生活雑貨

「オーブントースターを上手に活用」おいしく1日をスタートしよう

オーブントースターには、パンを焼く以外にも便利な使い方があります。意外におしゃれなものやシンプルでかっこいいものもあり、インテリアにも使えるオーブントースターなど、種類も豊富です。早速、オーブントースターの魅力をチェックしましょう。

こんがりトーストではじめるモーニング

朝起きてカーテンを開け、降り注ぐ太陽の光を浴びて、おいしい朝色をいただく。そんな1日のスタートから気分を上げるため、こんがり香ばしい香りのトーストはいかがでしょう。スタートがよければ、充実した1日になること間違いなしです。

「寝坊して、朝ご飯食べる時間がない…」などとなってしまっても、オーブントースターが1台あれば、さっと朝食が作れます。そのほかにも、夜ご飯の調理やお菓子作りなど、いろいろと楽しめてとても便利。その魅力や便利な使い方などについて解説していきます。

オーブントースターとオーブンレンジの違い

最近はいろいろな家電が増えてきて、機能が充実しているものもありますが、正直どの機能が必要なのか、よくわからないものもあります。そんな中、オーブントースターとオーブンレンジについて、「違いがよく分からない」という方もいるのでは?きちんと違いがわかれば、用途で使い分けられ、より一層おいしく簡単に調理ができます。

オーブントースター

まず、オーブントースターですが、オーブンとトースターが組み合わさったものです。オーブントースターは庫内に付いている熱源の「ヒーター」が発熱することによって、素材を直接加熱していきます。よって、短時間で焼き上げられ、おいしそうに見える焦げ目を付けられたり、表面をパリッと焼き上げたりできます。

オーブンレンジ

オーブンレンジのほうは、オーブンと電子レンジが組み合わさったもので、電子レンジのように「マイクロ波」と「ヒーター」で庫内を熱して素材を加熱していきます。「マイクロ波」で素材の中の水分を振動させた摩擦熱と、ヒーターの加熱で素材を加熱していきます。

こう聞くと、オーブンレンジのほうがオーブントースターにも付いている「ヒーター」もあるし、「マイクロ波」もあるので、メリットが大きそうだと思われるかもしれないですが、一概にそうとはいえません。

オーブントースターのメリット

オーブンレンジは「マイクロ波」と「ヒーター」で温められるのに、「ヒーター」しか付いていないオーブントースターがなぜよいのか?オーブントースターを使うことで、どんなメリットがあるのでしょう。

オーブントースターは、熱源となるヒーターとの距離が近いため温度が上がりやすく、素材への過熱も速いです。そのため、余熱もする必要なくすぐに温めがスタートでき、焼き時間も短く済ませられるのです。

最近では、遠赤外線ヒーターも増えていて、遠赤外線の効果でより短時間で焼き上げられるのもあります。したがって、オーブントースターだからといって、トーストだけでなく、肉料理、クッキー、ピザなど、意外に調理できる具材が多いことも魅力的です。

オーブントースターの選び方

オーブントースターの中にも、高性能な機能が付いたオーブトースターがいろいろあります。調理モード機能、温度調整機能、赤外線ヒーターなどが付いていたりして、選ぶのに迷ってしまいます。「どれを選べばいいのか、よくわからない」という人のために、失敗しない選び方を紹介していきます。

オーブントースターの付加機能で選ぶ

さまざまな機能が付いたオーブントースターが増えてきてますが、その中でも重要な機能である、調理モード機能、温度調整機能、赤外線ヒーターについて解説します。いろいろな機能がある中で、「この調理モードは外せない」「温度調整ダイヤル式が使いやすそう」など、自分に合う機能を見つけながら選ぶことも、楽しいですね。

調理モード機能

パンやおもち、ピザ、中には揚げ物のあたため直しなど、ボタン一つで自動で温度調整ができ、調理やあたため直しができる便利な機能が備え付けられています。

温度調整機能

その名の通り、オーブントースターの庫内の温度を調整できる機能です。ダイヤル式で数字が書いてあって合わせるものから、強、中、弱、のボタンを押して調整するものまで、いろいろとあります。

遠赤外線ヒーター

トースターは電熱式が一般ですが、遠赤外線ヒーター搭載モデルもあります。遠赤外線ヒーターは、素材の奥までしっかりと熱を加えられますが、表面はこんがりと焼き上がります。

掃除のしやすさで選ぶ

トースターの奥にパンくずが見えるけど届かないし、どうやって掃除をしたらよいのか…?こんなときには、トースターをひっくり返したくなるくらいに、イライラしてしまいますね。気にせずに使っていくか、かといって、そのゴミが原因で発火してしまったり、故障の原因になってしまったりしても困るので、しっかりと掃除はしたいものです。

そこで注目したいことは、底の部分にパンくずトレイが付いていて、落ちてしまったパンくずを集めて捨てられるか、網やトレーは取り外せて洗えるかどうかです。商品によっては、前面の扉が取れて洗えたり、丸洗いできるのもあります。購入前に確認して、メンテナンスは楽にできるか確認をすると、清潔に長く使い続けられるでしょう。

デザインや本体サイズで選ぶ

最近の家電は、おしゃれで高機能なものが多くありますが、オーブントースターにもさまざまなデザインのものがあります。シンプルな外観や、レトロでクラシカルなものまでいろいろです。置いておくだけで、おしゃれなキッチンと思わせるようなものもあり、インテリアにもなります。おしゃれなもので料理することは、なんだかわくわくして楽しいものです。

もしかすると、キッチンにスペースがないという人もいるかもしれないですが、そんな場合でも安心です。トースト1枚がピッタリ入るくらいの、コンパクトで可愛らしいオーブントースターもあります。「1枚だけでは物足りない…」という人でも、1枚分のスペースで2段になっているものもあるので、機能的にもスペース的にも十分でしょう。

トーストできる枚数で選ぶ

一般的なのは2枚焼きタイプですが、家族用に4枚焼きタイプもあります。このタイプはピザも焼けたり、グラタン皿も3皿入ったりと、家族と一緒に暮らしてる方にはかなり便利です。

そのほかにも、大きさが気になるという方には、3枚焼きタイプや、1枚焼きタイプ、2段になっていて奥行きを抑えているものなどもあります。こうして、一度で何枚焼けるのかというところも、見ながら選ぶことも重要ですね。

オーブントースターを使ったおすすめレシピ

オーブントースターには、「トースター」という言葉が付いているせいか、トーストを焼くだけという先入観が残りがちです。しかし、短時間で調理ができ、後片付けや洗い物が楽と意外に便利なので、仕事や家事で忙しい方などにおすすめです。こちらでは、オーブントースターの簡単なレシピを紹介していきます。

遠赤外線で美味しくなる肉レシピ

https://cookpad.com/recipe/4854929

TVでも話題の飲む日焼け止め!サンタンブロックで日差しケア 美肌スペシャリスト、美容家:飯塚美香さん(キレイナビ主催)がプロデュースした飲むだけ簡単、便利なサプリが衝撃!
PR:キラ★リズム

材料 (4人分)

・牛モモブロック肉 500g
・おろしニンニク 大さじ1
・塩、黒胡椒 適量
・しょう油 大さじ2
・赤ワイン 大さじ2
・ホースラディッシュ 小さじ2

作り方

1.牛肉は常温に戻しておき、ニンニク、塩、黒胡椒をすり込んで、アルミホイルで包む
2.予熱しておいたトースターにトレーに乗せた牛肉を入れ、上下それぞれを約7分ずつ焼き、トースターの余熱でさらに約10分間火を通す
3.アルミホイルの中から2.で出た肉汁を取り出し、醤油と赤ワインと一緒に器に入れ、電子レンジで約30秒加熱する
4.肉をカットし、3.のソースの粗熱が取れたらホースラディッシュを加え、ソースをかけてできあがり

女子力アップのお菓子レシピ

https://cookpad.com/recipe/4911700

材料 (5cm大を16枚分)

・砂糖 40g
・バター 60g
・薄力粉 100g
・板チョコ、ジャム 適量

作り方

1.溶かしたバターに砂糖をさっくりと混ぜる
2.1.に薄力粉を加え、ヘラでパラパラとするまで混ぜたら、手でこねてまとめる
3.まとめた生地を手のひらで丸めてからつぶし、中央をくぼませて、チョコやジャムをトッピングする
4.天板に油を薄く塗ったら3.を並べて、170℃のトースターで20分焼いたらできあがり

手軽に作れる魚レシピ

https://cookpad.com/recipe/1973210

材料 (2人分)

・鯖 2切
・塩 少々
・大根おろし お好みで

作り方

1.トースターのトレーに、きれいにアルミホイルを敷く。汁が出るので、ホイルは縁まで巻くことがポイント
2.鯖をトレーに乗せて塩をふり、15分ほど焼く
3.焼きあがったら器に盛り、好みで大根おろしをかけてできあがり

おすすめのオーブントースター

オーブントースターは、種類がたくさんあって迷ってしまうという方や、どれが使いやすいのかわからない方へ。おすすめの機能がついていて、インテリアとして置いてもよさそうな商品を紹介していきます。

象印 こんがり倶楽部ET-WM22


象印の「こんがり倶楽部ET-WM22」には、上下に遠赤外線ヒーターが付いており、80℃でふんわりとあたためたり、250℃でこんがり焼き上げることもできます。また、揚げ物のあたためなどもカリッとでき、さまざまなメニューに合わせて温度調整ができます。

上手におもちが焼ける「もち焼きネット」も付いており、目が細かくおもちがたれずに上手に焼けます。さらに、前面の扉も外せて丸洗いができ、焼き網も取り外せて、底の部分にパンくずトレイもあるので、メンテナンスも楽です。

タイガー オーブントースターKAE-G13N


「うまパントースター」といわれているこのオーブントースターは、焼きムラをなくして効率的に熱を加えるために、合計1300wのハイパワーで表面はサクサク、中はフワッとパンを焼き上げます。深皿調理トレイも付いており、パン以外にもクッキーやフレンチトーストなどもできます。

30分のロングタイマーと無段階温度調整も付いていて、さまざまなメニューが楽しめるので、料理好きにはたまりません。カラーはマットブラックとレッドがあり、どんなインテリアにもなじみそうです。

象印 こんがり倶楽部ET-GM30


このオーブントースターには、便利な「マイコン自動コース」という調理モード機能が付いています。ワンタッチでトースト、冷凍トースト、サクふわトースト、ピザ、冷凍ピザ、フライあたため、ロールパンあたためと7つのコースがあります。

その中でも「サクふわトースト」コースは、自動で温度を調整してくれて、表面サクサクで中はフワッと自動で焼き上げてくれます。「手作りパン」コースもあり、2次発酵から焼き上げまでやってくれるので、簡単にパンが作れます。30分のデジタルロングタイマーも付いているので、焼きいもなどさまざまな料理を楽しめます。

「象印 こんがり倶楽部ET-WM22」と同様に、80℃~250℃まで温度調整ができ、「もち焼きネット」も付いており、扉も外せてパンくずトレイがあったりと、メンテナンス面でも楽です。このモデルは、食パンを4枚同時に焼けたり、25cmのピザが焼けたりと大きめなので、家族暮らしの方におすすめです。

ドウシシャ スチームBIGオーブントースターOTS-131


このオーブントースターは、スチームでふっくら焼き上げられる「スチームオーブントースター」です。スチームの力で、表面はカリッとしていて中は水分が保たれた、おいしいトーストが簡単に焼きけます。

スチームの熱で焼き上げるため、素材本来の栄養を逃がさずに焼き上げられます。スチーム機能に必要な専用の給水カップが付いていますが、紛失防止のために収納フックも付いているなど、気配りが素敵です。

このモデルも食パンが4枚同時に焼けたり、25cmのピザが焼けたりと大きめなので、家族暮らしの方におすすめです。カラーは落ち着いた雰囲気のシャンパンゴールドとレッドがあり、どんなキッチンにも合いそうです。

朝はおいしいトーストからスタートしよう

オーブントースターにも意外に便利な機能があり、簡単においしく料理が作れます。そんなオーブントースターでおいしくパンを焼き、ついでにコーヒーもいれて、少し優雅に朝ごはんをいただき、1日をスタートするのもいいですね。

好みのデザインのものや好きな機能が付いたものを選び、朝から楽しく調理して、よい1日をスタートするキッカケにしてみたらいかがでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール

関連記事一覧

編集部おすすめ記事一覧

ピックアップ記事一覧