスメ堂 熊野筆 押し出し式 リップブラシ 小

イタチ毛のなかでも高級なウィーゼルを100%使用しています。繊細で弾力のある細めの毛先が、輪郭を美しく縁取ります。穂先を潰さない、押し出し式です。初心者から上級者まで、誰でも簡単に使えます。1,296円です。

【口コミ】

  • 塗りやすい硬さで、毛の感触も気にならないので、非常に使いやすいです。
  • スマートなデザインです。キャップをなくす心配もありません。
  • 熊野筆で優れたブラシなのに、リーズナブルな価格です。

志々田清心堂 リップブラシ スライド

唇あたりがやさしい極細PBT(上質ナイロン)を100%使用した、志々田清心堂のリップブラシです。絹のような滑らかな肌触りのブラシが唇の細かなしわまでフィットします。天然毛に近い品質ながら、お手入れ簡単な人口毛になっています。なんと、お値段は648円。

【口コミ】

  • スライド式で使いやすく、ポーチの中を汚すことがありません。
  • 小ぶりではありますが、長すぎず短すぎないブラシです。愛用しています。
  • ブラシがふわふわです。敏感肌でも使えます。

おすすめの天然毛リップブラシ

白鳳堂 リップブラシ 平

シベリアと北東中国に生息するイタチの一種、コリンスキーの毛を使用しています。吸水性に優れ、しなりやすく、コシのある毛のブラシが口紅を美しく描きます。筆の形状は輪郭も取りやすく、だれでも色んな用途に使える平筆です。値段は3,780 円です。

【口コミ】

  • 不器用な私でも、きれいに口紅が塗れます。
  • いつも使っている口紅やグロスが、雑誌のメイクのような仕上がりになります。ブラシでここまで変わるとは思いませんでした。
  • 使うたびにほぐれてきています。伸びが良いため、口紅が少量で済み、驚きです。

丹精堂 熊野筆 リップブラシTRO-05 レッド

丹精堂のブラシは、原毛から熟練の職人の巧みな技で、すべて手作業で作られています。形態にも便利な押し出し式です。イタチの毛を使用しています。フラット型で、細かな部分も塗りやすくなっています。2,127円です。

【口コミ】

  • コシのある毛先で、口紅をきれいに塗ることができます。
  • ブラシの角がしっかりしているため、口角などに使いやすいです。
  • こだわりがあるだけに、ブラシの質は素晴らしいです。

リップブラシと一緒のリップパレットもおすすめ

リップパレットとブラシが一緒なのでなくす心配がありません。ブラシをよく無くすという方は、リップとブラシを一緒に管理してみると良いでしょう。

また、リップパレットなら自分の好きな色を集めたパレットを作ることもできます。好きなリップをへらで切り取り、用意した空のリップパレットケースに入れます。リップをドライヤーで溶かし、表面を整えれば完成です。

リップブラシは直塗りより唇をきれいに仕上げることができる

リップブラシを使うだけで、普段使っている口紅の仕上がりが大きく変わります。きっちりとした印象も、セクシーな印象もブラシの使い方次第で自由自在です。

リップブラシは、自分のなりたい唇のイメージに近づく手助けをしてくれるでしょう。この機会に、自分に合ったリップブラシを購入してみませんか。

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール