メイク・コスメ

アイシャドウのマットカラーの使い方とは。選び方とメイク法を知ろう

マットなアイシャドウが上品な印象にしてくれると今年のトレンドアイテムになっています。流行のマットアイシャドウの選び方や、挑戦しやすい人気のプチプラアイテムから優秀なデパコスまでピックアップしました。マットシャドウを上手に使いこなしましょう。

今年のトレンドのマットなアイシャドウをどう使おう

今年はマットなアイシャドウを使ったメイクがトレンドです。ラメ入りのアイシャドウとは使用感や印象が異なるため、使い方や選び方にポイントがあります。職場や学校などのメイクだけでなく、おしゃれな目元に仕上げてくれるマットなアイシャドウは、ひとつ持っているだけで無限大の使い道があります。

マットなアイシャドウの使い方から似合うアイシャドウのカラー、デパコス、プチプラのおすすめ商品をピックアップしました。

マットなアイシャドウの使い方

マットシャドウは、まぶたのタイプによって使い方や選び方が異なります。マットなアイシャドウは、ラメが入っていないので光沢がなく、塗り方や境目が雑だったりすると目立ちやすくなってしまうので丁寧に塗るのが基本です。

一重の場合はグラデーションが重要

一重の人はアイホールを意識して明るめのハイライトカラーを塗るようにしましょう。このときにアイホールからはみ出してしまうと腫れぼったい印象になってしまうので、はみ出さないように注意が必要です。

また、目のきわに締め色を少しのせることによって目がぱっちりして大きくみえます。のせすぎると不自然になってしまうので、きれいなグラデーションをつくるよう心がけましょう。

奥二重の場合はハイライトが重要

目を開けるとアイシャドウが隠れてしまったりメイク映えしにくい奥二重の瞼には、メリハリをつけるために眉頭と眉山の下にハイライトをいれるようにしましょう。そうすると陰影がついてくっきりとした目元になります。また、瞼を閉じたときに一重よりも瞼のメイクが目立つため、きれいにぼかしたり色が移らないように密着させる必要があります。

濃いカラーを二重の線を無視してのせるのではなく、淡いカラーをセレクトして二重の線をみえるようにすると目がぱっちりとした印象になるのでおすすめです。

二重の場合は派手な色合いは避ける

二重の瞼に派手な色合いのアイシャドウをのせてしまうとカラーが目立ちすぎてしまって瞼が派手になり、顔全体にやりすぎ感が出てしまうため、カラーを選ぶ際には注意が必要です。少し派手なカラーをつけたい場合はマスカラをしない、リップメイクをナチュラルにするなどどこかで抜け感を出すようにしましょう。

もともと二重の人は印象的な目元をしているため、基本的にはおとなしめのカラーを塗るようにすることで、他のメイクもそのままに派手過ぎず、ちょうどいいアイメイクを作ることができます。

マットなアイシャドウの効果・印象

マットなアイシャドウは、ラメ入りのアイシャドウと比べるとナチュラルな印象に仕上がります。ラメ入りのアイシャドウはラメで華やかさや光沢がでるためキラキラした目元にしてくれますが、アイメイクをナチュラルにすることでリップメイクを濃くしてもバランスがとれたり、まつエクをしている人もまつ毛を強調してくれつつ濃すぎないアイメイクにすることができます。

また、ラメ入りのアイシャドウは、パーティーやデートなどここぞという場面で使うようなもので、普段の生活につけるには少し派手なものが多いです。マットなアイシャドウはラメが入っていないため主張が強すぎず、オフィスメイクやナチュラルメイクをするときにおすすめです。TPOに合わせてマットかラメ入りか使い分けるのもよいでしょう。

マットなアイシャドウのおすすめの色

マットなアイシャドウを使用するとき、必ずグラデーションを作って、肌に馴染ませましょう。馴染んでいないだけでラメ入りのアイシャドウよりも目元が重い印象になってしまうので、単色のアイシャドウでも多色のアイシャドウパレットを使う場合でも、ぺたっとただ塗るだけでなく、グラデーションが不自然にならないように馴染ませるよう注意して使用するようにしましょう。

ブラシでベースカラーをアイホールにふんわりのせて、まつ毛の生え際が一番濃くなるように何度かに分けてカラーを重ね、境目はブラシなどで自然にぼかすようにするときれいなグラデーションが簡単に作れます。

またアイシャドウのカラーを選ぶとき、トレンドカラーや季節に合ったカラーで派手なレッドやブルーなどの印象の強いカラーに目がいきがちで心が惹かれてしまいますが、マットなアイシャドウはラメ入りのアイシャドウに比べ、グラデーションが作りにくいので初心者にはこれらのカラーは不向きです。

最初は肌なじみのよいブラウンやベージュ系のものを使うと大人っぽい色気のある印象になり、多少馴染んでなくても目立たず不自然になりにくいです。種類も豊富なため、自分に合ったカラーがみつけやすいです。

プチプラのマットなアイシャドウ

手頃にマットなアイシャドウを試せるプチプラで評判のよい商品をピックアップしました。

クレヨン タッチミー 3色アイシャドウ エレガンスグレー C3E1603

クレヨンタッチミーの3色アイシャドウエレガンスグレーは、手頃な価格で手に入ることが魅力です。手軽に試すことができ、プチプラコスメの中でも人気のアイテムです。ホワイトと淡いグレーと濃いグレーで、淡いグレーをメインに使用して、アイラインの代わりに濃いグレーを少しのせることによってクールな目元に仕上がります。

キャンメイク パーフェクトマルチアイズ02 アーバンキャメル 3.3g

プチプラの王道キャンメイクのパーフェクトマルチアイズは、マットのみの5色入りで、その中のアーバンキャメルはキャラメルのようなイエロー系のブラウンカラーです。

日本人の肌に溶け込みやすい色味で、グラデーションも作りやすいです。また、アイシャドウだけでなく、アイライナーやアイブロウとしても使用でき、コンパクトなケースが持ち歩きにも便利です。

ヴィセ アヴァン シングルアイカラー CLASSICAL LADY 021 1g

ヴィセ アヴァン シングルアイカラー CLASSICAL LADY 021 1g

ヴィセ アヴァン シングルアイカラー CLASSICAL LADY 021 1g

880円(09/30 16:12時点)
Amazonの情報を掲載しています

ヴィセ アヴァン シングルアイカラーは単色のアイテムで、全36色と豊富なカラー展開をしているためアイシャドウパレットと違い、自分でカラーを組み合わせて個性的なアイメイクに仕上げることも可能です。

その中でも、021番のCLASSICAL LADYはクラシカルな色合いのレッドで女性らしいアイメイクに仕上げることができます。単色のみでもきれいに発色して、重ね塗りをしても透明感のあるグラデーションを作ることが可能です。

エクセル スキニーリッチシャドウ SR04 スモーキーブラウン

エクセル スキニーリッチシャドウは、マットカラーが4色入ったアイシャドウパレットです。ピタッと密着するような使用感と、パレットのシャドウを順番に塗るだけで簡単にグラデーションを作ることができ、使いやすく合わせやすいカラーでまとめられているので、捨て色がないと好評です。その中でもスモーキーブラウンはグレー系のブラウンで、クールで大人っぽい印象の目元をつくることができます。

ちふれ化粧品 グラデーション アイ カラー(チップ付) ブラウン系 アイカラー74

品質がよいと定評のあるちふれ化粧品のグラデーション アイ カラーは、色持ちと発色をよくするアイシャドウベースと3色のマットカラーが使う順番に横並びになっています。透明感のあるパウダーを重ねるたびに輝きが増し、印象的な目元になります。74番のブラウン系は、スイートな色合いのブラウン3色で肌なじみがよいです。

セザンヌ トーンアップアイシャドウ 04 ピンクブラウン 2.6g

プチプラコスメで有名なセザンヌのトーンアップアイシャドウは、3色のアイシャドウパレットになっており、くすみを飛ばして発色のいいカラーで肌なじみもよく、締め色は濃密なカラーのためアイライナーいらずです。

04番のピンクブラウンは、ピンク系のホワイト・ブラウンに、赤みがかった濃いブラウンの3色でキュートな印象の目元になります。

ケイト アイシャドウ ブラウンシェードアイズN BR-6[マット]

印象的なくっきりとした目元を作れることで人気のケイトのブラウンシェードアイズNは、5色のアイシャドウパレットでアイゾーンの陰影を強調させてほりの深い印象に仕上げます。

BR-6はモードな印象のブラウンで、イエロー系のブラウンに締め色は濃いグレーを使い、目の輪郭を強調させて自然かつはっきりと陰影をつけてくれます。

デパコスのマットなアイシャドウ

アイシャドウは目元を印象づけるものです。気に入ったものを使いましょう。

シャネル レ キャトル オンブル 【254】

女性の永遠の憧れシャネルのレ キャトル オンブルは、4色のアイシャドウパレットです。なめらかなパウダーがつけやすく、肌に馴染みやすいです。もちがいいのも人気の秘密です。コンパクトでポーチにすっと入れられるのもポイント。

254番は、カーキ系ブラウンと淡いピンクの入ったカラーでヴィンテージ感に甘さをプラスした、可愛さもトレンドも兼ね備えたアイテムです。立体感も出しやすく、これひとつでおしゃれな目元が完成します。

クリスチャンディオール CHRISTIAN DIOR サンク クルール #157

クリスチャンディオールのサンクルールは、5色のパレットでみたまま発色する持ちのよいカラーが人気です。新しいメイクのアイディアを提案してくれるように、新しいカラーを出し続けています。粉っぽさがなくしっとりと密着する使い心地です。

157番は、神秘的でエレガントなパープル系で、どれもニュアンスの違うパープル系のカラーなのでミステリアスな雰囲気やエレガントな雰囲気など、なりたい自分に合わせて使用するカラーを変えることでまったく違う印象をつくれます。

マック(MAC) スモールアイシャドウマット #エスプレッソ 1.5g[001217]

良質なメイクアイテムが人気のMACのスモールアイシャドウは、単色のアイシャドウで豊富なカラー展開があります。さまざまな質感のものがあり、ブレンドしやすく人気です。また、デリケートな肌や敏感な目元を考えて作られているため、肌が荒れにくく安心です。

エスプレッソは、マットな深みのあるゴールデンブラウンで、ブラウン系のカラーだけでなくピンク系などのカラーともブレンドしやすく、締めのカラーに最適なアイテムです。

クリニーク オールアバウトシャドウ デュオ #15 2.2g[587048]

スキンケアで人気の高いクリニークのオールアバウトシャドウデュオは、2色入りのパレットでなめらかな塗り心地です。さっとひと塗りするだけで、均一に伸びてきれいに発色します。瞼にぴったり密着して長時間よれにくく、崩れにくい優秀なアイテムです。

15番は淡く青みがかったベイビーピンクとミステリアスな暗めのパープルブラウンの組み合わせで、キュートなメイクにも大人っぽいメイクにも使えるカラーです。肌なじみのよいカラーなので初心者にも使いやすいです。

マットなアイシャドウを使いこなそう

ラメ入りのアイシャドウとは違った印象のマットなアイシャドウですが、使い方やカラーによってさまざまな目元を演出することができます。まだマットなアイシャドウを使ったことがない場合は、プチプラのものから挑戦してみてはいかがでしょうか。塗り方や使い方に慣れてきたらデパコスのアイシャドウを購入してみると、良質な商品も多く、使い心地や発色も変わってきます。

自分に似合うマットなアイシャドウをみつけて、いつものアイメイクとはまたひと味違った印象の目元を楽しみましょう。

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール