スキンケア

日焼け止めのアネッサで夏を楽しく乗り切ろう。全商品を大公開

夏のレジャーを楽しみたいけど日焼けはしたくない。夏に日焼け止め対策に人気の商品と言えば資生堂の「アネッサ」。レジャーから毎日の紫外線ケアにも使える「アネッサ」についてまとめました。ぜひ参考にして思い切り夏の楽しみを満喫してください。

夏はプールや海でたくさん遊びたいけど日焼けはしたくない

長期間の休みを前に、ドキドキワクワクしている人も多いはず。しかし、紫外線と隣り合わせにある海やプールでは、きちんと日焼け止めのケアをしていかなくてはなりません。そこで今回は、日焼け対策として人気の高いアネッサをはじめ、優秀な紫外線対策ができる商品をまとめてご紹介していきます。

アネッサといっても、SPF値が最高値でスポーツなどに使えるものから、子供でも使える低刺激のもの、SPF値が弱く普段使いに適しているものまで、実にさまざまな種類の商品が出ているため、シーンに合った使い分けが必要です。あとで後悔することにならないためにも、正しい紫外線対策を取ったうえで夏を満喫しましょう。

アネッサ(ANESSA)の日焼け止め全商品を紹介する

アネッサは資生堂から販売されている紫外線対策用のブランド商品で、売り上げシェアはなんと15年連続一位を誇っています。日焼け止めと言えば「アネッサ」と言われるほど人気の高いこの商品。

使う場面や肌質によって使い分けができるよう、豊富な種類が登場しています。絶対焼きたくない人、デリケート肌の人、美白ケアがしたい人など、目的や用途に合わせて使い分けましょう。

パーフェクトUV スキンケアミルク

アネッサ史上最強のUV防御力SPF50+、PA++++の効果を持つパーフェクトUVスキンケアミルク。2016年にヒットしたパーフェクトUVアクアブースターをリニューアルしたものです。汗や水に触れることでUVブロック膜が強くなる、耐久型アクアブースターEX技術がさらに進化しました。

保湿・整肌成分、デイプロテクト美容成分などのスキンケア成分を50%も配合し、お肌のうるおいを補いつつ、乾燥によるダメージも徹底的にケアしてくれます。エアリータッチのミルクでなめらかに広がり、べたつきや被膜感もなく化粧下地にも使えます。専用のクレンジングを使わなくても、石鹸でするりと簡単に落とせることも魅力的です。

また、80分間にわたる耐水性確認済みのスーパーウォータープルーフと、肌に砂が付きにくいサンドプルーフで海やプールもストレスフリーでの満喫が可能に。60mlのボトルと20mlのミニボトルが販売されており、90mlボトルも限定で販売されていますが、今現在、資生堂のオンラインショップでは90mlボトルは売り切れてしまっているとされています。

パーフェクトUVスキンケアジェル

パーフェクトUVスキンケアのジェルタイプ。口コミでは上述したミルクタイプで乾燥を感じる人がジェルタイプを支持されています。ミルクタイプは潤い成分が入っていながらも、べたつかないさらさらとした使い心地が印象的ですが、乾燥しがちな肌だと潤いに物足りなさを感じる人もいるかもしれません。

ジェルというよりクリームに近いテクスチャーだという口コミもあることから、ミルクタイプで保湿感が得られなかった人や、膜を張った感覚が苦手という人にはジェルタイプをおすすめします。ミルクタイプのようにちょっとした傾きでこぼれてしまわないのもうれしいポイントです。

パーフェクトUVスプレー アクアブースター

アネッサ独自のアクアブースター技術を搭載した、パーフェクトUVスプレーアクアブースターです。スプレータイプなので、髪や背中にも使えます。肌に均一に広がる360度ムラ焼けブロック技術を採用しているため、塗るときも塗り直しも簡単で非常に便利。

塗るタイプの日焼け止めと同じく、専用のクレンジングでなくても石鹸でするりと落とせます。また、軽いつけ心地であることから、頭皮等の部分使いしている人が多い。バッグに常備しておけば、スポーツやレジャーのシーンで活躍すること間違いなしです。

パーフェクトUV マイルドミルク

アルコールやパラベン等の肌への刺激となる物質を含まないので、肌の敏感なベビー、子供用としても使えます。無添加、無香料、無着色といった低刺激性の日焼け止めにもかかわらず、日焼け止め効果は高くしっかりしているため、使い分けずに家族皆で使えるのは小さなお子さんを持つママとって非常に重宝します。

また、汗を味方にしてUVカット力が強くなるアクアブースターを搭載しているので、特に汗のかきやすい子どもの外遊び用に使えます。使用者には子供に日焼けさせたくないママや、プールでの日焼けが気になるママが多いようです。若干ヌルヌルとした使い心地であるため、使用感に敏感な子供や、赤ちゃんに使うときは塗る量に気をつける必要があります。

エッセンスUV マイルドミルク

パーフェクトUVマイルドミルクと同様に、アルコールやパラベン等の肌への刺激となる物質を含まないので、肌の敏感な子どもにも使える日焼け止めとなっています。ウォータープルーフでありながら石鹸で落ちる簡単設計で、空気中の紫外線や微粒子から肌を守る、環境ダメージブロックを処方していることが特徴です。

パーフェクトUVマイルドミルクと比較すると日焼け止め効果はややおとりますが、デリケートな妊娠中の肌にも刺激がなく使えるなどのメリットもあります。SPF50では刺激が強すぎて肌にも負担がかかることを考えると、SPF35のエッセンスUVマイルドミルクは日常使い向きであるといえるでしょう。

ミルクとジェルの中間といった使い心地で、親子で愛用しているという口コミもあります。汗をかくと目に入って痛いという声もあることから、スポーツやレジャーシーンにはあまり向かないタイプといえます。

ホワイトニングUV ジェル

日焼けによるシミの生成を抑制する働きをもつトラネキサム酸が配合されている、医薬部外品の日焼け止めです。厳選されたスキンケア成分との相性も良く、より効果的な乾燥ダメージケアが期待できます。

美白もできる日焼け止めとしては高い人気を誇っており、さらっと伸びるからムラもなく、軽いつけ心地も人気の理由の一つ。白浮きもせず、携帯しやすいジェルタイプとあって、毎日忙しい女性の支持が厚いようです。

パーフェクトBBベースビューティーブースター

いつものファンデーションの下に塗るだけで汗による化粧崩れをなくし、しかも日焼け止めとしても使うことのできるパーフェクトBBベースビューティーブースターです。汗や水に触れるとさらに美しい肌を演出するビューティーブースター技術を採用しているので、日焼けが気になる屋外のスポーツやレジャーシーンで重宝します。

肌色に合わせて「ライト」と「ナチュラル」から選べますが、2つを混ぜてオリジナルの色味を作って自分の色に合わせてみるのもおすすめです。うるおい成分にはスーパーヒアルロン酸コンプレックスを使用し、シミや毛穴を自然にカバーする下地としての能力も高いのが特徴。スポーツシーンだけでなく、汗かきだからファンで無しでこれ一つで済ませるなど、活躍の幅も広めとなっています。使用者には日焼け止め効果のある化粧下地として利用している人が多いです。

ホットクレンジング

アネッサの優秀な機能性

アネッサは、独自の技術を搭載したり、厳選成分を採用したりと、常に進化遂げながら女性を不安から解放するための開発に勤しんでいます。資生堂の紫外線研究の歴史はなんと100年。その100年で導き出した美と知恵の結晶が、このアネッサなのです。ここからは、そんなアネッサの優秀な機能性についてご紹介していきます。

汗や水に触れるとUVブロック膜が強化する

どんなに強い日焼け止めでも、水に触れたり汗をかいたりすると落ちてしまうのは当たり前。ですが、アネッサには水や汗に反応することでUVブロック膜が均一になりさらに強くなる、アクアブースターEX技術というものが搭載されています。「汗は、女の武器になる。」のキャッチコピーが話題となりましたが、まさにそれを実現した技術です。

3年にわたる研究の末にでき上がったこの技術はその後も進化し続け、こすれにも強く膜の耐久性もアップするなど大幅な改善が行われました。レジャーやスポーツシーンでの活躍はもちろんのこと、海外旅行やリゾート地での強い紫外線対策にも役立ちます。

厳選配合された美容成分で肌が潤う

アネッサには厳選されたスキンケア成分が50%配合。保湿と整肌成分には、スーパーヒアルロン酸、マリンコラーゲン、アロエエキス、バラ果実エキス・DG、アセチル化ヒアルロン酸が使用されています。現時点で浴びた紫外線による肌荒れを防ぎ、乾燥から守ります。

そしてデイプロテクト美容成分には、緑茶エキス、桜葉エキス、トルメンチラ・DGを使用。明日の美肌を守り、乾燥ダメージをケアできます。これらの厳選された美容成分が、日焼け止め特有の膜感や乾燥を緩和し、肌に潤いをもたらしながら最高の使い心地を作り出しています。

石鹸で落とせる

強力な日焼け止めほど簡単に落とすことができない、というのが一般的でしたが、アネッサはその逆。全てのアネッサ製品は、普段使いの石鹸で落とすことができる作りとなっています。汗や水に強いアクアブースター技術を搭載しているにもかかわらず、落とすときは普段使いの石鹸で落とせてしまうのです。

もちろん専用クレンジングは不要ですから、別途費用が掛かることもありません。ごしごし擦って洗わなくても、石鹸によってするりと落とせてしまうため、毎日使いでも面倒がなく、肌が弱いという人には肌への負担を最小限に抑えて洗い流すことができます。

赤ちゃんにも使える種類もある

日焼け止めには刺激成分が含まれていることがほとんど。そんなものを赤ちゃんや小さい子供に使うわけにはいきません。しかし、最近ではベビータイプの日焼け止めも販売しており、アネッサからもその種類が登場しています。

それがパーフェクトUVマイルドミルクと、エッセンスUVマイルドミルクの2種類です。この2種類は、無添加、無香料、無着色の成分によって作られています。ベビーや子供にも使える低刺激設定なので、敏感肌である人も使うことのできる商品です。

肌にやさしいとはいえ、強力UVアクアブースター技術を搭載しているため、プールの授業や汗っかきな子供でも大丈夫。さらに、環境ダメージブロック処方だから、空気中の微粒子や紫外線からも肌を守ってくれます。

アネッサと資生堂の他の日焼け止めとを比較する

アネッサを販売する資生堂では、アネッサ以外の日焼け止め製品も販売しています。アネッサとはどのような違いがあり、どういった特徴があるのか、比較をしてみましょう。

ウォータープルーフの日焼け止め

ウォータープルーフタイプの日焼け止めは、スポーツやレジャーなどのアウトドアシーンで活躍し、汗かきの人は塗りなおす手間が省けるためとても便利なアイテムです。まずはそんなウォータープルーフの日焼け止めからご紹介していきます。

フューチャーソリューション LX ユニバーサル ディフェンス

最先端のスキンケア技術を搭載し、空気中の紫外線による乾燥ダメージを防ぎながら、肌にみずみずしさを与えます。カバー力があるため、シミ、しわ、色ムラをカバーするための化粧下地としても優秀。

他の日焼け止めは肌荒れを起こすけどこの商品は大丈夫、といったデリケート肌からの支持も得ています。日焼け止め効果のある化粧下地として年中利用している人もいます。アネッサの商品と比較して、値段が少々高めなのがネックです。

パーフェクト UVプロテクター

紫外線だけでなく、空気中のちりやホコリなどの環境ダメージからも肌を守ってくれる、パーフェクトUVプロテクターです。汗や水に触れるとUV防御膜が強化される、資生堂独自のウェットフォーステクノロジーを採用しています。

さらに、汗の嫌なニオイを緩和するハーモナイズ香料を配合。肌をしっかり守りながら、汗のニオイも気にせずアウトドアが満喫できます。ウェットフォーステクノロジーとは、イオニックミネラルセンサーと呼ばれる親水性の粉体が汗や水に反応することで、日焼け止め表面の乱れがなめらかになり、紫外線防御力がアップするというものです。

アネッサに搭載されているアクアブースター技術と似ている、と思われる人も多いと思いますが、その仕組みにほとんど変わりありません。アネッサのパーフェクトUVスキンケアミルクに似ていますが、値段が若干高めです。

BBフォースポーツ

その名前の通りスポーツなどのアウトドアシーンにピッタリの日焼け止めです。紫外線の悪影響から肌を守り、コントアリングパウダー配合でシミやくすみを完璧にカバーして健やかな肌印象を演出してくれます。さらに、アミノ酸が配合されているため、スポーツなどで汗をかいた肌を潤します。

カバー力においては、アネッサのパーフェクトBBベースビューティーブースターよりも崩れにくく、カバー力もあるという口コミも。しかし、アネッサのパーフェクトBBベースビューティーブースターよりも値段が2倍程度と割高であるため、どちらを選ぶかはコスパ次第となりそうです。

パーフェクト UVプロテクション H

資生堂独自のウェットフォーステクノロジーを搭載し、ウォーターベースでみずみずしい使用感となっています。ウェットフォーステクノロジーは汗や水に反応して、紫外線防御膜が均一になり、より強固に肌を紫外線から守る技術です。

べたつく肌に心地よく、化粧下地としても使え、塗ったところからヒンヤリとする使い心地が気持ちいいという評価を受けています。パーフェクトUVスキンケアジェルに似ていますが、値段が約2倍ほど高く、用途によって使い分けている人もいます。

パーフェクト UVプロテクション S

防御成分が肌の隙間も埋めて均一に密着するスーパーヴェールUV360を採用しています。さらに、独自のウェットフォーステクノロジーも搭載し、汗や水に強いというのも魅力的。ウェットフォーステクノロジーのおかげで化粧が崩れにくく、それでいて肌がしっとりと透明感がでる仕組みとなっているようです。

デリケート肌に配慮している低刺激タイプの日焼け止めなので、赤ちゃんや小さい子供、敏感肌の人でも安心して使用できる商品となっています。子供用にもなる点を考えると、パーフェクトUVマイルドミルクに似ていますが、パーフェクトUVマイルドミルクの方が値段がやや高めです。

ウォータープルーフではない日焼け止め

汗や水に強いウォータープルーフは夏に重宝されやすい傾向にありますが、その分落としにくいのも事実です。つづいて、ウォータープルーフではない日焼け止めを見てみましょう。

レシピスト すーっとひろがる日やけ止め

プチプラですが、SPF50+と日焼け止め効果が高いのが特徴です。肌へ馴染みやすく、化粧水のように軽やかでべたつきも少ないので、すぐにメイクや着衣が可能となっています。顔使用はもちろん、腕等の体の部分使いがおすすめです。

レシピスト さらっとなめらか日やけ止め

上述と同様にプチプラなのに、SPF50+で日焼け止め効果が高いのが特徴です。美容液のようになめらかな使い心地で、肌にうるおいを与えながら紫外線による日焼けと乾燥から肌を守ります。

下地としても使え、肌になじんだ後はさらっと軽やかで、メイクや着衣がすぐに可能です。日焼け止め独特の香りもなく、小さいお子さんと一緒に家族で利用しているという口コミもあります。

専科 ミネラルウォーターでつくったUVエッセンス

肌の老化を抑える作用のあるユビキノンが配合されています。SPF50+と日焼け止め効果も高めで、1000円以下とコスパも良い商品です。大人肌の未来を考えて作られた、エイジングケアと美白ケアもできる日焼け止めとなっています。

ドゥーエ 日やけ止め(ノンケミカル)

無香料、パラベン無添加、アルコール無添加、鉱物油無添加のノンケミカルタイプの日焼け止めです。SPF45と日焼け効果は若干おとりますが、できるだけ少ない配合成分で構成されているため、肌への負担が少なく、紫外線吸収剤が苦手な肌の弱い人や小さなお子さんにもおすすめ。メイクをしていない場合は2回の洗顔で洗い落とすことができます。

薬用スキンケア処方の日焼け止め

薬用スキンケア処方の日焼け止めは紫外線対策効果だけでなく、さまざまな効果が期待できるのが大きなメリット。また、化粧水や乳液で整えなくてもこれ一つで全てスキンケアができるものもあるため非常に便利です。

サンメディックUV 薬用サンプロテクト EX a

従来の薬用サンプロテクトExが更に肌になじむよう改良されました。日焼けによるシミの生成を抑制する働きをもつトラネキサム酸が有効成分となっており、シミやそばかす、乾燥などの肌トラブルを防ぎます。

のびが良くサラサラの仕上がりになっている他、ウォータープルーフ仕様で汗や水にも強い作りになっているのが特徴です。紫外線のダメージを重ねた肌へやさしくなじみ、乾燥小じわを目立たなくしてくれます。洗顔後にすぐにつけられるので時短メイク派に好まれています。

サンメディックUV 薬用ホワイトプロテクトW n

顔首用の日焼け止めで、ウォータープルーフではありませんが、SPF50+と強い日焼け止め効果を持っている商品です。ペールパウダーを配合することで肌の透明感をアップし、乾燥による小じわも目立たなくなります。

さらに、紫外線を長時間浴び続けても紫外線防御力が落ちない、資生堂独自の「光スタミナ技術」を採用。肌のトーンを上げるという口コミがあることから、美白&肌荒れ防止有効成分のトラネキサム酸が有効に効いてくれることへの期待も高まります。

サンメディックUV 薬用BBプロテクト(マイルド)

これ一つで美容液、化粧下地、日焼け止め、コンシーラー、ファンデーションの5役を担える商品です。化粧下地兼日焼け止めとして利用している人が多く、色はライトオークルとナチュラルオークルから選べますが、欲しい色が無い場合は混ぜて色を調節しながら使うこともできます。ウォータープルーフではないため、汗をかきやすい人や夏のレジャーシーンには向いていませんが、ノンケミカル処方なので敏感肌などのお肌の弱い人にはおすすめです。

サンメディックUV 薬用サンスプレー

抗炎症作用のあるグリチルレチン酸ステアリルと、肌荒れ防止に有効なビタミンE誘導体が有効成分となっています。スプレーの中にはパウダーが配合されているため、べたつかず、サラサラと透明感のある仕上がりに。

ウォータープルーフタイプですが、防腐剤や香料、着色料、鉱物油などは入っておらず、肌にやさしい使い心地となっているのも特徴です。アネッサのパーフェクトUVスプレーアクアブースターと比べて、値段が安く、手に入れやすい商品といえます。

他社のスーパーウォータープルーフの日焼け止めを紹介する

ここからは、資生堂以外の日焼け止め商品についてご紹介していきます。優れたスーパーウォータープルーフの日焼け止めはアネッサだけではありませんので、肌質に合ったものを探してみましょう。

アリィー エクストラUV ジェル

アリィー エクストラUVジェル 90g 日焼け止め SPF50+/PA++++

アリィー エクストラUVジェル 90g 日焼け止め SPF50+/PA++++

2,129円(09/16 23:08時点)
Amazonの情報を掲載しています

摩擦による日焼け止め効果の低下を抑えることに着目して作られた、ダブルプルーフジェルの日焼け止めです。汗や水に強いスーパーウォータープルーフ、そして摩擦やこすれに強いフリクションプルーフを採用することで、落ちにくさを徹底的に追求したリッチなジェルとなっています。

べたつきが無いとの口コミが多く、みずみずしい使用感によりリピーターが増えています。アネッサのパーフェクトUVスキンケアジェルと値段はほとんど変わらないため、一度は試してみたくなる商品です。

アリィー エクストラUV パーフェクト

エクストラUVジェルと同様に、摩擦による日焼け止め効果の低下を抑えることに着目して作られたミルクタイプのものです。スーパーウォータープルーフ、フリクションプルーフを採用し、ダブルプルーフで効果が落ちにくく、ミルクタイプだから全身にすーっとのびてつけやすいのが特徴。美容成分も配合されている他、アネッサのパーフェクトUVスキンケアミルクよりも安い価格設定が魅力となっています。

スポーツ ビューティ UVウェア(スーパースムース)

耐汗性と耐動性に着目して作られているのがこの商品です。まるでスポーツウェアのように体にフィットするプロテクトウェア処方を採用しているため、汗をかいても落ちにくく、激しく動いてもヨレることがありません。

汗と混ざりにくく、炎天下でのスポーツや、海、プール、長時間のレジャーに向いています。パーフェクトUVスキンケアミルクに比べると値段は若干安いですが、目立った美容成分もないため、スポーツシーン重視の日焼け止めとなっています。

スポーツ ビューティ UVウェア (スーパーハード) N

上述したスーパーウォータープルーフとプロテクトウェアをベースに、ストレッチテクノロジーを採用して耐動性を強化したものです。白浮きしにくく、気持ちをリフレッシュさせる香りもあるため、過酷な紫外線環境の中で激しい運動をした後でも爽やかな気分が味わえます。パーフェクトUVスキンケアミルクに比べると、値段は若干安くなっています。

スキンアクア ウォーターマジックUV

水や汗と混ざらないオイル型スプレーのため、濡れた肌でもそのまま使えるのが魅力的な商品です。顔や全身にも使え、白浮きせず、ヌルつかない使い心地で肌を紫外線から守ります。

缶は上下さかさまでも使うことができるため、さまざまなアウトドアシーンで活躍しやすいスプレータイプ。アネッサのパーフェクトUVスプレーアクアブースターよりも値段が安いのもポイントです。

スキンアクア ウォーターマジックUVオイル

透明なオイルタイプなので、洋服についたときに白くならないのがうれしいUVオイルです。ウォーターフィット処方を採用し、汗や水と混ざらず密着してくれるので、塗り直しも簡単に行えるという特徴があります。

また、白浮きや白残りもせず、肌にしっとりなじむのでサラサラな仕上がりに。ムラなく塗り広げやすく、落とすときもふつうの石鹸でいいのが便利です。

サンカット 日やけ止め透明スプレー (スーパーウォータープルーフ)

SPF50+と日焼け止め効果が高く、スプレータイプであるため髪や頭皮にも使えるほか、化粧下地としても使うことができます。また、メイクの上からでも使えるため鞄に一つ入れておくと、急な外出時でも慌てることなく非常に便利です。

スプレーにもかかわらず逆さまにしても使えるのもポイント。プチプラ商品ですが、スーパーウォータープルーフなうえ石鹸でも落とせるという機能性も抜群な商品です。

サンカット 日やけ止めジェル (スーパーウォータープルーフ)

汗、水、皮脂に強いスーパーウォータープルーフを採用し、強烈な紫外線をものともしない長時間ブロックの効果が持続します。化粧下地としても使え、肌にしっかりフィットするから流水後でも日焼け止めが落ちるということがありません。プチプラ商品であるため機能性が気になるところですが、たっぷり塗れば日焼けしないという口コミがあったことから、量の調節によって最大限の効果を発揮できる日焼け止めとなっています。

サンカット 日やけ止めエッセンス (スーパーウォータープルーフ)

アレルガード機能を採用しているため肌への密着感が高く、花粉やちり、ホコリなどの環境ストレスからも肌を守ってくれます。80分にわたる耐水テストでも高い効果と持続性が確認させているため、申し分のないスーパーウォータープルーフの効果が実感できるはずです。

さらに、スキンケア感覚で使えるウォーターベースのやさしい使用感が、べたつきや乾燥、肌荒れ、化粧崩れを防ぎます。普段使いで塗りなおしができれば問題なく使えるという口コミがありました。

サンキラー パーフェクトストロングZ

UVシェルターテクノロジーを採用することで、日焼け止め効果に加え、超撥水、そして高密着を実現してリニューアル。従来の日焼け止め効果はそのままに、2018年から新たに独自の技術を採用して耐久性をパワーアップしました。1,000円以下で買える低コスパと、より軽くなったつけ心地がうれしい日焼け止め商品です。

ビオレUVアクアリッチウォータリーエッセンス

フレッシュフルーツアロマの香りがみずみずしく、耐久型エッセンスが肌にとどまり、紫外線から肌をしっかりとガード。ぷるぷるのウォーターカプセルが含まれており、すーっとなじむ使い心地が気持ちいい日焼け止めです。ヒアルロン酸、ローヤルゼリーエキス、シトラスmixの美容成分が、乾燥から肌を守りしっとりとうるおいを保ちます。顔にも体にも使える商品ですが、口コミを見ていると体のみに利用している人が多いです。

ビオレUVアクアリッチウォータリージェル

上述したビオレUVアクアリッチウォータリーエッセンスのジェルタイプとなります。光ベール効果で全身を明るく美肌に見せてくれる効果や、ジェルタイプであるため足先までするする伸びる使い心地が特徴です。実際に、ビオレUVアクアリッチウォータリーエッセンスに比べてのびが良いという口コミがあります。

ビオレさらさらUVパーフェクトミルクt

ビオレ UV さらさらパーフェクトミルク SPF50+/PA++++ 40ml

ビオレ UV さらさらパーフェクトミルク SPF50+/PA++++ 40ml

570円(09/16 20:35時点)
Amazonの情報を掲載しています

汗や水に強いのにべたつかず、さらさらとした使い心地の良さが特徴の商品です。日焼けによるシミやそばかすを防ぎながら、スーパーウォータープルーフを採用することで長時間の効果の持続を実現。スリムタイプのボトルで鞄などにすっと入るから携帯するのに良いという口コミがみられます。

オルビス サンスクリーン(R)スーパー

シールドエマルジョン製法を採用し、汗等に含まれる電解質を凝集することにより、日焼け止めの効果低下を防ぎます。ジェルタイプであるためのびがよく、汗や海水に触れることでバリアが強化されるという仕組みを持っているため、夏のレジャーシーンで思い切り楽しむことが可能です。アネッサのアクアブースター技術とはタイプが違いますが、値段もパーフェクトUVスキンケアジェルとほとんど変わりません。

DHCサンカットQ10 EX ミルク

皮脂成分による日焼け止めの効果低下を防ぐ技術を採用している日焼け止めです。肌への負担は抑えながら、アミノ酸コーティングUVフィルターを配合することで、レジャーやスポーツで汗をかいても紫外線ブロックの効果が続きます。アネッサのパーフェクトUVスキンケアミルクに比べて値段が安く、セット買いだとさらに安く購入が可能です。

ウォータープルーフや日焼け止め効果の低下を防ぐ日焼け止めが年々進化している

効果を持続させるためには塗り直しが必須の日焼け止めですが、今では時間の経過による効果低下を防げる日焼け止めも登場しています。塗るタイプやスプレータイプの日焼け止めをシーンによって使い分け、紫外線の不安から解放されましょう。

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール