• HOME
  • ココロ
  • 占い
  • ドライフラワーは風水的に良くないっていうけど、本当?!どうしても飾りたい場合はどうする?
占い

ドライフラワーは風水的に良くないっていうけど、本当?!どうしても飾りたい場合はどうする?

ドライフラワーって風水的にあまり良いイメージはありませんよね。観葉植物は良いって聞くけど、実際ドライフラワーはどうなんでしょう。ここでは、ドライフラワーを家の中に飾る時の注意点やポイントについて詳しく解説していきたいと思います。これから飾ろうと思っている人は要チェック!

ドライフラワーと風水の関係は?

風水ではドライフラワーは良くないと言われますよね。しかし、生花は寿命が短くお手入れも大変です。それに対してドライフラワーはお手入れも簡単だし、長持ちします。しかし、ドライフラワーは風水で見ると死んだ花とされています。

そんな枯れている花をインテリアとして飾っておくと陰の気が立ち込めてしまい、運気が悪くなってしまうと言われています。また、ドライフラワーはエネルギーを吸い取ってしまうとも言われていて、取り扱い方に注意が必要なんです。

そこで、ドライフラワーを飾って良い場所と飾ってはいけない場所についてまず見ていきましょう。

【関連記事】風水に良いと言われている観葉植物ってどれ?!風水における観葉植物の効果や選び方について

ドライフラワーを風水的に飾るのがNGな場所とは?

玄関

玄関は良い運気が流れてくる最初の入口と言われています。そんな玄関には枯れたドライフラワーではなく、生き生きとした生花を置くと相性が良いと言われています。それなのに、枯れたドライフラワーを玄関に置いてしまうとドライフラワーが良い気を吸い取ってしまい、家の中に良い気が流れてこなくなってしまいます。

寝室

寝室はエネルギーを充電する場所です。良い気をためておくために大切な場所と言われており、風水的にはとても大事な場所であると言われています。そんな寝室は厄落としをし、新しいエネルギーを取り入れる場所とも言われており、玄関から入ってきた良い運気がリビングを抜けて最終的には寝室に残ると言われています。

そんな場所にドライフラワーを置くのはNGです。リラックスし、安らかな眠りにつくためにも目に見えない負荷がかかるようなものは置かないようにしましょう。

リビング

リビングは玄関から流れてきた良い気が一番最初に入ってくる場所です。そんなリビングにドライフラワーを飾ってしまうと、せっかく入ってきた良い気が吸い取られてしまい、そこから寝室まで良い気が流れてこなくなってしまいます。

また、リビングには物を置きすぎない方が良いです。ごちゃごちゃしていると気の流れるスペースが無くなってしまいます。また、何かを飾る場合は観葉植物が良いと言われています。

台所

風水では、全体的な運気をアップさせるのに台所の水回りが重要とされています。もし、どうしても台所にドライフラワーを飾りたい場合はダイニングテーブルのある場所は避けるようにして下さい。ダイニングテーブルがある場所にドライフラワーを飾ってしまうと家庭内の雰囲気が悪くなると言われています。

トイレ

風水ではトイレにドライフラワーを飾るのはNGとされています。台所に水回りと同様、全体運に影響が出てしまいます。ただし、ある一定の条件さえ守ればトイレにドライフラワーを飾っても大丈夫です。それは後ほど説明していきたいと思います。

ドライフラワーを飾ってOKな場所とは?

それでは、次にドライフラワーを飾ってもOKな場所について一緒に見ていきましょう。

廊下

廊下は基本的にものが置いてないですよね。そんな廊下は風の通り道として最適な場所で、ドライフラワーを飾るのに適していると言われています。また、風水では廊下は良い気を流す通り道とも言われています。

あまり廊下には物を置かない方が良いと言われていますが、全く何も置いていないと気の流れが速くなりすぎて良い気が家の中に満ちることがないとも言われています。ですので、ドライフラワーをリースにして壁に飾ったりして良い気をゆっくり流してあげましょう。できれば、廊下に飾る時は通路沿いに置くのではなく、壁に飾ると良いです。

階段

階段もドライフラワーを飾るのに適した場所です。廊下と一緒で風がよく通るのでドライフラワーを壁に飾ったりすると良いでしょう。

西日が当たる窓辺

ドライフラワーは西日が当たる窓辺に飾ることで運気がアップすると言われており、黄色い花のドライフラワーに赤いものをプラスすることで金運や恋愛運がアップすると言われています。赤いものとは例えば、リボンを赤にしてみると良いです。

トイレにドライフラワーを飾る時のポイントとは?

上記でもお話したようにトイレにドライフラワーを飾るのは、基本的は良くないと言われていますが、一定の条件を満たせば飾ることができます。まずトイレに窓がある場合ですが、グリーン系のドライフラワーに赤のワンポイントが良いです。

例えばユーカリなどの緑の葉物系に赤い実や花を入れることで運気がアップします。トイレは陰の気が流れており、じめじめしたイメージがありますよね。そんな「水」の気を抑えるために赤い色の「火」と緑の「木」をプラスすると良いと言われています。

次に窓のないトイレの場合は紫色のドライフラワーを置くと良いと言われています。紫色は風水において気の流れを良くする色と言われており、ラベンダーなどのドライフラワーを置くことでトイレを良い香りで満たし、気の流れを良くしてくれます。ポプリなんかもおすすめです。

ドライフラワーを飾る時の注意点とは?

赤いものと一緒に飾る

風水では赤色は厄除けの効果があると言われています。ドライフラワーと一緒に飾ることで、悪い運気を集めやすいドライフラワーに悪い運気を寄せ付けないようにすることができます。例えば、ドライフラワーを赤いリボンで巻いてあげたり、赤い敷物を下に敷いてあげると良いです。

こまめにお手入れをする

風水では清潔であることが大事です。チリやほこりは悪い効果を強めてしまうので、ドライフラワーを飾った後はこまめに手入れしてあげることが大事です。しっかり手入れをしてあげて美しさをキープしましょう。

瓶に密閉する

ドライフラワーは瓶の中に入れて密閉することで、悪い運気を呼び込む陰の気を外に出さないようになります。ですので、ドライフラワーを瓶に入れて密閉してしまえば、ドライフラワーを飾ったらダメと言われている場所にも飾ることができるのです。最近流行りのハーバリウムなんかがおすすめですよ。

リースにすると運気がアップ

上記でも廊下や階段にドライフラワーを飾る方法としてリースにすると良いと話してきました。なぜ、リースにすると良いのかというと風水的に輪は人間関係の広がりや安定化を象徴するものと言われているからです。そのためドライフラワーをリース調にすることで悪い効果を打ち消すことができるからです。

自然のもので巻こう

ドライフラワーを飾る時にリボンを使ってもかわいいですが、アサ紐や綿糸などの自然素材でできたもので巻くと良いと言われています。なぜなら、ドライフラワーは陰の気質を持っていると言われており、自然素材は陽の気質を持っていると言われているからです。

陰と陽を組み合わせることで陰の気質を中和させることができるし、見た目にもおしゃれなので自然素材のものでドライフラワーを飾ると良いですよ。

ドライフラワーは置き場所や飾り方に注意をしよう!

以上、ドライフラワーの置き場所や飾る時の注意点について解説してきました。いかがだったでしょうか。ドライフラワーは風水的にあまり良くないとは言われていますが、飾り方や飾る場所に注意さえすれば良い効果も生みだしたりします。今日、お話した注意点に気を付けながら是非、ドライフラワーを飾ってみてはいかがでしょうか。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール