生活雑貨

「IH対応の圧力鍋」のおすすめ商品。時短に最適な圧力鍋の魅力とは

調理時間を圧倒的に短くしてくれる圧力鍋。でも、よく知らないという方も多いのではないでしょうか。安心で信頼できる圧力鍋のメーカーはどこでしょうか。圧力鍋の使い方、使うことでのメリット、デメリットなど、構造を踏まえつつ、詳しくみていきましょう。

調理時間を短くしてくれる圧力鍋の魅力

圧力鍋を使ったことがない方やこれから購入してみようと考えている方に圧力鍋とはどういった鍋なのか。どんな種類があって、どのように使うのか。圧力鍋のよいところを紹介していきます。

圧力鍋の仕組み

圧力鍋の構造はどうなっているのでしょうか。普通鍋との違いを比較してみてみましょう。違いを知ることで、実際に、購入後のイメージの参考にしてみましょう。

圧力鍋の構造

圧力鍋は、鍋と蓋を加熱によって密封し、圧力をかけることで短時間で簡単に調理ができる仕組みです。圧力鍋の蓋には弁がついており、調圧弁と安全弁があります。調圧弁で鍋の内圧を保ちます。

加熱により内圧が上がるとき、蒸気が鍋についている錘を押し上げ蒸気を逃がします。それにより中の圧力が一定に保たれます。安全弁もあり、これは調節弁の働きが悪い時に、爆発事故を防ぐためにあります。

圧力鍋と普通の鍋の違い

圧力鍋は普通の鍋とは違い、面倒な煮物や煮豆などの時間がかかるものも圧力鍋を使うことで調理時間が短くでき、簡単に調理することができます。時短のため光熱費が抑えられ、節約にもつながります。また、料理の幅も広がるでしょう。魚の煮物は、骨まで柔らかく仕上げられることも、普通の鍋では真似のできないところです。

圧力鍋のメリット・デメリット

圧力鍋のメリットは、なんといっても調理時間の短縮です。そのおかげで、ガスなどの光熱費が安く抑えられます。デメリットには、使用前の毎回の蓋のチェック、鍋の値段がわりと高いことなどでしょう。

圧力鍋のメリット

圧力鍋を日頃使うことで、調理にかける時間が短縮され、家事の負担がラクになります。カレーやシチューなど、煮込むのに時間がかかる料理でも、待ち時間が減り、すぐにでき上がります。

また、圧力鍋は高圧に耐えるような仕様のため、丈夫で長く使えることができます。赤ちゃんがいるご家庭では、離乳食を作る際に、野菜や肉など火が通りにくいものでも柔らかく仕上げてくれるので食べやすくなります。

他の鍋で煮るよりも少ない水分で煮ることができるため、野菜の栄養が外に出にくく、旨味や甘味が増し、より美味しくなるなどのメリットがあります。

圧力鍋のデメリット

圧力鍋は誤った使い方をすることで、思わぬ事故につながります。たとえば、圧力鍋の蓋は、急に開けることはできません。無理に開けようとして、高温である具材が飛び出せば、火傷などのリスクを負います。しっかり減圧をしたうえで開けましょう。

火にかける前には、必ず蓋に破損部分がないか、チェックしましょう。蓋の部分には、二つの弁がついていることで洗いにくく、想像よりも手入れが大変だったりします。調理途中で蓋を開けることができないので、慣れるまでは使いにくいかもしれません。圧力鍋は比較的値段が高いのでなかなか購入しづらいなど、デメリットがあります。

圧力鍋の火の加減や使い方

圧力鍋の火加減や使い方は、どうなっているのでしょうか。基本的な調理方法とお手入れの仕方を知っていきましょう。

基本的な調理方法

はじめに蓋についている錘が動くか、目詰まりしている所はないか、破損部分がないかチェックします。そして、鍋に材料を入れて、蓋をきっちり閉めます。

次に、鍋の底におさまる程度の強火にかけます。錘の穴から蒸気が出て、圧がかかったところで、火を止めるか弱火にして、放置時間をキッチンタイマーではかります。放置時間が調理時間になるので、料理によって時間が異なります。最後に減圧をし、蓋のロックが外れ出来上がりとなります。

お手入れの仕方

圧力鍋の蓋にゴムパッキン、錘などがついている場合は、すべて外して洗います。圧力鍋によっては、お手入れがとても簡単になっているものもありますが、その際でも、蒸気の出る部分、調圧弁、安全弁の周りが目詰まりしていないか確認してください。

すべて洗い終わったら、元通りに取り付けます。もし蓋につける部品に破損個所があった場合は、そのまま使用せず、新しいものと交換してください。

人気のIH対応の圧力鍋を紹介

人気のある圧力鍋の特徴などをみてみましょう。比較することで購入時の参考などにしてみてはいかかでしょうか。

アサヒ軽金属 ゼロ活力なべ

ゼロ活力なべ M/3.0L

ゼロ活力なべ M/3.0L

Amazonの情報を掲載しています

創業70年の老舗であり、国産アサヒ軽金属ゼロ活力なべは、購入後、安心の30年保証がついています。鍋のサイズも用途に合わせてあり、蓋の上についている錘に赤と白があります。赤が高圧、白が低圧の時に使用します。加熱をすると、蓋の上でゆれるのが特徴的です。

別売りで一石二鳥クッカー、スチームオーブン、シリコン蓋などのアクセサリーもあり、一つの鍋でいろいろな料理を作ることができるため、おすすめです。同じゼロ活力なべですが、ディズニーモデルが出ています。こちらは、錘の部分に赤いミッキーと白いミッキーがあり、取っ手の上部分が赤になっていてかわいらしい仕様になっています。鍋のサイズによりついている柄のミッキーのポーズが違うのもポイントです。

象印 自動圧力IHなべEL-MB30 

このなべの特徴は、自動調理です。材料をいれてボタンを押せば、料理してくれるすぐれもの。料理が苦手な人でも失敗しません。

予約機能もあるので、前もってセットしておけば帰宅後、料理ができています。無水調理機能もあり、調味料分の水分があれば料理が作れてしまうので、素材の味も楽しめます。メニューが豊富なのに操作が簡単になっているので、誰でも使えて主婦の強い味方になるでしょう。安心の電気式なので火加減など気にしなくても大丈夫です。

ティファール クリプソ ミニット デュオ

フランス製のテイファールでは、なべと圧力なべが一緒になったものがあります。セレクターを切り替えることで、なべと圧力なべを使い分けることができます。蓋の開閉が簡単にでき、いままでの圧力なべより軽量になっています。レシピ本もついていて、いろいろな熱電源に対応しています。こびりつきにくく、お手入れも簡単になっているのがポイントです。

ワンダーシェフ REGULAR(レギュラー)

二種類のサイズがあり、3Lのものでは、コンパクトで収納にも場所を取りません。10年保証がついていて、お手入れの際には分解して洗えるので、企業の細部までのこだわりが伺えます。月2回のメールマガジンで、いろいろなレシピや鍋の注意点などが確認できます。

フィスラー プレミアム プラス

フィスラー プレミアム 圧力鍋 4.5L 622-302-04-073

フィスラー プレミアム 圧力鍋 4.5L 622-302-04-073

39,800円(09/14 21:52時点)
Amazonの情報を掲載しています

ドイツ製のフイスラー社の圧力鍋です。3段階の圧力調節がついており、低圧、高圧、超高圧となっています。超高圧でより短時間での料理が楽しめます。わかりやすい圧力表示で、色により識別しやすくなっています。鍋の内側に内容量表示がついているので、水分量がどの程度あるのかわかりやすいです。

料理の幅が広がる圧力鍋のすすめ

ぜひ、実際に圧力鍋を使っていただいて、いつもの料理が短時間で出来上がる感動を味わってみてください。いままで、新しい料理、作りにくかった料理などにも、挑戦したくなるかもしれません。レパートリーも増えることになり、家族も喜んでくれることでしょう。きっと料理が今まで以上に楽しくなること間違いなしです。


LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール