健康・運動

「ティラミスのカロリーはどれくらいある?」徹底追及してみよう

定番スイーツとして人気の高いティラミスを食べたいけれど、カロリーはどのくらいなのか気になります。コンビニスイーツのティラミスの低カロリーランキングや、コンビニ以外で発売されている定番ティラミスのカロリー、価格など徹底的に調べてみましょう。

ティラミスのカロリーを知っておいしく食べたい

数多くあるスイーツの中でも、人気の高いティラミス。マスカルポーネのクリーム感と、エスプレッソの苦みがおいしくて、つい食べ過ぎてしまうこともあるため、カロリーも気になりますね。

カロリーを知れば、安心な食べる量が分かります。今回は、ティラミスのカロリーに関して、詳しくお伝えするので、正しく知ったうえでおいしく食べましょう。

ティラミスのカロリーはチーズがメイン

ティラミスの大部分のカロリーは、チーズが占めていることはご存じですか?ティラミスに使用される材料やカロリー、低カロリーティラミスのレシピなど調べてみました。

ティラミスはチーズケーキの一種

ティラミスは、ココアがまぶされている外観から見て、チョコレートケーキかと思われることも少なくありません。しかし、ティラミスにはチョコレートは一切使用されておらず、北イタリア発祥のチーズケーキの一種です。

メインとなる材料には、マスカルポーネチーズ、クリームチーズ、生クリームなどが使用されたチーズケーキになります。中には、エスプレッソや洋酒など、苦みを利かせたシロップを浸みこませたスポンジや、フィンガービスケットが入っているものもあり、大人のデザートとして人気があります。

カロリーは1個200~400kcalほど

ティラミスのカロリーは、1個約200~400kcalほどと、スイーツの中でも高カロリーの部類に入ります。カロリーのメインは、チーズの脂質とビスケットの糖質であると考えられるので、チーズや中に入れるビスケットやスポンジの種類により、カロリー量が変化します。

また、通常のケーキのように、ホールの1切れという形でなく、大型スプーン1杯分や、1カップなどの量になるので、量によってカロリーが違う場合もあります。

チョコレートケーキよりカロリーが低い

ティラミスとチョコレートケーキでは、どちらも1カット当たりのカロリーは300kcal程度と、高カロリーの部類になります。しかし、ティラミスの素材であるチーズと、チョコレートケーキの素材のチョコレートでのカロリー対比は、チーズのほうが少し少なめになります。

チョコレートケーキは、カカオマスといわれる豆を原料にした素材が大量に使用されるため、油脂分量が多くなり、脂質ではチョコレートケーキが大幅に上になります。

豆腐で簡単カロリーオフティラミス

低カロリーのティラミスを食べたい場合は、素材として使用されるマスカルポーネチーズや、クリームチーズの代わりに、豆腐を代用して作る「低カロリーティラミス」があります。

カロリーは一人分190kcal程度とヘルシーで、豆腐なので腹持ちがよいです。また、大豆に含まれる大豆イソフラボンは、更年期などの女性ホルモンと同じ性質を持つことからも、女性にはおすすめのメニューです。

豆腐ティラミスレシピ

【材料】
・豆腐 1丁
・メープルシロップ 100g
・豆乳(牛乳) 大さじ2
・バニラエッセンス 2~3滴
・ビスケット(グラハムクラッカー) 5~6枚
・ココアパウダー、メープルシロップ 各適量
【作り方】

1.豆腐を水切りしてからボールに入れ、滑らかになるまで混ぜる
2.メープルシロップと豆乳を入れて、さらに混ぜる
3.容器に1段目のビスケット半量を敷き、メープルシロップをかける
4.そこに2.を半量~3分の2程度、好みで流し込む
5.ココアを全面に振りかける
6.2段目も2.~5.の順番で重ねる。最後のココアはたっぷりと掛ける
7.蓋やラップをして、2時間~1日程度冷やして完成。(1日程度置くと、中に挟んだビスケットが水分を含んで柔らかくなり、スポンジケーキのようになります)

コンビニティラミスをカロリーが低い順に紹介

コンビニスイーツには、有名パティシエが監修する商品なども発売されるほど、コンビニの商品と侮れないスイーツが多く発売されていますが、ティラミスも各コンビニから販売されています。各コンビニで発売されているティラミスを、カロリーの低い順番にランキング形式で見てみましょう。

第1位:セブンイレブン とろける宇治抹茶ティラミス

コンビニ大手のセブンイレブンから販売されている、とろける宇治抹茶ティラミスは、コンビニティラミスの中で、第1位の低カロリー商品です。
風味よい宇治抹茶と、濃厚なマスカルポーネチーズの組み合わせ、そして、抹茶シロップを含ませたスポンジが絶妙なおすすめティラミスです。
1個228kcalで価格は230円。2018年6月に発売の地域限定販売商品です。

第2位:ファミリーマート とろける口どけティラミス

コンビニティラミスの低カロリースイーツ第2位は、ファミリーマートのとろけるティラミスになります。ミルク感のある北海道マスカルポーネチーズと、クリームチーズを合わせてコクをアップさせ、チーズが滑らかで、口当たりよく仕上がっています。1個256kcalで価格は270円。2018年5月より発売。

第3位:セブンイレブン とろける濃厚ティラミス

セブンイレブンスイーツのニつ目の登場となる、とろける濃厚ティラミスは、コンビニスイーツ低カロリーティラミスの第3位になります。
イタリア産のマスカルポーネを使用した、見た目もおいしそうな仕上がりのカップ型ティラミスです。1個280kcalで価格は270円。2018年5月より全国発売されています。

第4位:ローソン とろけるティラミス

ティラミスコンビニスイーツ低カロリー第4位は、個性的なスイーツを販売し続けるローソンの、とろけるティラミスです。
北海道マスカルポーネとクリームチーズ、北海道産牛乳を使用したクリーム、コーヒーを染み込ませたビスキュイと香りづけのマサラワインが使用され、本格的王道ティラミスとなっています。1個337kcalで価格は280円。2018年1月発売商品です。

第5位:ミニストップ MINISTOP CAFE 大人のティラミス

コンビニファストフードでおすすめの、ミニストップで発売されているMINISTOP CAFE 大人のティラミスが、ティラミスコンビニスイーツ低カロリー第5位になりました。

大人のティラミスは、北海道マスカルポーネを使用し、苦みの聞いたビターなコーヒーシロップをたっぷり含ませ、ラム酒を隠し味にしているスポンジは、大人の味に仕上がっています。1個386kcalで280円。2018年5月発売商品です。

コンビニ以外のティラミスをカロリー順紹介

コンビニ以外でも、おすすめの低カロリーティラミスがあります。信頼できる味を提供する店舗で販売される、ティラミスをみてみましょう。

シーキューブ ティラミス カップ

神戸にあるアンリ・シェルパンティを運営する、シュゼットグループの一つのブランドであるシーキューブ。東京百年物語などお土産でも有名な、スイーツショップで販売されるティラミスカップは、シーキューブの代表商品といってもよいほど人気があります。

北海道産の生乳から作られるマスカルポーネと、苦み・コク・香りを追求した3種類の豆を、それぞれの焙煎方法で香りよく仕上げたコーヒーとの、絶妙の交わりが楽しめる本格ティラミスです。1個249kcalで、4個入り2,160円です。

ドトール ティラミス

街カフェといえばドトールというほど、どの町でも見かけるドトールにも、ティラミスがあります。ドトールティラミスは、コーヒー専門店ならではのこだわりのある自家焙煎エスプレッソ豆を使用しています。さらに、マルサラ酒をスポンジに染み込ませ、マスカルポーネのティラミスクリームを流し込んだ、コーヒーの香り豊かなティラミスです。1個305kcalで、価格480円。

星乃珈琲抹茶ティラミス

スプレパンケーキの火付け役ともいわれる星野珈琲は、日本全国で店舗展開しており、北海道から鹿児島、海外ではシンガポールやマレーシアにも展開する珈琲ショップです。

星野珈琲で販売された抹茶ティラミスは、2017年夏のデザートとして、桃ティラミスと同じ時期に期間限定発売されました。2015年の夏にも発売されているので、今後の販売も期待ができる商品です。1個300kcalで、価格は420円。

成城石井 生チョコティラミス

ちょっと高級な輸入食材や、日本国内の有名店舗商品の食品を販売する成城石井は、女子ならちょっと寄り道してみたくなるショップとして人気です。

成城石井の生チョコティラミスは、お弁当と思わせる大きさの2~3人用の大きなティラミスで、友達や家族とシェアして食べたい、生クリーム感たっぷりのティラミスです。1個1000kcalで、価格は699円。

カロリーを意識してさまざまな商品を味わってみよう

ティラミスは、マスカルポーネのクリーム感と苦みのエスプレッソが混ざり合った、大人が大好きなスイーツです。大好きだけれどもカロリーが気になるという方は、カロリーが少なめのティラミスを味わってみてください。

さまざまなお店のティラミスは、それぞれにこだわりのあるクリームやコーヒーが使用され、それぞれにオリジナリティがある定番スイーツになっています。

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール