生活雑貨

話題のスチームオーブンは機能が充実。便利な機能性を学ぼう。

最近話題のスチームオーブンとは、どのようなメリットがあるか知っていますか?スチームオーブンなら、「蒸す」「焼く」「揚げる」「温める」「煮る」などの調理が簡単にできます。最新のスチームオーブンを使って楽しく料理をしましょう。

スチームオーブンで料理の幅を広げよう

近年徐々に普及してきている家電製品「スチームオーブンレンジ」。まだまだ従来のオーブンレンジを使用している方が多いのが現状。値段も高額で販売されているため購入に踏みきれない方や、一般的なオーブンレンジとの違いを知らない方も非常に多いです。

スチームオーブンレンジとは、100℃以上に設定された”水蒸気”によって加熱する”加熱水蒸気を使った調理器具”のことです。スチーム機能・レンジ機能・オーブン機能・グリル機能など、一般的なオーブンレンジに加えて使える機能が多いため、より充実した使い方を求めている方や、料理にこだわる方におすすめです。

従来のオーブンレンジから、スチーム式オーブンに切り換えるメリットは、加熱する食材の内部まで熱が通りやすいということ。水蒸気を使用して加熱するため、食品の乾燥を防ぐ役割もあります。

スチームオーブンでできること

スチームオーブンの5つの特徴と使い方を、購入前にしっかり学んでおきましょう。

ふっくらと「蒸す」

スチームオーブンのメリットとして、「蒸す」機能が搭載されているということ。一般的なオーブンには蒸す機能が搭載されていないため、とっても便利。料理の際に蒸し器を使用して調理するのは手間や時間がかかってしまいます。料理が苦手な方であれば、蒸し器での調理は難易度が高く失敗することも多いです。

スチームオーブンを使えば、蒸気の量や温度、加熱時間を調整できるので上手に蒸せる。スチーム機能を利用して、食材を蒸したあとグリルで焼けば冷凍餃子も作れる。その他にも蒸し器を必要とする、小籠包、肉まん・蒸しパン・蒸し鶏・プリンなどを手作りするときに便利な機能です。

冷めた料理を「温める」

従来の電子レンジでも、「温める」調理機能は搭載されていますが、スチームオーブンなら料理を温める機能面も進化しています。蒸気で全体を温めるため、中までしっかり温まる。一般的な電子レンジのように、繰り返しの温めが不要なのが特徴。

スチームオーブンなら食品全体を均一に温めることが可能になり、食品の乾燥を防ぐ役割もあるため、温めた食品がふっくらと仕上がります。電子レンジのように水分でベチャベチャにならないので、おいしさを保てる点でもスチームオーブンを選ぶのがよいでしょう。

高温の蒸気で「焼く」

スチームオーブンなら、高温の蒸気を利用した「焼く」調理機能が搭載されていてとっても便利です。従来のコンベクションオーブンとは違い、水蒸気を利用して焼くのでふっくら仕上がる。余分な油を落とし、短時間で焼けるため、健康・ダイエット・節約にもつながります。

調理がむずかしい、焼き魚・焼き豚・焼き芋・ローストチキン・トースト・フランスパンなどに便利。スチームオーブンな一つで焼き魚が作れるというのはかなり大きなポイントではないでしょうか。フライパンのように油を使用せずに調理することができるため、低カロリーで美味しい料理を作ることができます。

ヘルシーに「揚げる」

スチームオーブンには、ヘルシー志向の方にもおすすめな「 揚げる」機能が搭載されています。ダイエット中でも揚げものが食べたくなった時におすすめ。食材に含まれる油を使って揚げるためヘルシーでダイエット効果も。油で揚げると手間のかかる、とんかつ・冷凍コロッケなどの揚げものレシピに便利。

無駄な油を落としてくれる機能もあるため、料理の大幅なカロリーカットが期待できます。ダイエットや食事制限中の調理に最適な機能です。

調味料と材料を入れて「煮る」

スチームオーブンには、調味料と材料を入れるだけの「煮る」機能が搭載。必要な食材と調味料を用意すれば、だれでも簡単に美味しい料理が作れて◎。調理時間の短縮もできるためとっても効率的に料理をすることができます。

自動調理機能などを使用するだけで、耐熱容器に調味料と材料を入れて加熱するだけで煮ものが完成する。鍋や火を使用せずにスチームオーブンのみで煮ものが作れるというのは、大変便利な機能です。

家庭用スチームオーブンの選び方

家庭用スチームオーブンを選ぶ際のポイントを、しっかりとおさえておきましょう。

庫内の容量と大きさを確認する

スチームオーブンの購入を検討している場合、まず初めにチェックしておくポイントは容量と大きさの確認。どんなに機能性に優れたスチームオーブンでも、サイズが合わないと使用することができません。

スチームオーブンと置き場所のスペースを、事前に正確に確認しておくことが大切です。自分の家のキッチンに置ける最適な大きさのスチームオーブンを選ぶようにしましょう。

サイズを測る際の注意点としては、置き場所よりも一回り小さいサイズのスチームオーブンを選ぶようにすること。スチームオーブンは排熱スペースが必要なので、周囲にピッタリと壁があるのはNG。

狭いスペースに無理やり置いて使用することは、大変危険な行為なので絶対にやめましょう。スチームオーブンを購入する際には、必ず余裕をもって置けるスペースを準備しておきましょう。

スチーム種類を確認する 

スチームオーブンには「角皿スチーム」と「タンク式スチーム」の2種類のタイプに分けられます。購入する前にそれぞれの違いをしっかりと確認しておきましょう。

角皿スチーム

庫内に置く鉄板や角皿に水を入れるのが角皿スチーム。入れた水を蒸発させて庫内を温めるしくみで手入れが簡単なのもポイントです。タンク式スチームよりも安い値段で購入できる製品が多いのがポイント。

タンク式スチーム

庫内に専用のタンクを搭載しているのがタンク式スチーム。タンクをヒーターで加熱して噴射する。タンクがあるので角皿スチームに比べてサイズが大きく、値段も高いという欠点があるが機能性は高いのがポイント。

加熱水蒸気スチームが出せるか確認する

スチームオーブンを選ぶ際にチェックしておきたいポイントが、「過熱水蒸気スチーム」に対応しているオーブンであるかということ。加熱水蒸気スチームは300℃以上の高温スチームで、食材にあたっても水分がつかないため蒸気で焼くことができるという特徴があります。

過熱水蒸気スチームオーブンのメリットとして、余分な油・塩分を落とし、食材の栄養素を守ってくれることがあげられます。加熱水蒸気スチームが出せるものは、ほとんどがタンク式となっています。

おすすめのスチームオーブン

家庭用として販売されている、おすすめのスチームオーブンを見つけましょう。

シャープ ウォーターオーブン ヘルシオ30L レッド AX-XP200-R

SHARP(シャープ)から発売されている、大人気のスチームオーブン「ヘルシオ」。スチームオーブンのランキングでは常に上位の人気シリーズ。上下二段を使用して、「焼き」「蒸し」が同時にできる、2段調理が可能なスチームオーブンです。

ヘルシオのおすすめポイントは、冷凍・冷蔵・常温食材が混在しても自動調理が可能だということ。食材ごとに分けて調理したり、何度もレンジを開け閉めする手間がいらず効率的に調理することが可能です。

解凍する際の面倒な手間が省けたり、アルミホイルが使えるというのもうれしいポイントです。余分な油を落としてヘルシーに仕上げたり、食材の栄養素を壊さず調理することができて、健康にもダイエットにも最適なスチームオーブンです。

パナソニック ビストロ スチームオーブンレンジ 30L ホワイト NE-BS803-W

パナソニックから発売されている「ビストロ スチームオーブンレンジ」は、人気の高い高性能なスチームオーブンです。食材の芯までしっかりとほぐせる解凍機能「サイクロンウェーブ加熱」・冷凍した食品をそのまま焼き上げる「凍ったままグリル」機能搭載した画期的なスチームオーブン。

何度も解凍を繰り返さなくても、食品の内部まで効率よく解凍してくれたり、事前に下ごしらえを済ませて冷凍保存しておいた食品を、自動で調理してくれる便利なスチームオーブンです。無駄を省いて効率よく調理ができるため、忙しい方にもおすすめな商品です。

自動メニューが豊富でスポンジケーキなどスイーツも作れるのもポイント。バターロールやフランスパンを手作りすることも可能。調理の際に両面焼きができるため、調理の途中で裏返す手間も省けます。

東芝 加熱水蒸気オーブンレンジ 30L 石窯ドーム グランホワイト ER-ND300(W)

こちらのスチームオーブンは、TOSHIBA(東芝)から発売されている、大人気「石窯ドーム」。丸いドーム型構造で一気にスチームをまわして温めることが可能な、多機能式スチームオーブンです。オーブンは最高温度が300℃。高温での調理が可能なので、手作りのピザやパンもさっと焼き上げることができます。

石窯ドームは便利な2段調理が可能で、操作もシンプルなのもおすすめのポイント。料理の下ごしらえが便利になる3種類の解凍機能が搭載。さしみ解凍を使用すれば、生食のさしみが食べごろになるように最適な状態に解凍してくれます。

スチームオーブンを上手に使いこなそう

近年注目されているスチームオーブンとは、従来のオーブンレンジよりも料理を作る際に便利な機能が備わっています。冷凍食品の解凍方法も進化していて、中まで解凍ができるのは嬉しいポイントです。

スチームオーブンに搭載されている、自動調理機能は簡単で大活躍間違いなし。高温での調理ができたり、蒸す機能が使えるのはスチームオーブンの最大のメリットといえます。

市販で販売されている一般的なオーブンレンジと比べてみると、価格は高いですが、料理好きな方にとっては嬉しい機能が備わっているため、購入するメリットはたくさんあります。自分にピッタリなスチームオーブンを購入して使い方に慣れてきたら、いろいろなおいしい料理に挑戦してみましょう。

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール