パートナー・カップル

夏の旅行におすすめ。 カップルにぴったり厳選イベント・スポット

夏のお休みはカップルで行く旅行がおすすめ。日数や予算が決まったら、夏の旅行エリアを決めましょう。国内旅行でおすすめの旅行スポット5選や、各地で開催されるイベント情報など、せっかくカップルで行く旅行だから夏限定のイベントで楽しみましょう。

今年の夏カップルにおすすめの旅行先を知りたい

夏が近づいてきたら、カップルで旅行の計画を立てましょう。夏休みなど、長期に一緒にとれる大型連休には、二人だけの濃密な時間を過ごすチャンスです。

夏限定イベントや夏旅行におすすめのスポットなど、カップルで行くから嬉しい特典やサービスも期待できます。二人で熱い夏を一緒に過ごしましょう。

やはり国内旅行が人気

夏の旅行は、やはり手軽に行ける国内旅行が人気です。アンケートによれば、今年の夏休みの旅行は誰と行きたいのかという質問に対して、夏休みの旅行は家族や恋人と行きたいと考えている人が全体の60%に及びます。

夏旅行に行きたい人の中では、やはり国内旅行が断然人気の結果となり、全体の半数近くとなっています。計画後すぐに行ける国内旅行が、手軽に行ける旅行として人気があります。

カップルの夏旅行におすすめしたいスポット

彼氏と彼女の熱い夏にするために、夏におすすめなスポットをご紹介しましょう。カップルで行く夏旅行を楽しむためのスポットは、夏限定のイベントの開催で二人の距離が縮まること間違いありません。

今年35周年を迎えた東京ディズニーリゾートランド

東京ディズニーランドは、1983年4月15日にアメリカ国外初となるテーマパークとして開園し、2018年で35年になります。5年ごとの開園記念にセレブレーションを開催していますが、2018年は35周年で「Happiest Celebration !」を開催する特別な1年となります。

人気の秘密は何度行っても楽しい

東京ディズニーランドは「中毒」といえるほど、年間パスを購入して年間何十回と訪れる方も多く、誰が行っても「また行きたい」と思う「夢の国」です。1度以上東京ディズニーランドを訪れた人のリピート率は90%以上といわれています。

驚異のリピート率の理由には、ディズニーランドで働くキャストの真心がこもった「おもてなし」の素晴らしさや、現実の実社会を忘れてディズニーランドの世界だけで楽しむ限定された世界観や、ゲストとして訪れる人を決して飽きさせない工夫や企画があり、何度行っても気づかなかった新たな発見があるため、「また行きたい」と思わせてくれるのです。

この夏のイベントについて

この夏カップルで東京ディズニーランドのイベントを楽しむなら、2018年4月15日から2019年3月25日まで開催される「東京ディズニーリゾート35周年 Happiest? Celebration!」がおすすめです。開園35周年限定グッズや限定パレードも開催され、ディズニーリゾート全体でお祭りムード満点です。

2018年7月10日から2018年9月2日の夏休み期間は、35周年の夏ならではのディズニー夏祭りが限定開催され、壮大なスケールで行われる新しい夜のエンターテイメント「Celebrate! Tokyo Disneyland」の光と噴水と映像の演出イベントや、夏の定番になっている散水サマービートなど夏限定の楽しいディズニーランドは、カップルにおすすめのイベント盛りだくさんです。

ディズニーランド周辺の情報について

ディズニーランドで楽しんだ後は、24時間営業している温泉でカップルでゆったり楽しむのもおすすめです。宿泊施設と併用されている温泉などもあり、一泊しながら客室露天風呂を楽しむことができる施設もあります。

ディズニーランド周辺には、さまざまな国の料理を堪能できるスポットが多くあります。東京ディズニーランドオフィシャルホテル内のゴージャスレストランや、舞浜駅に隣接しているエクスピアリ内のエスニック料理、ジャングルをイメージしたレインフォレストカフェなど、ディズニーランドの帰りにも二人で楽しめるレストランが多くあります。

マリンスポーツが楽しめる沖縄

マリンスポーツときれいな海が楽しめる沖縄は、日本に居ながら楽しめる南国のアイランドです。日本といってもアメリカテイストが多い街並みや、日本とは思えないエメラルドブルーの手つかずのリゾート感がカップルの気持ちも高めてくれること間違いなしです。

大自然の中で忙しい日常を忘れたいカップルにはおすすめ

沖縄を夏のカップル旅行のスポットとしておすすめする理由は、何といっても沖縄の時間の流れかもしれません。日々、仕事に追われ時間と戦いながら何となく毎日を送っていることも、沖縄では大自然の中で流れる独特なゆったりとした時間の流れを感じることができることでしょう。

ゲストハウスに宿泊して大型ホテルでは味わえない地元の人とのふれあいや、エメラルドブルーの海でのシュノーケリングやダイビングなど自然の中でのマリンスポーツは、沖縄の海の透明さからカラフルな魚に出逢うことも出来ます。現地で開催されるツアーに申し込めば、幻の島や洞窟巡り、サンゴ礁の海などもみに行くことができ、収穫時期の夏には農業体験プランもあります。

沖縄でしか体験できない、カップルで過ごす浜辺の夕日や、都会ではみることができない満点の星空など、二人で体験できる極上の夏の旅が味わえます。

沖縄でしか食べられないものがある

沖縄旅行の楽しみの一つでもある地元でしか食べることができない沖縄限定ローカルフードがあります。年間通して食べることができるゴウヤチャンプルー、てびちソバ、オリオンビールや沖縄いなり、サーターアンダギーなども沖縄に行ったら食べたい料理ですが、夏限定で食べることができるメニューもあります。

夏限定のローカルフードは、夏に行ったからこそ食べたい冷やし沖縄そばや、沖縄ぜんざいなどです。都会の沖縄料理店では絶対食べることができないおすすめの夏限定ローカルフードです。

イベントの開催も多数

日本各地で開催される夏のイベントですが、沖縄でも夏限定のイベントを開催します。7月から8月には、沖縄県内のさまざまな地域で行われる夏祭りや、夜の動物園や夜の洞窟を探検するイベント、沖縄に古くから伝わる伝統漁船で繰り広げられるハーリー大会や、夜の一大イベントでもある各地域の花火大会など、沖縄の夏旅行はマリンスポーツだけでなくたくさんのイベントもあり、カップルで楽しめる季節なのです。

沖縄にも絶景を望む温泉がある

マリンスポーツを目一杯楽しめる沖縄というイメージが強いですが、意外にも絶景が楽しめる温泉施設もたくさんあるのです。温泉施設だけでなく、絶景温泉のあるホテルや旅館なども多いので、夏旅行でカップルで一緒に入れる温泉を探すのもおすすめです。

ホテルや旅館には、部屋に露天風呂が付いた客室も多くなっているので、カップルでのんびり絶景露天風呂に入るのも、夏旅行ならではで楽しむことができます。

いつでもイベント満載ユニバーサル・スタジオ・ジャパン

日本にある大型レジャーランドの1つに挙がるユニバーサル・スタジオジャパンは、国内のテーマパークの人気ランキングでは2017年に堂々の1位となるほど、西の横綱として勢力を増す人気となっています。

LCCを利用して、安く大阪に行けることで利用客も大幅に増え、世界的にも国内的にも人気のレジャーランドとなっています。

ディズニーランドにはない楽しさがある

ディズニーランドのおとぎの世界に訪れる客層は、小さな子供連れのファミリー層に人気が高くみられる一方、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、老若男女にとらわれることなく幅広い層の来場者が訪れ、さらにアニメイベントとのコラボなどでは特定の来場者をターゲットにしていることからも、大人同士のカップルでも楽しめる要素が詰まったテーマパークとしておすすめです。

ハリウッド映画専用のコンテンツもあればアニメコンテンツもあり、ディズニーランドに比べてショーやパレードの規制が緩く、ゲストがコスプレして楽しむこともできます。ディズニーランドは行く人によって楽しみ方が違ってきますが、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの場合は、誰もが自分の楽しさをみつけることができるテーマパークであり、カップルで行けば彼氏も彼女も二人で思う存分楽しむことができます。

昨年新しいホテルがオープン

夏の旅行スポットとしておすすめな宿泊先には、2017年8月にユニバーサル・スタジオ・ジャパンのオフィシャルホテルとしてオープンした「ザ シンギュラリ ホテル&スカイスパ アット ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」がおすすめです。

絶景の「スカイスパ」からは、大阪市街の夜景や朝日を眺めることができる展望露天風呂も完備され、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで遊んだ後も、その余韻をお風呂につかりながら楽しむことができます。また、宿泊者はパークチケットを宿泊当日以降、ホテル内で購入することができるメリットも用意されています。

この夏のイベント情報

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでは、この夏限定の特別イベントが2018年6月30日から9月2日まで「ユニバーサル・サマー・フェスティバル」や「ユニバーサル・ヘンザップ・サマー2018」など、パークに訪れるゲストもキャストもみんなで楽しめる水を使ったイベントが開催されるほか、2018年7月6日から9月30日には、男性客からの支持も厚い「ワンピース・プレミア・サマー」や「ワンピース・ウォーターバトル」も開催され、夏限定の楽しいイベントが盛りだくさんとなっています。

USJ周辺でも温泉とグルメが楽しめる

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、大阪港のすぐ隣に位置し、大阪市内や西宮や堺などへの交通アクセスもよい場所にあります。大阪の繁華街に近いこともあるので、周辺には温泉があるホテルや日帰り専用の温泉施設まで数多くの温泉施設があり、無料シャトルバスが利用できる施設もあるので施設までの交通も安心です。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの近隣駅になる、JRユニバーサルシティ駅付近には、日本初出店となるシュリンプレストランや日本に6店舗あるうちの1つ、ハードロックカフェなど、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで思いっきり楽しんだ後も、二人で楽しく食事ができるレストランが充実しています。

魅力度ランキングで1位に選ばれた京都

「そうだ、京都に行こう」など、大人の京都旅行もおすすめです。しっとりとした日本古来の街並みや、歴史的な文化遺産が街のそこかしこに感じられる京都は、地域ブランド調査では堂々の第1位として「魅力的な街京都」に選ばれているほどです。

そんな魅力的な街である京都に、彼氏と二人で、しっとりとした大人の夏旅行もおすすめです。

日本文化に触れられる

京都の魅力は日本だけに留まらず、アメリカの旅行雑誌が選んだ「世界で最も文化的魅力の高い観光都市ランキング」でも上位になっています。世界的にも日本国内的にも、日本古来の伝統的な街並みが人気の都市になります。

京都でしか楽しめない日本庭園を眺めながら京料理を堪能できる旅館や、古くから残る美しき遺産が多く残る京都の町は、大人のカップルにおすすめな旅行スポットです。

ショッピングとグルメが楽しめる

京都には「京都らしい」魅力的なお土産がいろいろあり、お洒落で個性的なものが多く、カップルで行ったときは二人だけの京雑貨を旅行の記念として購入し合うのも思い出になりそうです。京都には京都発の和テイストな京雑貨が多く発売されているので、男性でも違和感のないデザインが多いのも魅力的です。

この時期ならではの京都の夏菓子も多く、期間限定の「宇治吟醸酒氷」や、月ごとに味が変わる「琥珀流し」、夏季限定の「アイスマカロン」など、夏の旅行で京都を訪れた際には必ず訪れたくなる夏限定スイーツが目白押しです。

祇園祭を始めさまざまなお祭りが開催される

京都の夏はイベントが盛りだくさんで、有名なイベントとして京都三大祭りの1つの祇園祭が開催されます。2018年7月1日から31日まで1カ月間に及ぶ祇園祭は、八坂神社の神事として執り行われ京都の夏の風物詩とされています。

1カ月続く祇園祭りの中でも、7月14日から16日の前祭である宵山・宵々山や、7月17日の前祭山鉾巡業、神輿渡御・神興祭、24日の還幸祭は、1,500人以上の担ぎ手が集まる神輿渡御が最大の賑わいになる、京都の夏には欠かせない伝統のお祭りです。

近くには温泉がいっぱい

京都に旅行に行くなら、本格的な温泉もおすすめです。京都府には20箇所以上の温泉地があり、湧き出る温泉の種類も豊富です。カップルで本格的な温泉旅行に行くなら、露天風呂が部屋に付いた客室のある旅館がおすすめです。

予算や移動時間の問題で宿泊が困難でも、日帰り温泉施設や旅館やホテルの日帰り部屋利用で、貸切風呂を利用することもできます。京都は海に面した丹後半島にある温泉や、山中の温泉地など県内で全く違うシチュエーションの温泉に入ることもできるので、日にちを変えて海や山を楽しむことが可能なおすすめ温泉地でもあります。

世界で最も魅力的な都市に1位選ばれる東京

日本の経済の中心でもある東京は、伝統的な建物や最先端のデートスポット、下町の情緒やアニメの聖地など、数日の旅行では巡りきれないほどの魅力的な街です。夏休みの旅行など、数日間の時間が取れたらカップルにはおすすめな旅行スポットでもあります。

海外の大手旅行誌では、世界で最も魅力的な都市として2年連続第1位に選ばれるほど、世界的にみても東京は魅力的な大都会です。

歴史のあるものから最先端のものまでなんでもある

東京は、近代的な高層ビル群と、歴史的な寺院や森林が混在する都市としてミステリアスでワクワクする街です。歴史と伝統文化を味わうことも、最新の先端技術を味わうことも自分の好きな東京を楽しむことが出来る誰が訪れても楽しい街であり、カップルにはカップル専用で楽しむことが出来るお洒落スポットなどもおすすめです。

各エリアごとに異なる楽しさが詰まっていて、最先端のお洒落ショッピングを楽しむエリアや、下町情緒を楽しむエリア、アニメの聖地ともいわれるエリア、海辺のスポーツエリアなど、二人で楽しめるエリアが満載です。

世界一の美食都市

東京は遊んだり、見物したりショッピングを楽しむだけでなく、世界一の美食都市でもあります。ミシュランガイドでも世界で1番多くの星を獲得した店舗が多いと評価されるほど、世界的にみても美食都市といえます。ミシュランガイドでは、542店舗の東京の店舗が紹介され、中でも3つ星である「それを味わうために旅行する価値がある卓越した料理を出す店」が12店舗もあります。

東京に数多くあるホテルでは、各国の食事が味わえる一流レストランの支店や、ホテル独自の期間限定イベントとしてブッフェや夏限定ビアガーデン、オープンテラスバーベキューなど、都会にいながらリゾートに来ているような気分も楽しめる、ホテル限定の食事を味わうことが出来ます。

東京のイベント情報

各季節に開催されるイベント数は、日本一といってよいほど数多くのイベントが開催される東京ですが、夏限定イベントも多く、各町で行われるローカルな盆踊りや、有名な下町のサンバカーニバル、江戸の文化を楽しむイベントなど、各町や各エリアでさまざまなイベントが毎日のように開催されているため、カップルでも大いに楽しめます。

夏の間のイベントとして、東京では毎週末のようにどこかで花火大会が開催されるほど、花火大会の開催回数は日本全国でも上位の開催地域となっています。東京で開催される花火大会は、花火だけを楽しむだけでなく同時開催される音と光のイベントなど、大型花火大会が多く開催される都市です。

東京から少し足を伸ばし温泉のある避暑地で涼しく過ごす

東京では交通機関が発達しているので、電車などの交通機関でも1時間程度、クルマなどでも1時間~2時間程度で、関東圏内にある温泉地に行くことが出来ます。東京で宿泊して、少し足を延ばして日帰りで避暑地の温泉でランチしながら温泉デートもおすすめです。

海沿いの千葉県や茨城県や神奈川県、山方面の群馬県や栃木県など、各地におすすめの美味しいローカルフードもあり、カップルで貸切風呂デートや森林浴なども楽しめます。

今から計画して今年の夏は恋人と思い出深い旅をしよう

夏の旅行は、数カ月前から予約しておかないと、混雑して予約が取りづらくなることもあります。早めに計画して、旅館やホテルを予約しておきましょう。

彼と一緒の旅行ならどこに行っても楽しいことは当たり前かもしれませんが、さらに二人で楽しむために、カップルで夏旅行を計画してみてはいかがでしょうか。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール