メイク・コスメ

おすすめのリップグロスで唇美人へ。プチプラからデパコスまで大公開

がらりと顔の印象まで変わってしまうリップグロス。お店ではたくさんの種類があって悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。ここでは、魅力的な唇になれるリップグロスをいくつか紹介します。うるぷる唇になって唇美人を目指しましょう。

リップグロスで魅力的な唇を目指す

リップグロスは、化粧品の中でも一番手軽にキレイになれるアイテムです。リップグロスの種類によって、キュートに見えたり、時にはセクシーに見えたりするのです。しかし、リップグロスの種類は数多くあり、買った後いざつけてみたら「あれ?思ってたのと違う」となった経験の人は多いのではないでしょうか。

ここでは、リップグロスの特徴やおすすめのものを紹介します。自分に合うリップグロスを見つけて、モテ唇になりましょう。

自分に合ったリップグロスを選ぶポイント

まずは、自分が使いやすいタイプとはどんなものか、どんな風に使いたいのか、どんな印象にしたいのかを考えて、自分に合ったリップグロスを見つけましょう。リップグロスには大きくわけて、チューブタイプ、チップタイプ、パレットタイプがあります。その3つそれぞれの特徴をみていきましょう。

塗りやすいタイプを選ぶ

チューブタイプのリップグロス

チューブタイプは、鏡を見なくてもさっと塗ることができるのが特徴です。唇の上下にのせて、すり合わせるだけでキレイに塗ることができます。メイク初心者や、メイクが苦手な人に向いているリップグロスといえるでしょう。

一度チューブから出てしまうと、中に戻ることはないので、衛生的で安心です。短時間でナチュラルな色味とツヤ、うるおいを求めている人に向いています。しかし、うるおいがあるぶん、ベタベタ感があり、その感触が嫌な人にはおすすめできません。

チップタイプのリップグロス

チップタイプは、ボトルを開けるとふたにチップがついています。チップを使うとチューブタイプに比べて、唇のキワまでしっかりと塗ることができ、うるおいもツヤも簡単に出ます。しかし、色の違うタイプのリップグロスに重ねると、色が混ざってしまったままボトルに入ってしまいます。

チューブタイプに比べると、衛生面もあまりいいとはいえません。気になる人は、チップが洗えるタイプのものを選ぶようにしましょう。また、ボトルのふちにリップグロスが付着していると、ふたをしていても時間がたってくるとリップグロスが漏れてくることもあるので注意しましょう。

パレットタイプのリップグロス

パレットタイプは、パレットに流し込まれたリップグロスを、ブラシでとって唇に塗るようになります。パレットタイプは、とろみや柔らかさがなく固めのテクスチャーなのが特徴です。

ブラシでしっかり塗っても、チューブタイプやチップタイプのリップグロスほどのツヤはないので、ナチュラルなツヤ感を求めている人には向いています。また、パレットの大きさから、あまり持ち運びをするのには向かないと感じる人もいるでしょう。

カラーグロスか透明グロスか

グロスの種類には、色のついているカラーグロスと、透明のグロスの2種類があります。カラーグロスは、とろみのあるテクスチャからシアーやグロッシーな発色のものが多く、ナチュラルメイクをしたい人におすすめです。また、いつも使っている手持ちのリップグロスの上にかさねることで、透明感を出したり色を抑えることができ、いつもとは違った印象にできます。

透明のグロスはシワを目立たなくしたりツヤ感や立体感を出すことができます。そのまま使うと、ツヤのあるすっぴんメイク風に、他の口紅と合わせて使うと、色味はそのままで、いつもとは質感の違うリップメイクを楽しむことができます。

おすすめのプチプラリップグロス

ドラッグストアやバラエティショップで簡単に購入できるプチプラリップグロス。ここでは、2000円以下でも優秀なおすすめリップグロスを紹介します。

キャンメイク ユアリップオンリーグロス

キャンメイク ユアリップオンリーグロス01 クリア 3g

キャンメイク ユアリップオンリーグロス01 クリア 3g

1,400円(09/17 18:57時点)
Amazonの情報を掲載しています

クリアなグロスが唇の水分量に反応して、その人だけのピンクに変化するのが特徴です。自然に唇になじみ、落ちにくく、ナチュラルメイクにもおすすめです。唇に塗って、ちょうどいい色のころあいにティッシュで軽くふき取ると、自分好みのナチュラルなツヤ感・血色感を調節できます。唇にはうるおいを残しつつ、べたつき感が少なく自然なツヤ感が出ます。

インテグレート ジューシーバームグロス

透明感のある発色と、みずみずしいツヤが落ちにくいリップグロスです。 つけている間、唇にうるおいを与え、乾燥から守ります。保湿感があるのに、発色がよく、べたつきも少ないのが特徴です。しっとりしているので、気になる唇の縦ジワも目立ちにくくなります。

エテュセ ジューシーリップジェル

ジェルタイプでぷるんとした質感のクリアな発色と立体感が特徴です。自然ににじみ出てきたようなウェット感のある膜をつくり、ぷるんとジューシーな唇に仕上げます。べたつきにくく、立体的なうるおいがあり、ツヤが長く続きます。

半面フロッキー付きチップになっていて唇にそって塗りやすくなっています。日本人特有の黄みよりの肌にあわせやすく、顔色がパッと映える血色パールが配合されています。また、ホホバオイル配合のためツヤツヤの唇になります。

エチュードハウス チェリーモイスチャーリップグロウ

グロスの美しいつやめきと、リップオイルのうるおいがひとつで叶うオイルイングロスです。べたつかずさらりとしたテクスチャーになっていて、軽く唇にフィットします。透明感のあるためナチュラルな色づきになり、唇に自然な血色感とツヤをあたえます。

ティントリップやルージュの上から重ねつけすることで、唇に立体感を出せるので、ぽってりとしたみずみずしい保湿感を保ちます。ローズヒップ・ホホバ種子・スイートアーモンドから抽出したオイル成分配合のため、しっかりと保湿されて縦ジワをカバーすることができて、ふっくらでつやつやな唇になれます。

ケイト カラーエナメルグロス

ケイト リップグロス カラーエナメルグロス BU-1

ケイト リップグロス カラーエナメルグロス BU-1

429円(09/17 18:57時点)
Amazonの情報を掲載しています

まるでエナメルのようなツヤと光沢感のある仕上がりが印象的なリップグロスです。トリートメント効果のあるアーモンド油、ホホバ種子油、オリーブ果実油が配合されているため、唇を乾燥から守ります。べたつきにくい使用感になっています。

おすすめのデパコスリップグロス

デパートや百貨店などで購入できるデパコスリップグロス。金額は2000円以上と少々高めになりますが、各メーカーからたくさんの種類のリップグロスが出ているので迷ってしまう人も少なくないでしょう。そこで、ここでは、おすすめのデパコスリップグロスを紹介します。

マック リップガラス

【マック】リップガラス #プリーズ ミー 3.1ml 並行輸入品

【マック】リップガラス #プリーズ ミー 3.1ml 並行輸入品

2,195円(09/17 18:57時点)
Amazonの情報を掲載しています

マックのコスメの中でも人気のアイテムである「リップガラス」は、ガラスのようなみずみずしいツヤ感のある唇が作れるリップグロスとして、多くの人から支持を集めています。カラーバリエーションも全23色と多く、直接唇に塗ってもかわいいし、リップグロスとして他の口紅などと合わせて使ってみると、今までにないカラーになるのでお得感満載です。

ジバンシイ グロス・アンテルディ

鮮やかな透明感やきらめきが、エレガントなツヤと美しさを演出します。べたつき感はなく、さらさらした付け心地です。カラーは、phで色が変化する“レヴェラトゥール”の3色と個性的な9色がそろっています。とろけるリップグロスが、唇にやさしくフィットしてふっくらとした立体感をかもしだします。

ジルスチュアート ジェリーリップグロス

クリアで星が輝くような濃密なツヤ感で、フレッシュなフルーツやスイーツをイメージさせるような、可愛らしいカラーがそろう、ジルスチュアートのリップグロス。水分たっぷりのプルプルなオイルと、水分を逃さずしっかり唇にぴったりフィットするオイルをダブルで配合しています。

ローズマリーエキス・ラベンダーオイル・アボカドオイル (保湿)配合のため、優れた保湿効果が期待できます。唇にフィットしてつけやすい斜めカットのチップになっており、簡単に塗れるチューブタイプ。さわやかなクリスタルフローラルブーケの香りです。

ディオール アディクトグロス

ぷるんとしたテクスチャーで、ふっくらとつややかなリップメイクに整える、ディオールのリップグロス。ミラーシャイン効果のあるオイルが、唇をぴったりコーティングし、なめらかでつややかなグラマラス唇を演出します。

ジュエリーのようなきらめき、シルクのような光沢、光の角度で表情を変えるツヤなど、どのエフェクトも、美しいカラーと仕上がりが実現します。

シャネル ルージュ ココ グロス

立体感とツヤ感が長時間持続し、うるおったみずみずしい使用感が心地よい、シャネルのリップグロス。ベタつきのないテクスチャーで、発色がよく、クリアなきらめき感で完璧な仕上がりをもたらします。

唇に心地よくフィットするアプリケーターなので簡単に塗ることができます。カラーバリエーションが多く、ひとつ試したら全部が欲しくなってしまうリップグロスです。

お気に入りのリップグロスを見つけよう

今回は、いくつかのリップグロスをピックアップしました。価格、ツヤ感、透明感、香り、落ちにくさ、持続時間などから自分が優先したいポイントに絞って選ぶのがおすすめです。自分に合った素敵なリップグロスを見つけて、グロスの魅力を活かしたリップメイクを楽しみましょう。

LITORA編集部

自分らしい生き方を見つけたい。大好きなものに囲まれる生活をしたい。暮らしや仕事、オシャレも美容も恋愛も“自分らしく心地よく”を軸に自分のライフスタイルに合わ...

プロフィール