• HOME
  • ココロ
  • 占い
  • 「占いが当たる」と評判の占い師を見つける。占術を知って判断する
占い

「占いが当たる」と評判の占い師を見つける。占術を知って判断する

占いは雑誌やテレビでよく見かけるのですが、それほど占いがこの世にあふれかえっています。誰にも相談できない悩みは、占いに対して藁にもすがる思いなのでしょうか。自分に合う占いを見つけることで、少しでも悩みを解消していけるようにお手伝いします。

占いは当たるのか

誰もが一度は占いをしたことがあるくらい、ポピュラーなものです。しかし、恋愛や結婚、仕事などで息詰まり占いに頼ってみようとしたときに、数ある占いの中からなにを選択したらよいのか、わからないくらい種類があります。

世の中に占いが流行っているということは、自分に自信がない人や、悩みをたくさん抱えている人が多い証拠ともいえます。そもそも、占いは当たるのかという疑問と、占いに頼るのはよくないと思うなど賛否両論ではあります。占いがここまで流行った理由を探っていき、どのような占いがあってどのような占い師がいるのかを知りましょう。

占いの歴史

占いの「うら」という言葉は、表には出さない内面の「心(うら)」といわれています。そもそも占いの歴史は古いということはわかっているのですが、実際にはどのくらいの歴史があるのでしょうか。

日本の歴史の中で初めて占いというものが登場するのは、邪馬台国の卑弥呼ではないでしょうか。卑弥呼が行なっていた占いは亀の甲羅を使った「亀卜(きぼく)」といわれて、中国から伝わったとされています。それから平安時代では、人々の間で占いが大流行し「陰陽師」といわれる占い師が登場します。

世界最古の占いといえばメソポタミア文明の「星」を使った占星術です。今でいう星座占いのようなもので、星の動きを知ることで、これから起こる出来事を予兆していたということです。占いは人が衣食住を行うようになってきた頃から、歴史が始まっているのです。

占いの種類

たくさん占いの種類はあると知って入るものの、具体的にはどのような占いがあるのか、わからないことが多いようです。いくつかピックアップしてみたので、興味があるものにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

命(めい)という占術とその種類

生年月日を使った占いで生まれ持った運命や宿命、運勢や性格などで判断する占術です。

四柱推命

中国から伝わる東洋占星術で「過去・現在・未来」を予測し、最もポピュラーな占術です。四柱推命の四つの柱の意味は生まれた年、月や日にち、時間を計算することで占えるのです。実際には生まれた時間がわからなくても、簡単に生年月日だけでも判断できます。

四柱推命は人生を大きく四分割にしたものです。

・年柱 (ねんちゅう) 0~19歳 までを表し、社交性や外面における運気を見ます。目上の人や親などの関係性がわかります。
・月柱 (げっちゅう) 20~39歳までを表し、 仕事や家庭での運気を見ます。ここでは結婚運や仕事運などがわかります。
・日柱( にっちゅう) 40歳~ 人生の後半までを表し、自分自身についてや、恋愛運などを見ていきます。己の才能や恋愛運などがわかります。
・時柱(じちゅう)生まれた時間を正確に知っている人は少ないため、とくに重要視はされていませんが、細かく占うときは必要になります。

九星気学

九星気学とは宇宙の気を九星に分類して、運勢や方位、相性などが占えます。さらに「木・火・土・金・水」の五行の相性を組合わせたもので、方位によって吉凶がわかります。生年月日がわかれば簡単に自分の本命星がなにかを知ることができます。一白水星や六白金星など聞いたことのある人が多いのではないでしょうか。

親離れして大人になったときに、本命星の影響が出てくるといわれています。そのほかにも幼少期などに影響が出る月命星と日命星があります。

・月命星 自分の生まれた年と月で占術する方法で、約5?6歳から未成年までの間は月命星の影響を受けます。本来の生まれ持った基本的な性格や恋人などに対する関わり方を知ることができます。

・日命星 自分の生まれた日にちで占術する方法で、0歳から小学校前の幼少期に影響を与えます。日命星は小さな頃からの基本的な体質に、深く関わってくるといわれています。

占星術

占星術の始まりは紀元前3000年頃のバビロニアから生まれたといわれています。帝国や国家を占うために占星術を用いられてきた歴史が長い占術で主に西洋占星術と呼ばれています。雑誌の最後のページに12星座占いなどでよく知られていますが、とても身近にあり自分の星座を把握している人が多いのではないでしょうか。

西洋占星術は10種類の惑星や12種類の星座を「ホロスコープ」と呼び、それを使って占術を行います。その中でもさらに「二区分」といわれる男女別に分類した方法や「三要素」と呼ばれる活動宮・不動宮・柔軟宮に分けて占うこともあります。また、「四元素」と呼ばれる四つのエレメント火・水・地・風に分類して占術を行います。星座だけではなく知れば知るほど奥が深いのが特徴です。

動物占い

陰陽五行を基に四柱推命など十二の運星を、動物のかわいいキャラクターに置き換えたものです。日本人が考案したもので、1999年頃に大ブームになり、いまでは動物占いの進化形などが出ています。占い方も自分の生年月日を当てはめて、自分の性格などを動物にたとえて占う方法です。

ブームの頃は狼やコアラなど単純なものでしたが、今はさらに詳しく分類されて「オレンジのコアラ」など色も取り入れたり、パターンが60種類ある占い本も出ています。しかし、怖いくらい当たるというので20年ほど経ったいまでも根強い人気があります。

卜(ぼく)という占術とその種類

人が関わりあうタイミングや運を判断する占術です。

周易

中国の約3000年前から伝わる占術で、日本では平安時代に伝えられたといわれています。割り箸のような筮竹(ぜいちく)を使用して占います。周易は八卦と呼ばれる「乾・坤・離・坎・震・兌・巽・艮」の八つが基本となります。さらにもう八掛を用意して、8×8の64パターンで吉凶を判断します。

周易は真摯に占って結果がたとえ悪くても、解決策もしっかりと教えてくれるため、人々はなにか物事を興すときには周易に頼っていたといわれています。

おみくじ

おみくじは正月に年に一度の楽しみというイメージですが、おみくじについて意外と知らないことも多いようです。おみくじは平安時代に、天台宗延暦寺の高僧である元三大師が「元三大師みくじ」というものを、初めて考え出したといわれています。

そのためおみくじというものは、神様の真意を知るということで神聖な儀式というわけです。おみくじはあなたの現状を知るという意味で、一般的には次のおみくじを引くまで効果が続くといわれています。また、おみくじは年に何度も引いても大丈夫とされています。

花占い

小さい頃に、花を摘んで花びらを一枚ずつ取っていき「好き、嫌い」と、好きな人や友達のことを占ったことがある人は多いのではないでしょうか。現在では花占いといってもさまざまなパターンで占う方法があります。
好きな花を選んでその花を選ぶ人の特徴や、今日の運勢などを教えてくれます。また、生年月日を入力すれば自分の花が見つかり、その人の性格などを教えてくれるサイトもあります。

タロット占い

テーブルの上にカードをシャッフルし、カードを並べて引いたカードで占っていくというもので、一度は試したこともある人は多いのではないでしょうか。カード一枚一枚に意味が記されていて、カードの意味を知る方法。絵柄の背景や逆さまになっているカードなど、さまざまな見かたがあります。

タロットカードにはカードの並べ方も10通り以上あります。また、カードの種類は大アカルナと呼ばれる22枚のカードと、小アカルナと呼ばれる56枚のカードです。それぞれ合わせて占う方法や大アカルだけで占う方法があります。

相(そう)という占術とその種類

相の占いはほとんど誰でも知っているポピュラーな占いです。

姓名判断

中国から伝わってきたとされ、姓名判断はその名の通り字画から五行、陰陽の対立などから判断していくものです。しかし、日本では姓名判断の歴史はまだ浅く、明治時代からといわれています。占う方法は旧字体のものや新字体のものから判断され、画数も異なってくるためさまざまな流派があるようです。

日本人では子供に名前を付けるときによく活用されることが多く、すでに名前がついていて字画があまりよくない人は、改名するという人も中にはいるくらい重要視されています。

人相占い

人相占いは顔の相や骨格から判断し、その人の性格や運勢を見ることができます。また、目や眉毛、鼻などのそれぞれのパーツごとに分かれた占い方もあり、その人の内面までもが判断できるというものです。とくに道具がなくても誰でも簡単にできるので、知識を身につけていれば人を見る目が養えるでしょう。

口だけでもさまざまな項目があり、への字口やおちょぼ口など沢山の判断材料が揃っているため、なにかしら自分のパーツと当てはまります。

手相占い

手相学というものが行われた時代は定かではありませんが、約5000年前のインドから始まったとされます。日本に手相が伝えられたのは平安時代からといわれていて、運命の他に健康状態を調べるのに役立ったようです。

手のひらの線や膨らみは個人差があり、歳を取るごとに手のひらのシワが変わってきます。左手と右手を見るのかで流派が分かれますが、基本的に女性は右手で男性は左手を占うようです。

風水

風水は東洋の英知といわれていますが、地理学や心理学なども入ってきて開運のために作られた占いです。風水の考え方は環境がその人に合った場所にいることで、才能を開花させるなどを主に目的とされています。

風水は基本的に占いというよりも、まずは掃除をすることや色の配置などバランスよく生活できるため、その人にとってもプラスになることばかりです。

霊(れい)という占術とその種類

霊的な力を利用した占術であり、占い師の能力によっても的中率は左右されます。

霊視

特別な能力を持っている人だけに限られる占いで、占い師によっては霊視の見かたはそれぞれですが、相談内容によっては霊視できないというときもあるようです。人の悩みごとを聞いて、将来はどのようになるのかのビジョンが脳内スクリーンで見えるようです。たまに、水晶玉を利用して霊視を行う占い師もいます。

霊視というものですので、中には本物の占い師ではないときがありますが、霊視をお願いするときは信用できる人からの紹介などが安心でしょう。

神通力

人間のキャパでは考えられないような、霊的な力を自在に操れるようです。ハンドパワーで病を治したり、普通の人では考えられないようなパワーを持ち合わせた人が行います。しかし、修行を積まないと大変危険であり、パワーを使う消費量がとても大きいため、常に行うことができません。

除霊や未来予知ができる人も多く、その名の通り神を通じて行う力とされています。生まれながらに持ち合わせた能力の人も多くいます。

占ってもらう方法

日本占術協会に登録している占い師の数は500人以上にものぼりますが、それ以外の人でももっと多く存在しています。多くの占い師の中から今注目されている人や、長年信用性の高い占い師までピックアップして見ました。

無料占いで占う方法

スマホ一つでできるものが多く手軽でなため、初心者の人はまず無料で試して見てはいかがでしょうか。無料占いはものすごく沢山あります。有名な占い師でも自分の性格や運勢を簡単に説明していますので、是非試してみましょう。

【参照リンク:http://fortune.woman.excite.co.jp/free/

【参照リンク:https://goisu.net/

【参照リンク:https://cocoloni.jp/fortune_catalog/

噂のギャル占い師

クチコミから当たると評判になり、テレビ出演までにいたった噂のギャル占い師です。まずは生年月日を入力すれば、自分の性格を無料で占ってくれます。気に入った際は会員登録が月額324円で使えます。

自分の運命の人や、気になる人は自分のことをどう思っているかなど幅広い相談ができます。お値段も良心的ですので、一度試してみてはいかがでしょうか。

【参照リンク:https://uranaitv.jp/content/16137_h

10人の占い師が無料鑑定

細木数子をはじめ、テレビでも活躍している占い師の人たちによる、簡単な無料鑑定が受けられます。自分の生年月日と名前を入力すれば、10人の占い師による判定がグラフによって示されます。10人全員の意見をまとめた結果がわかるため、とても面白く参考になるでしょう。

【参照リンク:https://charge-fortune.yahoo.co.jp/ccs/event/unsei_2018/

電話鑑定で占ってもらう

登録が必要なところが多いのですが、行くことができない地域の人気占い師に鑑定してもらうことができます。対面式と同じような感覚になりますが、電話占いのメリットは顔が見えない分正直に自分の深層まで、つい相談してしまうかもしれません。デメリットは、手相や、直接見ないとわからない占いはできない、ということです。

10周年のエキサイト

10周年を迎える人気の電話占いサイトです。クチコミで当たると評判の占い師が集結しているので、自分に合う占い師を見つけることができるでしょう。登録料は無料で、初回2,500円分の鑑定が無料のため一度試して見てはいかがでしょうか。

【参照リンク:https://d.excite.co.jp/

電話占いウィル

なんと初回3,000円分が無料で試せて、悩みに合った占い師を紹介してもらえるサービスもあります。また、いまは鑑定中と待機中などの表示もわかりやすいため、急いで悩みを聞いてもらいたい人には助かることでしょう。占い師の口コミ評価がそれぞれわかりますので、安心しておまかせできます。

【参照リンク:https://d-will.jp/

創業14年の電話占いヴェルニ

創業14周年という長い期間人気の電話鑑定サイトです。在籍占い師はなんと400名以上も待機しており、電話はもちろんメール鑑定も受け付けています。電話料金は1分あたり230円からとなっており、無料会員登録をすれば通話料が0円になりますので、是非試してみてはいかがでしょうか。

【参照リンク:https://vernis.co.jp/

直接占ってもらうには

やはり顔を合わせて占ってもらいたい人のために、地域別で話題の占い師を紹介しています。

関東で占ってもらうなら

渋谷区神南にある「BCAFE(ビーカフェ)」という占い館で、渋谷駅から徒歩3分にあります。幅広い占いが用意されていて、一人で生きづらいという人用に「女子会占い」が人気です。個室で2?6名まで可能で、一人につき3,980円で占ってもらえます。友達と一緒に占いの結果を聞いて、ワイワイ楽しんでみてはいかがでしょうか。

【参照リンク:http://www.b-cafe-uranai.com/

関西で占ってもらうなら

関西大阪で話題の占い「五行象 占いサロン」で、大阪メトロ谷町駅より徒歩3分にあります。恋愛運や結婚運、仕事運などさまざまな運気を「五行象(ごぎょうしょう)」という独自の占い方で見ていきます。その人に合った精神的なことや、身体的なことまでアドバイスしてくれるでしょう。奈良や京都に住んでいる人も足を運ぶほどの人気占い師です。

【参照リンク:http://yuukidou.com/

九州で占ってもらうなら

「法論宗総本山阿蘇山青龍寺延命庵」にある話題の占い師です。子供の頃から特別な能力に気づき、神様や仏様、聖母マリア様とつながることで、さまざまなアドバイスをしてもらえます。占いの他に除霊やお祓い、護摩焚きも行なっています。九州に行った際は連絡をして、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

【参照リンク:http://kouyasan7asozan7enmeian7.web.fc2.com/

    

四国で占ってもらうなら

愛媛県松山市で話題の占い「リンク・アイ」です。チャネリングや霊視であなたの将来や恋愛運などの必要なメッセージを伝えてくれます。30分5,000円でさまざまな範囲で相談可能です。また、必要であれば要相談で出張鑑定も行っています。

【参照リンク:http://itp.ne.jp/info/389223521162651030/

中部地方で占ってもらうなら

中部地方の静岡県静岡市にある「淡柱(たんけい)」です。占いの種類は「四柱推命・風水・易学・姓名判断・墓相・家相占い・手相」があります。出張鑑定や電話鑑定も受け付けていますので、気になる人は一度電話で相談してみてはいかがでしょうか。

【参照リンク:http://www.tankei.jp/

東海地方で占ってもらうなら

東海地方長野県長野市にある話題の占い「クリスタルドリーム」で、タロット占いがメインですが、足裏マッサージも行っており、一度に両方受けられるコースもあるのが特徴です。女性限定ですので、安心して相談できます。占ってもらえてさらに足マッサージをしてもらえるので、疲れてしまった心を癒してくれるでしょう。

【参照リンク:http://cristaldream.com/info-cat/tarot/

東北地方で占ってもらうなら

東北仙台で「奥州仙台の母」と呼ばれて親しまれて人気の有名鑑定士です。占い方法は「命運鑑定・四柱推命・宿曜占星術・姓名判断・統計運命学・九星気学・手相・人相・万象学・カラー占い」と幅広い方法で自分に合った占いをしてくれます。ネットにて無料鑑定を行っていますので、まずは試してみてはいかがでしょうか。

【参照リンク:http://web-fortune02.pga.jp/biglobe/sendai_zap/

北海道で占ってもらうなら

北海道札幌市にある「札幌出張オフィス」です。人生に迷ったときに行きたい所でしょう。札幌市内に住んでいる人であれば、1,000円で出張してくれますので、誰にも知られたくないときによいでしょう。鑑定方法は、四柱推命などの命理学をかけ合わせたセラピーを含めた占いです。幸運を引き寄せたいという人にぴったりの占いです。

【参照リンク:https://dimple.cloud-line.com

沖縄で占ってもらうなら

沖縄で先祖代々特殊能力を受け継いできた「美杏」です。占いの種類は「命(めい)・卜(ぼく)・相(そう)」を中心とし、さらに「医(癒療法)・山(密教・経・付呪)」を用いた霊療法です。30分5,000円?でさまざまな方法であなたの気持ちを読み取り、スピリチュアルカウンセリングを行ってくれます。

【参照リンク:http://www.okinawa-mian.com】 
   

自分の悩みにあった占術の選び方

悩みによってどのような占術をしてもらいたいかを、徐々に自分なりに決めていき絞っていきましょう。また、自分でもわかりやすい方法で行ってもらうと占術も楽しくなるでしょう。

適職や相性が知りたい場合

生年月日がわかっている場合に使える占術で、四柱推命や西洋占星術、0学占いなどは自分の基本的な性格を知ることができ、自分が向いている職業なども教えてくれるので、おすすめです。また、相手の生年月日がわかっていれば相性などがわかり、今後の付き合い方など知ることができるでしょう。

決断が欲しいとき

なにかに迷ってあと一押しが欲しいときに使える占術で、タロットカードなどで「YESかNO」で背中を押してくれる占術はいかがでしょうか。決断をするときは迷ってしまうものですが、タロットカードによって結果が出て、さらにそれによって未来はどのようになるのかも教えてくれます。また、タロットカードですと自分自身でも簡単にできますので、少し知識を身につけるのもよいでしょう。

人生における決断のタイミングが知りたい場合

転職や引っ越し、結婚時期などが知りたい場合にも四柱推命や西洋占術がおすすめです。自分の基本的な性格以外にも、今後どのような転機が訪れるのかわかるため、タイミングを図ることができます。人生を折れ線グラフのような波に表し、好転機や不調期などわかりやすく教えてくれるでしょう。

相手の気持ちが知りたい場合

生年月日がわからなくても占える占術ですので、タロットカードがおすすめです。相手のことを思いながらシャッフルをし、心を落ち着かせて並べていきます。一枚のカードで現状の時点で相手が、あなたに対する気持ちをわかってしまうのです。プロの占い師ですと驚くほど当たる人もいて怖いくらいです。

話題にあがる占い師

数多くの占い師がいる中で、話題になるということはものすごいことです。どのような人たちがいるのでしょうか。

琉球ユタ はる

田村淳さんの復縁結婚を的中させたとして有名な琉球ユタです。「ユタ占術」という西洋と東洋にユタを加えることによって、独自で編み出した占術を用いています。そもそもユタとは沖縄信仰において、神事や祭司を司り、人々にスピリチュアルなアドバイスをしていき、その際は「琉歌」といわれる歌を歌いながらメッセージを伝えていきます。

【参照リンク:http://haruworld.net/plofile/

鑑定歴50年の新宿の母栗原すみ子

占い好きであれば知らない人はいないくらい、新宿の占い師といえばこの人「新宿の母」でしょう。鑑定歴50年も続いているというくらいの根強い人気の占い師です。実際に会って見てもらうのには行列ができていてなかなか大変ですが、ネットからではいつでも見てもらえます。新宿の母の占い方法は姓名判断と九星気学を用いたものがベースで、まずは無料鑑定をしてくれますので、自分の名前と生年月日を入力していきましょう。街頭だけでなく、パソコンやアプリもあるため遠方でも鑑定可能になっています。

【参照リンク:http://www.shinjyukunohaha.co.jp/

二代目新宿の母栗原達也

新宿の母の息子が二代目「新宿の母」として活躍しています。新宿の母と同じ場所で「JR新宿駅東口 三井住友銀行横の新宿駅東口から徒歩で約5分」で街頭占いを行っており、予約も整理券もなく先着順で鑑定してもらえます。一人持ち時間が10分で3,000円であまり時間がないため、しっかりと自分の悩みをまとめて相談したほうがよいでしょう。

【参照リンク:http://www.kuriharatatsuya.com/gaitou.html

銀座の母横田淑惠

銀座で鑑定歴40年でTV出演もあり、明るいキャラクターが人気の占い師です。「一人でも多くの人を救いたい」という気持ちで占いを続けて、現実にもたくさんの人たちが救われてきました。鑑定方法は「四柱推命・手相・人相・九星」などを用いたものです。一人4,500円?で、前日予約は受け付けておらず、7時半から配布の当日整理券か当日電話予約が可能です。

【参照リンク:http://ginzanohaha.co.jp/index.html

西新宿の母真如雅子

メディア出演はしていないのに、口コミで人気が広がり行列ができるほどの人気占い師です。鑑定方法は四柱推命をベースとして「気学・周易・手相・人相」などで判断します。現在は新宿南口から徒歩10分のところでオフィスを構えていて、完全予約制になっていて一人20分で5,000円となっています。ネットからでも鑑定を行っていて、月額324円で会員登録すればさまざまな悩みを占えます。

【参照リンク:https://nishi.cocoloni.jp/t.cgi?t=f%2Ftop&zspid=w999999999

大阪ミナミの母希多真生子

独学で四柱推命を学びはじめたのがきっかけで、約30年鑑定を行っているという大阪ミナミの母です。四柱推命をベースに恋愛運や結婚運、仕事運などさまざまな悩みを鑑定してくれます。一人30分で5,000円となり、赤ちゃんの命名は一件につき25,000円となっています。また、完全予約制の電話鑑定も受け付けているようです。

【参照リンク:http://www.kitamakiko.com/

大泉の母木下多恵子

厳しくも愛情ある占いが人気で「肝っ玉母さん」とも呼ばれています。東京の「大泉学園駅」の徒歩3分のところに画廊喫茶「道化師(ピエロ)」という喫茶店を経営されており、そちらに行けば占いをうけられます。江戸っ子生まれでかなりズバッといわれるため、しっかり覚悟してから行くことをおすすめします。占い時間は40分ほどかかることが多く、サラリーマンなど説教されていることがよくあるそうです。

【参照リンク:https://fortune.pocke.co.jp/rk/poohaha/free/profile.html

原宿の母菅野鈴子

原宿駅から徒歩5分のところにあり、占い歴は約30年のベテラン占い師です。鑑定方法は「気学・タロットカード・西洋占星術・手相」などで行ないます。TVでおなじみの手相占いの島田秀平さんが愛弟子です。料金は悩み別ごとに変わっており、相手がいない人の恋愛運は3,150円、相手がいる人の恋愛相談は4,250円です。

【参照リンク:http://www.harajuku-haha.com/room/index.html

知る人ぞ知る手相占い師永田智山

占い好きが結局最後にたどり着くとして人気があり、未だ謎の多い占い師です。HPや詳しい場所は公開されていないのですが、京王井の頭線「久我山駅」から徒歩約6分にあり、駅に着いたら電話をして詳しい道順を聞きくというような手順です。手相がベースですが「タロット占い・周易・算命学占い」などを用いて総合的に鑑定します。

横浜中華街で人気の谷口景生

占い師が多く集まっている横浜中華街で活動しています。鑑定方法は「紫微斗数・九星術・タロットカード・手相」などを用いています。メール鑑定も行っており、一件につき3,000円と割安です。また、スカイプ鑑定も行っており、遠方の人でもしっかりと対面する形ですので安心です。

【参照リンク:https://ameblo.jp/kappakai/

日付まで当てると話題の水晶玉子

TVでおなじみの怖いくらいに当たるゲッターズ飯田が、唯一尊敬する占い師です。東洋と西洋の占術を知り尽くしたからこそ、日時までもピタリと当てることができます。顔出しは一切不可で、対面鑑定も行っておらず、全てが謎に包まれた占い師です。会員登録すればさまざまな方法で占ってもらえます。また、無料で生年月日を入力して占うこともできますので、一度試してみてはいかがでしょうか。

【参照リンク:http://sp.suisho-tamako.net/

占いは自分に合った占術を理解することが重要

さまざまな占術の中から、自分に合いそうな鑑定方法は見つかりましたか?また、占い師との相性も大切になってきます。口コミで評判がよいからといって、自分も絶対に当たるとは限りません。

「当たるも八卦、当たらぬも八卦」と昔からいわれているように、占いばかり信じようとするのも危険なことです。占いとは背中を押してくれるものの一つとして考えて、あとは自分の力でなんとかクリアしていかなくてはいけないのです。藁をもすがる気持ちになると占いを信じてしまいがちですが、乗り越えるのは占い師ではなく、あなた自身ということも理解して占いを活用しましょう。

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール